発達障害者向けおすすめの転職エージェント・サイト11選!転職相談できる無料の窓口はある?

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

大企業を中心に障害者雇用の推進は進んでいるものの、発達障害への理解度はまだまだ低く、その職場で働き続けることに苦労している人も多いと思います。

ただ転職をしても「また同じ状況になるのではないか」と思ってしまうと、なかなか転職活動を始められない人も少なくありません。

発達障害へ理解のある職場で働くことができれば、ストレスなくやりがいをもって働くことができます。

しかし、発達障害の方が働きやすい職場を見つけることは簡単なことではありません。

あなたが働きやすい職場に転職するためには、発達障害の方が働きやすい求人を多く保有している転職エージェントに、求人紹介から内定までサポートしてもらうことがおすすめです

転職できるかどうか不安な方は転職エージェントに一度無料相談してみてください。

1分で無料登録!
無理なく自分らしく働きたい方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
公開求人数
約3,600件
【一都三県にお住まいで障害者手帳をお持ちの方向け】業種や合理的配慮・在宅勤務の可否など詳細な絞り込みも可能。興味のある求人を見つけやすい。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
公開求人数
約6,800件
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
公開求人数
約4,000件
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
公開求人数
約1,000件
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
非公開求人
多数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
口コミを読む
・発達障害を自覚し、不安もありましたが様々なサポートを受け働いています。
・精神疾患について理解してもらえ、失敗しない会社選びについてアドバイスをもらえました。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

本記事では、発達障害の方におすすめの転職エージェント・サイトを厳選して紹介します。

関連記事:発達障害の方が転職を成功させるコツとは?向いている仕事やおすすめの転職サービスを紹介

目次

発達障害者向けのおすすめ転職エージェント・サイト11選

発達障害のある方が転職をするときにおすすめの転職エージェント・サイトを11つセレクトしました。どのサービスも障害のある方の転職ノウハウを持っているサービスばかりなので、ぜひ利用してみてください。

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビ
LITALICO仕事ナビの特徴
  • 障害者雇用求人は3,000件以上と業界最大級
  • 15年以上の障害者支援実績に基づく丁寧なサポートも魅力
  • 一都三県に在住していないとサポートが受けられない(連絡がこない)ので注意

LITALICO仕事ナビは、障害者雇用専門の転職支援サービスです。業界でも最大級の3,000求人以上を保有しています。

業種や合理的配慮・在宅勤務の可否など詳細な絞り込みも可能なため、ご自身の興味のある求人を見つけやすいでしょう。

完全無料で、専任のアドバイザーが就職までを徹底サポートしてくれます。15年以上の障害者支援実績に基づく、一人ひとりに合ったサポートの提供も魅力です。

こんな方におすすめ
  • 体調がなかなか安定しない方
  • 人間関係に悩んでいる方
  • 長く働き続けるのが難しい方
サービス名LITALICO仕事ナビ
運営会社株式会社LITALICO
公開求人数3,690件
非公開求人数非公開
対応地域一都三県に在住かつ、障害者手帳を保有
公式サイトhttps://snabi.jp/
2024年6月24日時点

ランスタッドチャレンジド

ランスタッドチャレンジド
特徴① 世界最大級の総合人材サービス企業
特徴② 一人ひとりの特性に合わせたオーダーメイド求人を作成
特徴③ 専任コンサルタントが面談から定着フォローまで一貫してサポート

ランスタッドは世界39の拠点を持つ世界最大級の総合人材サービス企業です。なかでも「ランスタッドチャレンジド」は障害者の転職支援に特化したサービスで、障害の内容に合わせたオーダーメイドの求人を作成してくれます。専任コンサルタントが面談から定着フォローまで一貫してサポートしてくれるため、安心して転職活動を進められます。

大手求人や年収アップを目指す求人など、求人内容も多彩なので条件のよい仕事を探している方にもおすすめの転職エージェントです。

サービス名ランスタッドチャレンジド
運営会社ランスタッド株式会社
おすすめポイント・大手企業求人や社名公開求人多数
・身体障害、精神障害、知的障害など障害に寄り添った転職支援サービス
・30~40代の転職に強み
対応地域全国
※精神障害者は東京・神奈川・千葉・埼玉

dodaチャレンジ

dodaチャレンジ
特徴① 障害者の転職・就職支援実績No.1
特徴② 障害特性別の専任スタッフ在籍
特徴③ 大手・優良企業の正社員求人が多数

dodaチャレンジは、大手人材サービス会社であるパーソルグループの特例子会社が運営する転職支援サービスです。約3,000社の取引実績に基づいた圧倒的な求人数と企業との強いパイプが特徴で、求職者の特性や希望、こだわりにマッチした求人紹介が期待できるでしょう。

障害特性別の専任アドバイザーが在籍しており、新卒・第二新卒向け、ハイキャリア向け、LGBTQ当事者向けなど、障害以外の要素と掛け合わせた転職支援サポートを実施している点もdodaチャレンジの特徴です。

サービス名dodaチャレンジ
運営会社パーソルダイバース株式会社
おすすめポイント・カウンセリング満足度95%&定着率96%
・複数の障害を持つ方への転職支援実績あり
・面談には転職者本人だけでなく、家族や支援者も同席OK
対応地域全国

マイナビパートナーズ紹介

マイナビパートナーズ紹介
特徴① 障害者採用における一定の水準を満たした企業のみ紹介
特徴② 正社員・契約社員求人がメイン
特徴③ 運営会社自身の障害者雇用実績が豊富

マイナビパートナーズは、大手人材サービス会社であるマイナビグループの特例子会社が運営している障害者特化型の求人紹介サービスです。マイナビパートナーズ自身が障害者雇用の実績が豊富で、採用企業への「障害者が活躍できる環境づくり」もサポートしている点が特徴です。

保持している求人は正社員求人がほとんどですので、「腰を据えて長く働きたい」と感じている人におすすめの転職エージェントです。また、転職に役立つ記事も豊富に掲載されているため、いずれ転職したいと考えている人にもおすすめです。

サービス名マイナビパートナーズ紹介
運営会社株式会社マイナビパートナーズ
おすすめポイント・障害者専任のキャリアアドバイザー在籍
・キャリアイメージの形成と「適職探し」に強み
・就職・転職に役立つノウハウ記事も多数
対応地域全国

LHH転職エージェント Social Partners(旧spring転職エージェント)

LHH転職エージェント Social Partners(旧spring転職エージェント)
特徴① 3年連続業界最高水準の評価を獲得
特徴② 3人に2人が年収UP(平均101万円UP)
特徴③ 総合人材サービスならではの求人数の多さ

LHH転職エージェントのSocial Partnersは、スイスに本社を構えるAdecco Groupが運営する転職エージェントです。障害者転職のノウハウを知り尽くした専任のコンサルタントがキャリア相談から入社までをトータルにサポートしてくれます。

障害の特性に合わせた柔軟な働き方ができるか、受け入れに適した環境が整っているかなどの基準をクリアした企業のみが紹介されるため、入社後も安心して働けるでしょう。

サービス名LHH転職エージェント Social Partners
運営会社Adecco Group
おすすめポイント・障害の種類・等級に関係なく利用できる
・専任のコンサルタントから支援を受けられる
・一定の水準を満たした優良企業を紹介してもらえる
対応地域全国

アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィング
特徴① 1,800名を超える就職支援実績あり
特徴② 専門スタッフのフォローで定着率94%
特徴③ 企業側へのフォローも万全。障害者が働きやすい環境づくりを支援

アビリティスタッフィングは、大手総合人材サービス会社リクルートグループが運営する転職エージェントです。毎月オンライン登録会「アビリティゲート」を実施しており、転職活動を始める前に感じている不安や疑問を解消できる点が魅力的です。

また入社後もコンサルタントが企業と利用者の間に立って調整をおこなってくれるため、利用者が職場で孤立したり、不安やストレスを抱え込んだりしないような環境づくりをしてくれます。

サイト内にある「利用者の声」には発達障害の方の事例も多く、大手サービスならではの安心感があります。

サービス名アビリティスタッフィング
運営会社株式会社リクルートスタッフィング
おすすめポイント・大手総合人材サービス会社リクルートグループが運営
・入社後も手厚いサポートあり
対応地域首都圏

atGPエージェント

atGPエージェント
特徴① 利用者満足度93%!障害者転職サポート実績NO.1
特徴② 面接確約型の「プラチナスカウト」制度あり
特徴③ 就労移行支援サービスも利用OK

atGPエージェントは、障害者向けの転職支援サービスを運営しており、ハイクラス転職を目指す「atGPハイクラス」やアスリート専門の「atGPアスリート」、新卒学生専門の「atGP就活エージェント」など障害者向けにさまざまな転職支援サービスを運営しています。

障害別にスキル習得を目指せる就労移行支援サービス「atGPジョブトレ」と併用することもでき、転職活動前から入社後までトータルにサポートしてもらえます。

また、「障害のある方の雇用実績がある企業」「障害への配慮事項」など、さまざまなテーマで求人を検索できる点もatGPの特徴です。

サービス名atGPエージェント
運営会社株式会社ゼネラルパートナーズ
おすすめポイント・連携サービスが充実
・「在宅ワーク」「就労時間への配慮あり」などさまざまなテーマで求人検索ができる
・面談はオンライン・電話、対面から選択OK
対応地域全国

DIエージェント

DIエージェント
特徴① 1,600社以上の取引実績
特徴② 1人あたり平均20社紹介
特徴③ 非公開求人&ハイクラス求人多数

DIエージェントは障害者に特化した転職エージェントで、専属カウンセラーが就職活動全般をサポートしてくれます。

「キャリアチェンジ&アップ転職」や「環境重視転職」のほか、利用者の特性や希望に合った求人を新規開拓する「特別オファー転職」など、利用者の希望に合わせてさまざまなキャリアを選べる点が魅力的です。

今なら登録者全員に「内定に近づく!就職・転職活動スターターキット」をプレゼントしているので、この機会に登録してみるのもおすすめです。

※2023年8月22日現在

サービス名DIエージェント
運営会社株式会社D&I
おすすめポイント・利用者の特性や希望に合わせた「特別オファー転職」あり
・未経験職種への転職実績も豊富
対応地域全国

障害者雇用バンク(旧エラビバ)

障害者雇用バンク(旧エラビバ)
特徴① 70%以上の求人が未経験OK
特徴② 必ず10社以上の求人紹介あり
特徴③ 納得いくまで何度でも何時間でも面談OK

障害者雇用バンクは、20~30代の若手人材の採用に強い転職エージェントです。Web面談も可能なので、スキマ時間にサクサク転職活動を進められる点が特徴です。また、ハローワークや大手エージェントとも多数提携しているため、他エージェントでマッチする求人があれば紹介してもらうことも可能です。

就労支援施設の紹介もおこなっているため、「障害者枠での転職は初めて」という方にもおすすめの転職支援サービスです。

サービス名障害者雇用バンク
運営会社株式会社スペシフィック
おすすめポイント・20~30代の転職に強み
・若手積極採用中の大手求人多数
・カウンセリングから内定後サポートまでスマホで完結
対応地域全国
公式サイトhttps://syogai-koyo-bank.com/

doda

doda
特徴① エージェント機能を利用できる転職サイト
特徴② 業界最大規模の求人数
特徴③ 適職・年収診断や書類作成ツールなどが充実

dodaは、発達障害の方に特化した転職サービスではありませんが、エージェント機能を持つ転職サイトで、自分で求人を検索して応募したい人からプロに転職活動をサポートしてほしい人まで志向性に合わせてどちらのサービスも利用可能なのが特徴です。

これまで紹介したサービスは障害者手帳を持っていないと利用できないサービスばかりでしたが、dodaは手帳がなくても利用可能です。診断基準に満たない、いわゆる「グレーゾーン」と呼ばれる方も安心して利用できます。

また、dodaは転職セミナーや転職フェアなどを頻繁に開催しているため、実際に企業の人と接しながら自分との相性を確認することもできますよ。

サービス名doda
運営会社パーソルキャリア株式会社
おすすめポイント・障害者手帳のない人も利用できる
・転職セミナー
・転職フェアが多い
対応地域全国

就職カレッジ

就職カレッジ
特徴① 未経験・フリーターからの正社員就職に特化
特徴② 就活の方法を講座でイチから学べる
特徴③ 書類選考なしで最大20社と面接可能&最短2週間で内定獲得

就職カレッジも、dodaと同じく発達障害の方に特化した転職サービスではありませんが、多様な若者の転職をサポートしてくれる転職支援サービスです。正社員経験がない方やスキル・経験に自信がない方など、就職に関するさまざまな悩みを解決してくれるでしょう。

発達障害者向けのサービスではないため、障害者手帳は不要です。就職カレッジで紹介される企業は同社が取材をおこなった企業のみなので、安心して働ける企業ばかりです。また、企業とは独自のパイプを築いているため、書類選考なしで最大20社と面接することが可能です。

入社後のフォローもあるため、定着率は92.2%と高水準なのもポイントです。

サービス名就職カレッジ
運営会社株式会社ジェイック
おすすめポイント・20代の若手に強み
・障害者手帳のない人も利用できる
・就職成功率80%以上
対応地域東京、神奈川、埼玉、千葉、宮城、大阪、愛知、広島、福岡
【期間限定】
北海道(札幌中心)、兵庫、京都
1分で無料登録!
無理なく自分らしく働きたい方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
公開求人数
約3,600件
【一都三県にお住まいで障害者手帳をお持ちの方向け】業種や合理的配慮・在宅勤務の可否など詳細な絞り込みも可能。興味のある求人を見つけやすい。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
公開求人数
約6,800件
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
公開求人数
約4,000件
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
公開求人数
約1,000件
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
非公開求人
多数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
口コミを読む
・発達障害を自覚し、不安もありましたが様々なサポートを受け働いています。
・精神疾患について理解してもらえ、失敗しない会社選びについてアドバイスをもらえました。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

発達障害者の転職事情

転職は多くの人々にとって大きな挑戦となりますが、発達障害を持つ方々にとっては特に困難な場面も多いしょう。しかし、近年は社会的認識の進展に伴い、企業や組織の取り組みも変わりつつあります

ここでは、発達障害者の転職市場についての現状と、職場定着率について紹介します。

雇用障害者数や受け入れ企業は増加傾向にある

障害者雇用促進法では、事業主に対して従業員の一定割合以上の障害者を雇うことを義務づけています。国による障害者雇用の法整備が進んだことや多様性に対する認知度の向上から、大企業を中心に障害者雇用の推進が進んでいます。

厚生労働省が発表した「令和4年 障害者雇用状況の集計結果」によると、雇用障害者数、実雇用率ともに対前年を上回っており、特に民間企業では過去最高を更新しました。このことから、発達障害の人の転職事情は上向きだと言えるでしょう。

と言っても、法定雇用率を達成している企業の割合は48.3%ということもあり、まだ改善の余地はあります。これに伴い、多くの企業が転職エージェントや障害者支援団体と連携し、新たな採用活動をおこなっています。

発達障害者の職場定着率は安定している

厚生労働省が令和2年に発表した「障害者雇用の促進について」の関係資料によると、発達障害者の職場での定着率は、知的障害者や身体障害者と比較して71.5%と高い傾向にあります。

厚生労働省「障害者雇用の現状等「障害者の職場定着率(障害種類別)」」

引用:厚生労働省「障害者雇用の現状等「障害者の職場定着率(障害種類別)」」

クローズ就労とオープン就労のメリット・デメリット

クローズ就労とは、企業に対して発達障害であることを伝えずに就職することを指し、逆にオープン就労とは企業に対して発達障害であることを明かしたうえで就職することを指します。

それぞれのメリット・デメリットは以下の通りです。

 メリットデメリット
クローズ就労就職先の選択肢が豊富

給与が多い

難易度の高い仕事ができる
発達障害への理解がない

通院などで休みづらい
オープン就労発達障害への理解がある

自分のペースで働ける

時短勤務や通院のために休める
就職先の選択肢が少ない

給与が少ない傾向がある

クローズ就労の場合、一般の方と同じように豊富な求人の中から自分のスキル・経験に合った就職先を探します。オープン就労の求人と比較すると給与が高い傾向があるので、余裕のある暮らしができるほか、やりがいを感じられるでしょう。

一方で発達障害への理解が進んでいない職場にあたってしまうことも珍しくなく、通院のための休暇を取りづらかったり、柔軟な働き方を選択しづらかったりと働きづらさを感じることがあるかもしれません。

オープン就労の場合、企業側が求職者が発達障害だということを理解したうえで採用をおこなっているため、業務の進め方や働き方などに考慮してもらえる場合がほとんどです。発達障害の方が働きやすい環境が整っていることが多いため、結果的に長期的に働くことができるでしょう。

一方で発達障害に理解のある会社はまだまだ少ないため、オープン就労は就職における選択肢が狭くなってしまうのがデメリットです。また、障害者としての採用となるため、業務内容が限定的になることが多く、クローズ就労と比較すると給与が低い傾向にあることを理解しておきましょう。

1分で無料登録!
無理なく自分らしく働きたい方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
公開求人数
約3,600件
【一都三県にお住まいで障害者手帳をお持ちの方向け】業種や合理的配慮・在宅勤務の可否など詳細な絞り込みも可能。興味のある求人を見つけやすい。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
公開求人数
約6,800件
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
公開求人数
約4,000件
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
公開求人数
約1,000件
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
非公開求人
多数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
口コミを読む
・発達障害を自覚し、不安もありましたが様々なサポートを受け働いています。
・精神疾患について理解してもらえ、失敗しない会社選びについてアドバイスをもらえました。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

発達障害者向け転職エージェントと一般向け転職エージェントの違い

転職エージェントは、転職希望者をサポートするサービスであり、その中でも特にターゲットとする層に応じて、提供する内容やサポートの方向性が異なります。一般向けの転職エージェントと発達障害者を対象とした転職エージェントの主な違いは以下のとおりです。

左右にスライドできます
発達障害者向け
転職エージェント
一般向け
転職エージェント
求人数
カウンセラーの質
発達障害への理解は低い
アフターフォロー
無い場合もある
費用
無料だが諸手続あり

発達障害者向け転職エージェントは、障害者の雇用を積極的に推進している企業や、障害者の働きやすさを考慮した職場環境を持つ企業の求人情報を中心に提供します。一方、一般向け転職エージェントは、多岐にわたる業界や職種の求人を扱います。

また、発達障害者向け転職エージェントのカウンセラーやアドバイザーは、発達障害に関する知識を有しており、それに基づいたキャリアカウンセリングやアドバイスを提供します。これに対して、一般向け転職エージェントでは、キャリアの方向性や希望する条件など、より広範な観点からのカウンセリングがおこなわれることが一般的です。

さらに、発達障害者向け転職エージェントは、面接対策だけでなく、職場での適応支援や職場見学の機会の提供、アフターケアなど、転職後のフォローアップも充実していることが多いです。一般向け転職エージェントでは、そのようなアフターケアは限定的であることが多いのが特徴です。

発達障害者向け転職エージェントも、一般向け転職エージェントも無料でサービスを提供していますが、発達障害者向けの転職サポートは、公的な支援を受ける場合があるため、手続きや対応が必要になる場合がある点は留意しておきましょう。

発達障害者向け転職エージェントを利用するメリット

前述した発達障害者向け転職エージェントの特徴をもとに、発達障害者が転職エージェントを利用するメリットを紹介します。

自分の特性に合った求人を紹介してもらえる

発達障害者向け転職エージェントは、利用者の経験、スキルだけでなく発達障害の特性を理解し、利用者が活躍できるであろう求人を紹介してくれます。キャリアカウンセラーも発達障害に理解がある人が多いため、就職や転職に対して不安なことも相談に乗ってもらえるでしょう。

このように、個別のニーズに応じたサポートを受けることで、自分自身を理解してもらえる職場に出会える確率が高まります。

発達障害に理解がある職場で働ける

発達障害者向け転職エージェントは、発達障害に対する理解やサポート体制を持っている企業とのネットワークを築いています。そのため、選考がスムーズに進む可能性が高く、内定後も発達障害に理解のある環境で働くことが可能です。

職場での適応や働きやすさが向上するため、就職後も長く活躍できる職場を見つけることができるでしょう。

キャリア相談から転職後のサポートもしてくれる

転職エージェントは、単に求人の紹介だけでなく、キャリアプランの相談や転職後のフォローアップまでトータルでサポートしてくれます。新しい職場は誰もが不安に思うものですが、転職先で困ったことが起きたときに相談できる心強い味方がいることで、前向きに働くことができるでしょう。

ただし、転職後のサポートを実施していない転職エージェントもありますので、転職エージェントを利用する前にサポート内容を確認しておきましょう。

発達障害者向け転職エージェントの選び方

転職エージェントを選ぶ際は、ぜひ気をつけて欲しいポイントが3つあります。それぞれ順番に解説します。

障害者向け求人が多い転職エージェントを選ぶ

これまでも述べているとおり、障害者向けの求人を多く持っているエージェントは、発達障害に理解があり、適切なサポートが期待できます。また、多くの求人を持っていることは、選択肢の幅が広がることを意味し、自分に合った職を見つけやすくなります。

利用者の特性に合わせて柔軟な対応をしてもらえることが多いため、発達障害の方が転職活動をするときは障害者向け求人が多い転職エージェントを選ぶのがおすすめです。

総合型の大手転職エージェントも利用する

大手総合型の転職エージェントは幅広い業種や職種の求人を持っており、一般の求人と障害者向けの求人のバランスが良い可能性があります。発達障害の程度や特性によって一般の求人も選択肢として考えられる場合は、総合型の転職エージェントを併用してみましょう。

また、大手総合型の転職エージェントは転職に役立つ記事やセミナーなどが充実していることが多いため、登録しているだけでプラスに働くでしょう。

企業の内情を伝えてくれる転職エージェントを選ぶ

転職エージェントは企業と密にコミュニケーションを取る機会が多いため、企業の文化や雰囲気、働き方など、求人情報には記載されない情報を持っていることがあります。自分に合った職場を見つけるためにはそれらの情報は必要不可欠ですので、詳しく教えてくれる転職エージェントを選びましょう。

特に発達障害者にとっては、職場の雰囲気や人間関係は非常に重要なポイントとなるため、このような情報が豊富なエージェントを選ぶことがおすすめです。

1分で無料登録!
無理なく自分らしく働きたい方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
公開求人数
約3,600件
【一都三県にお住まいで障害者手帳をお持ちの方向け】業種や合理的配慮・在宅勤務の可否など詳細な絞り込みも可能。興味のある求人を見つけやすい。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
公開求人数
約6,800件
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
公開求人数
約4,000件
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
公開求人数
約1,000件
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
非公開求人
多数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
口コミを読む
・発達障害を自覚し、不安もありましたが様々なサポートを受け働いています。
・精神疾患について理解してもらえ、失敗しない会社選びについてアドバイスをもらえました。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

発達障害者が転職活動を成功させるポイント

転職活動を成功させるためには、発達障害者向けの転職エージェントを利用するほかにもいくつかポイントがあります。しっかりポイントをおさえて転職活動を有利に進めましょう。

発達障害者に理解がある企業を選択する

障害者の雇用は右肩上がりになってはいますが、まだ発達障害に対して理解のある企業は少ないものです。企業を選ぶときは、発達障害者への理解やサポート体制を持つ企業を選べるかどうかでその後の働きやすさに直結するでしょう。

とは言え、求人情報からだけではわかりかねる部分もあるため、以下のような仕組みやサポート体制があるかどうかをキャリアアドバイザーに聞いてみましょう。

  • 明確に業務の指示をもらえるか
  • 仕事を教えてくれる上司が固定されているか
  • 知らない人とのやりとりが多い部署ではないか
  • 休憩室や仮眠室があるか
  • 時差出勤や時短勤務などの働き方が可能か
  • スマートフォンのカメラやボイスレコーダーなどの利用ができるか
  • ダブルチェックの体制はあるか など

キャリアアドバイザーには自分の特性や希望を正直に伝える

発達障害の有無に関係なく、転職活動時はつい自分をよく見せようとしてしまうものです。

しかし、発達障害の特性や程度は人によってさまざまです。自分に合った企業を紹介してもらうためにも、転職エージェントのキャリアアドバイザーには自分の発達障害の特性や困っている点、希望する働き方など履歴書や職務経歴書だけではわからない情報を正直に伝えましょう。

これにより、キャリアアドバイザーが最適な求人やアドバイスを提供しやすくなります。

特に以下の情報はしっかりキャリアアドバイザーに伝えましょう。

  • 仕事で失敗しがちなポイント
  • 苦手な状況、得意な状況
  • 障害の程度や特性 など

不安な点があればアドバイザーに相談する

転職活動は不安なことが多いものです。特に発達障害を持つ方々にとっては、その不安はさらに大きいことでしょう。

選考通過のためのコツはもちろん、企業の対応で気になったことや内定後の流れ、待遇面についてなど、不安に感じたことは積極的に相談してください。

転職のプロであるキャリアアドバイザーであれば、あなたの悩みや不安に応え、的確なアドバイスを提供してくれるはずです。

発達障害の診断基準に満たない方が転職活動を進めるポイント

発達障害の診断を受けていない、あるいは診断基準に満たないとされた方でも、似たような特性や課題を持っていたり、ある特性においては診断を受けた方よりも強く症状が出ることもあります。

まずは自分の特性を理解したうえで転職エージェントを利用することで適切なサポートをうけることができるでしょう。

先ほど「発達障害者が転職活動を成功させるポイント」で紹介した内容を参考に、転職活動を進めてくださいね。

おすすめの一般転職エージェント|発達障害を公表しない場合

発達障害であることを公表せず、クローズ就労する際におすすめの転職エージェントを紹介します。求人数が多く、サポートが丁寧であればご自身の特性に合致した職場への転職が叶うでしょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績は45万人以上
  • リクルートエージェントにしかない非公開求人が多数
  • 幅広い業界・職種の求人を保有

リクルートエージェント」は、業界最多クラスの求人数が魅力の総合型転職エージェントです。

ベンチャー企業から大手企業まで、さまざまな業種の求人を取り扱っています。

非公開求人も多数保有しているため、リクルートエージェントにしかない求人にも応募できます。

こんな方におすすめ
  • 土日や平日の夜にしか転職活動できない方
  • テレワークや残業が少ない求人を探している方
  • キャリアプランを相談したい方
サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 転職から入社手続きまでトータルサポート
  • 大手からベンチャーまで幅広い求人を保有
  • 各業界に特化したキャリアアドバイザーがサポート

マイナビエージェント」は、転職経験のない人に特におすすめの転職エージェントです。

キャリアアドバイザーが面談をしたうえで適性に合った求人を紹介してくれるため、自分の強みを活かせる企業が見つかるでしょう。

こんな方におすすめ
  • 初めて転職活動をする方
  • 書類選考や面接対策の進め方が不安な方
  • 大手企業へ転職したい方
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点
マイナビエージェントの口コミ
※ユーザーアンケートより抜粋
キャリアプランのアドバイスをもらえた

昨年にマイナビエージェントを利用させて頂きましたが、面接も丁寧で且つキャリアに関して親切にアドバイスをして頂きとても良かったです。そのお陰で今生き生きと働いています。

求人を探す手間が省けた

キャリアアップのためマイナビエージェントを利用したことがあります。求人情報が豊富で自分で探す手間が省けたり、知らなかった業界や職種の情報を教えてもらえることが良かったです。担当者が自分の希望や状況を理解してくれ、アドバイスやサポートが充実していると感じました。

 キャリアアドバイザーの質が異なる

転職時に利用しましたが、キャリアアドバイザーの質が悪いと感じました。特に、当方の職歴(ITコンサルティング)を理解しないまま曖昧に"IT系"と理解していたのか、経験者枠としてマーケティング求人を薦められたりしました。


関連記事:マイナビエージェントの評判はひどい?口コミや利用におすすめな人を解説

【アンケート概要】
調査期間:2024年3月26日
調査対象者:マイナビエージェント利用者の男女100名
調査方法:インターネットによる調査

ビズリーチ

ビズリーチの特徴
  • 自分でキャリアアドバイザーを選べる
  • 3人に2人が年収アップに成功
  • 自分のペースで転職活動を進められる

ビズリーチ」はレジュメ登録するだけで企業からスカウトが届く転職サービスで、自分の市場価値を客観的に判断することができます。

自分でサポートしてもらいたい担当者を選べるのもビズリーチの魅力のひとつです。

 こんな方におすすめ
  • 現職のままでいいのか不安な方
  • 転職できるのか不安な方
  • 年収アップを実現したい方
サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

まとめ

発達障害を持つ方々の転職活動は、一般の転職活動とは異なる特有の課題が存在します。しかし、適切な転職エージェントを選択したり、発達障害の転職にキャリアアドバイザーアドバイスを受け入れることで、成功への道は広がります。

本記事で紹介したポイントを参考に、自分に合った職場を見つけ、充実したワークライフを実現してくださいね。

1分で無料登録!
無理なく自分らしく働きたい方に
おすすめの転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
公開求人数
約3,600件
【一都三県にお住まいで障害者手帳をお持ちの方向け】業種や合理的配慮・在宅勤務の可否など詳細な絞り込みも可能。興味のある求人を見つけやすい。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
公開求人数
約6,800件
【書類選考なし】経歴よりもポテンシャル重視の企業を多数紹介。最短1週間で内定実績あり。スピード内定を目指したい方は迷わず登録!
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
公開求人数
約4,000件
【就職成功率80%】プロによる適職診断&徹底した面接対策で、利用者の8割が大企業へ。人柄採用・学歴不問などハタラクティブ独自の求人を数多く掲載。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
公開求人数
約1,000件
【無料講座】ビジネスマナーや履歴書・面接対策まで、就職に関わる様々な知識を学べる講座あり。スキルに自信がない方・ニートや社会人未経験者も◎
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
非公開求人
多数
【年収アップ率83%】若者のキャリア形成支援に特化した20代・30代向けエージェント。高待遇案件の求人が多数。
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアパークキャリアパーク
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
LITALICO仕事ナビLITALICO仕事ナビ
5.0
口コミを読む
・発達障害を自覚し、不安もありましたが様々なサポートを受け働いています。
・精神疾患について理解してもらえ、失敗しない会社選びについてアドバイスをもらえました。
キャリアパークキャリアパーク
4.5
口コミを読む
・求人の質は良く自身の希望条件にマッチした求人が比較的多くあり紹介数も多数あり利用感は良かったです。
・求人情報の一部が更新されず、情報の正確性に欠けることがある。
ハタラクティブ_ロゴハタラクティブ
4.3
口コミを読む
・「ブラック企業は排除しています」ということを明言してくれていたので、安心感が持てました。
・主要都市の求人が多かったので、田舎にもあれば良いなと思いました。
就職カレッジ JAIC就職カレッジ
4.2
口コミを読む
・まだまだ未熟だった自分でしたが、スキルアップに繋がる講義などもあり助かりました。
・転職が初めてだった自分としては本当に背中を押してもらえたようなサポート体制でした。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
3.8
口コミを読む
・大変親身なサポートをしてもらえて、スキルに自信がなかった自分でも数社から内定を貰う事ができました。
・なんとなく登録しましたが、30代後半は募集案件がありませんでした。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。