JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介の評判は?実際に利用したユーザーの口コミを紹介

編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

JOBRASS新卒紹介って使って大丈夫?

評判が良いのか気になる

そんな方に向けて、本記事では、実際に利用したユーザーの口コミや評判からJOBRASS新卒紹介のメリット・デメリットを紹介します。

就職エージェントは就職活動をトータルでサポートしてくれる頼もしい存在です。

しかし、あなたの希望を叶えられないエージェントを利用してしまうと、足を引っ張る可能性があります。

本記事を読めば、JOBRASS新卒紹介が向いているのか、そして利用するメリットを理解できます。

就活エージェントは1つだけではなく、複数利用することをおすすめします。

複数のエージェントに登録することで、紹介される求人やアドバイザーからのフィードバックを増やすことができ、内定獲得へより一歩近づけます。

目次

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介とは

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介

JOBRASS新卒紹介の名前を聞いたことがあっても、詳しいサービス内容は知らない方も多いかもしれません。

JOBRASS新卒紹介とは、学生一人ひとりに専任のアドバイザーがつき、就活を成功へと導いてくれる無料の就職支援サービスです。適性や希望条件に合った求人の紹介、求人へのエントリー、企業情報の共有、面接日程の調整、選考結果のフィードバックなどのサポートが受けられます。

登録学生数は累計で10万人(※)を超えており、数多くの学生に選ばれていることがわかるでしょう。

文系・理系問わず登録が可能なため、就活のパートナーが欲しい方は利用してみるのがおすすめです。

なお、同社のサービスには「ジョブラス新卒」がありますが、こちらは登録プロフィールに魅力を感じた企業からスカウトが届く逆求人型のサービスです。JOBRASS新卒紹介とは受けられるサポートが異なるため、混同しないように注意しましょう。

(※)JOBRASS新卒紹介の公式サイトより

サービス名JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介
求人数非公開
非公開求人あり
面談方法・対面面談(東京/大阪)
・Web面談
利用料金無料
公式サイトhttps://jobrass.com/agent/
※2023年12月時点

株式会社アイデムが運営

JOBRASS新卒紹介の運営会社は、「株式会社アイデム」です。アルバイトを探す際に、同社の「イーアイデム」を利用した経験がある方もいるかもしれません。

株式会社アイデムは、人材サービス業界で50年以上の歴史を有しており、アルバイト、新卒向け、中途採用向けなど、求職者向けに10のサービスを提供しています。年間で約3万3,000社(※)と取引しているとあって、企業の詳しい情報共有に期待できるでしょう。

信頼できる就活エージェントを探している方におすすめのサービスです。

(※)株式会社アイデムの公式サイトを参照

会社名株式会社アイデム
設立1971年2月
許可・有料職業紹介事業
・特定募集情報等提供事業
取引社数関東・関西を中心に約25万社(※)
公式サイトhttps://www.aidem.co.jp/
(※)株式会社アイデムの公式サイトを参照

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介の良い口コミ・評判

それでは、実際にJOBRASS(ジョブラス)新卒紹介を使っているユーザーの良い口コミ・評判を紹介します。

気軽にキャリアアドバイザーに質問できる

オファーの仕組みを理解するまで時間を要しますが、就活のいまさら聞けないことも教えてくれる敷居の低さは良い。

JOBRASS新卒紹介の良さは、担当エージェントに気軽に相談しやすい点にあります。

質問や疑問点がある際にはLINEからも相談でき、ビジネスメールに不慣れな学生にとっても使い勝手がよいでしょう。

自己PRの作成、ESの書き方など、就活の各ステップで相談・質問が可能で、プロのアドバイスを手軽に受けられるのもメリットです。

過去の内定者のESを見せてもらえた

過去の内定者の方々のESを事前に見せてもらえます。ESの書き方がわからず困っていましたが、書き方のコツを伝授してもらえたことで、どんなポイントに注意して作成すべきかわかるようになりました。実際のESを見せてもらえる機会はなかなかないので、とてもいい経験になったと思います。

過去の内定者のESを見せてもらえたという口コミです。ESの書き方を紹介するサイトや書籍はありますが、実際に内定を得られたESを見られる機会は少ないでしょう。

志望動機の書き方や自己PRの方法など、ほかの学生のESから学べることは多いはずです。

オファーに加えて、求人を紹介してもらえる

JOBRASS新卒紹介にくわえて、JOBRASS新卒のサービスにも登録すると、企業からスカウトが届く逆求人型のサービスを利用できます。

JOBRASS新卒紹介と併用すれば、就職の選択肢をさらに広げられるでしょう。

内定までスムーズに進められた

紹介企業の数が多く、たまに名前を聞いたことがある企業の紹介もしてもらえる。最終面接の前には面接対策してもらえた。担当の人も親身になってくれてこちらの要望をいろいろと聞いてくれた。面接のフィードバックなどももらえた。

引用元:JOBRASS新卒紹介(ジョブラス新卒紹介)|就レポ

JOBRASS新卒紹介を利用すると、求人の紹介や面接対策、面接のフィードバックなどのサポートが受けられます。これらの就職支援を受けると、自分一人で取り組むよりも、エントリーから内定までスムーズに進められるでしょう。

就活のプロによるサポートを受けて、一気に就活を終わらせたい方におすすめできます。

県外への就職がしやすかった

JOBRASS新卒紹介を利用すると、県外への就職がしやすかったという口コミもありました。

JOBRASS新卒紹介では地方在住の学生に向けて、オンライン面接を受けられる求人の紹介や、一度の上京でできるだけ多くの選考を受けられるような日程調整などのサポートをおこなっています。

また、就活市場に精通しているキャリアアドバイザーから企業や求人の情報を共有してもらえるため、地方在住でも不利に感じにくいのが特徴です。

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介の悪い口コミ・評判

続いてJOBRASS(ジョブラス)新卒紹介を使っているユーザーの悪い口コミ・評判を紹介します。

担当者のやり取りが事務的に感じる

担当者の方とはLINEでもやりとりが可能で、毎回返信が早かったものの、対応自体はやや事務的に感じました。求人は次々と来たので満足していますが、担当者のサポートは少し事務的な感じがしました。

ジョブラスはアドバイザーの方は結構ドライな対応だと感じましたし、特にアドバイスは事務的だったので、こちらとしてもなかなか相談をしにくい空気感が常にあり、聞きたい事があっても素直に言い出せなかったです。

担当者とのやり取りが事務的に感じられることもあるようです。「良い口コミ・評判」ではアドバイザーに気軽に相談できるという口コミがある一方で、「相談しにくかった」という悪い評判も見られました。

これは、担当アドバイザーとの相性が関係しているかもしれません。人によって、「もっと親身になってほしい」「連絡が多くて困る」など、評価するポイントは異なるからです。

もし、相性が合わないと感じた場合は、遠慮せずに担当者の変更を依頼しましょう。

アドバイザーからの返信が遅い

ジョブプラスは求人の数が多くとても良いサイトだと思いました。ただ、担当の方に連絡をしたときにたまに連絡が遅いときがあったので不安になることがありました。担当者には当たりはずれがあるのかもしれません。

(前略)ラインでのやり取りになるが、レスポンスがとても遅い時がある。内定辞退の旨を伝えた時も長い時間返信を待たされた。

引用元:JOBRASS新卒紹介(ジョブラス新卒紹介)|就レポ

アドバイザーからの返信が遅く、不安に感じたという悪い評判です。

しかし、就活エージェントのアドバイザーは一度に複数の就活生のサポートを担当しているため、返信が遅れることもあるでしょう。

もし、急ぎの用事やすぐに返事が欲しい用件の場合、電話で問い合わせるのがおすすめです。

希望していない求人を紹介された

数は多いが小さい企業や興味のない企業の紹介が沢山きて、迷惑に思うことがあった。

引用元:JOBRASS新卒紹介(ジョブラス新卒紹介)|就レポ

希望と少し異なる業種が紹介されることがあった点。(20代/女性)

引用元:JOBRASS新卒紹介の評判・口コミ|オリコン顧客満足度ランキング

中には、希望に合わない求人を紹介された方もいるようです。

JOBRASS新卒紹介に限らず、就活エージェントでは、希望条件と合わない企業を紹介されることもあります。それは、就活生がその職種に適性があったり、仕事の幅を広げたりするためです。

希望に合わない求人を紹介された場合、まずはキャリアアドバイザーに紹介した理由を尋ねてみましょう。納得できる理由があれば、その求人は可能性を広げるきっかけになるかもしれません。

電話がかかってくる

「電話がしつこい」「電話が多くて困る」といった悪い評判もあるようです。求人の紹介であれば仕方ないと思う反面、ゼミや授業中に頻繁に電話がかかってくると、嫌気がさしてしまうかもしれません。

電話がしつこいと感じるのであれば、あらかじめ電話をとるのに都合の良い時間を伝え、まとめて連絡してもらうように依頼してみてください。

調査期間:2023/6/12 ~ 2023/6/20
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査

※ユーザーアンケートより抜粋

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介を利用するメリット

JOBRASS新卒紹介の利用には、以下のような多くのメリットがあります。

  • 就活イベントやセミナーに参加できる
  • 無料の転職サポートを受けられる
  • 非公開求人の紹介を受けられる
  • LINEで気軽にやり取りできる

メリットを十分に活用して、就活の成功を目指しましょう。

就活イベントやセミナーに参加できる

JOBRASS新卒紹介では、次のような就活に役立つイベント・セミナーが定期的に開催されています。

就活に役立つイベント・セミナーの例
  • 会社説明会・インターンシップ
  • 実際の人事担当者のフィードバックがもらえるグループディスカッション練習
  • 人事担当者を前にした模擬グループ面接
  • 志望動機の書き方セミナー 
  • 自己PR完成セミナー など

Web開催のイベント・セミナーが多く、地方在住の方でも参加しやすいでしょう。

グループ面接やグループディスカッションは自分一人では練習できないため、このような機会を活用して場慣れしておくのがおすすめです。

無料の就職サポートを受けられる

JOBRASS新卒紹介を利用すると、求人紹介から内定までの手厚い就職支援が受けられるうえ、就活生にかかる費用はありません。

JOBRASS新卒紹介は、就活生の入社後に企業から報酬を受け取るビジネスモデルで成り立っているため、学生側の金銭的な負担はないのです。

しかし、無料といっても就活生が不利になるようなことはないので、安心してください。

非公開求人の紹介を受けられる

JOBRASS新卒紹介を利用すると、非公開求人の紹介を受けられるのもメリットです。

非公開求人とは、就職市場には公開されていない求人のことで、企業は以下のような理由から求人を非公開とします。

非公開求人にする理由
  • 求めるスキルに合う人を採用したい
  • 有名・大手企業などの人気ポジションで応募が殺到する可能性がある
  • 新規事業関連の求人で、競合他社に知られたくない

JOBRASS新卒紹介では約600社(※)の非公開求人が保有されており、幅広い業界・職種の非公開求人の紹介を受けられるかもしれません。

(※)JOBRASS新卒紹介の公式サイトより

LINEで気軽にやり取りできる

学生はビジネスメールを送った経験が少ないため、メールの作成だけで多くの時間を費やしてしまうかもしれません。

しかし、JOBRASS新卒紹介では、担当アドバイザーとLINEで気軽にやり取りできるため、思い立ったときに気軽に質問できるでしょう。

授業やゼミで忙しい学生にとって、うれしいサービスの一つです。

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介を利用するデメリット

JOBRASS新卒紹介の利用には多くのメリットがありますが、以下のようなデメリットもあります。

  • アドバイザーの質に差がある
  • 希望に合わない求人を紹介されることがある
  • プロフィールを充実させなければいけない

デメリットも理解しておけば、より効果的にサービスを活用できるでしょう。

アドバイザーの質に差がある

1つ目のデメリットは、キャリアアドバイザーによってサービスの質に差があることです。良い評判・悪い評判で解説したように、質の悪いアドバイザーの場合、自分に合わない求人を紹介されたり、返信が遅かったりするようです。

しかし、就活エージェントを利用した就活において、アドバイザーの質は就活の成功を左右する大切な要素といえます。

もし、「質が悪い」「相性が合わない」と感じた場合は、遠慮せずにアドバイザーの変更を依頼しましょう。

希望に合わない求人を紹介されることがある

希望に合わない求人を紹介されることがあるのもデメリットの一つです。悪い評判で紹介したように、就活生の適性をみて紹介されている可能性もあるため、頭ごなしに否定するのはおすすめしません。

しかし、あまりにも希望に合わない求人紹介が続く場合には、条件を理解してもらえていないと考えられます。再度詳しい希望条件を伝えたり、担当アドバイザーの変更を依頼したりするなどの対策が必要です。

プロフィールを充実させなければいけない

JOBRASS新卒紹介と並行して「ジョブラス新卒」を利用する方は、プロフィールを充実させる必要があります。

なぜなら、JOBRASS新卒は企業からスカウトを受ける逆求人型のサービスであり、魅力的なプロフィールを公開すると、多くのスカウトを受けられる可能性が広がるからです。

JOBRASS新卒を活用する場合は、読む人に伝わりやすい言葉で、できるだけ具体的にプロフィールを書くことを心がけましょう。

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介を利用するのがおすすめの人

以下の特徴が当てはまる方は、JOBRASS新卒紹介に登録することをおすすめします。

  • 寄り添ったサポートを受けたい人
  • 面接で自己アピールするのが苦手な人
  • 出来るだけ早く内定が欲しい人

寄り添ったサポートを受けたい人

ひとりで就職活動をすべて行おうとすると、時間と労力がかかってしまいます。

時間がなくて困っている方やとにかく効率よく進めたい方は、寄り添った丁寧なサポートをしてくれる就活エージェントを利用しましょう。

JOBRASS新卒紹介のアドバイザーは、あなたの希望や向いている業界を理解し、最適な求人を提案してくれるでしょう。また、面接スケジュールの管理や面接対策、履歴書の作成といった一連のサポートをしてくれます。

面接で自己アピールするのが苦手な人

自己アピールが苦手な人も、JOBRASS新卒紹介のアドバイザーのサポートを受けることをおすすめします。

というのも、面接がうまくいかない方は、自分の強みを正しく把握できていない可能性が高いからです。

就活エージェントは、あなたの強みや適性を見つけ、どのようにアピールすればよいかアドバイスを提供してくれます。

さらに、模擬面接を通じてフィードバックを提供してくれるため、実際の面接で自信を持って自己アピールできるようになるでしょう。

出来るだけ早く内定が欲しい人

内定を急ぎたい方にとって、JOBRASS新卒紹介を利用することは効率的に時間を使うための有効な手段です。

エージェントは様々な求人情報からあなたの適性や希望に合ったものを選び出し、効率的に選考するためのスケジュールを作成してくれます。

また、エージェントが企業とのコミュニケーションを代行してくれるため、あなたは選考の準備に専念することができます

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介を利用する流れ

実際にJOBRASS新卒紹介を利用する流れを解説します。

サービスを利用する前に大まかな流れを把握しておきましょう。

  1. サービスに登録
  2. 担当者と面談
  3. 求人紹介・面接対策
  4. 面接
  5. 内定

それぞれ詳しく解説します。

サービスに登録

まずはJOBRASS新卒紹介公式サイトから会員登録します。

登録時には、自分の基本情報や希望の業界、職種などを入力します。

この段階で具体的な希望がなくても問題ありませんが、事前に洗い出しておくと面談がスムーズに進むでしょう。

会員登録が終わり次第、登録者からメールもしくは電話で連絡がきます。

その際に、キャリアアドバイザーとのカウンセリングとの予約を行いましょう。

担当者と面談

カウンセリングの日程が決まり次第、キャリアアドバイザーとの面談を行います。自分のキャリアビジョンや希望する職種、求める企業の特性などが深堀りされます。

キャリアアドバイザーはカウンセリングを通じて、あなたに合った求人を紹介してくれます。カウンセリングでは経歴や希望条件はうそをつかずに正直に伝えましょう。

求人紹介・面接対策

面談を元に、アドバイザーがあなたに合った求人を紹介してくれます。紹介された求人に応募する際は、履歴書やESの作成サポートを受けることができます。

履歴書やESシートの書き方が不安な方は、書類の添削をお願いしましょう。

さらに、模擬面接を通じてあなたの課題点などをアドバイスしてくれます。就職活動を進めるうえで不安なことがある場合は、気軽に相談しましょう。

書類選考・面接

応募する企業が決まったら、いよいよ書類選考・面接へと進んでいきます。

オンライン・対面それぞれ面接で気を付けることや作法が異なるため、事前に確認しておきましょう。

内定

最終選考に通過すると、内定獲得です。

内定を承諾するか、お断りするか決め切れない場合は担当のエージェントに相談してみてください。

もし内定がもらえずに、採用見送りの場合でも、アドバイザーからのフィードバックをもらうようにしましょう。

改善点がわかれば、次の面接に活かすことができます。

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介を使って内定を獲得するためのポイント

以下のポイントを事前に理解しておくと、最大限にJOBRASS新卒紹介を活用することができます。

  • 志望している業界・職種などプロフィールを詳細に記入する
  • 興味のある業界以外の求人も紹介してもらう
  • 相性が合わないキャリアアドバイザーは変更する
  • 面接のフィードバックをもらう
  • 複数の就活エージェントを利用する
  • アドバイザーとこまめに連絡をとる

志望している業界・職種などプロフィールを詳細に記入する

プロフィールを細かく入力することは、JOBRASS新卒紹介を利用する際に重要です。

なぜなら、企業側はあなたのプロフィールを見て、どんな人か判断するためです。

メーカーの営業として就職したいと思っていたとしても、プロフィールに違う業界や職種、もしくは何も記載していないと、企業側が見つけることができません。

また、プロフィールに自身の経歴や実績を具体的に記載することで、自分の強みやスキルをアピールすることができます。

JOBRASS新卒紹介に登録した後は、まずはプロフィールを詳細に入力にして、自分の関心のある業界・職種などを明確にしましょう。

興味のある業界以外の求人も紹介してもらう

自分が興味を持っている業界や職種だけでなく、それ以外の業界や職種の求人も積極的に紹介してもらいましょう。

自分が想像していなかった業界や職種にも、新たな発見や可能性があるかもしれません。

また、異なる視点を持つことで自身のキャリア観も広がり、多様なキャリアパスを選択する機会を得られます

必ずといっていいほど、面接時になぜこの業界を志望したのか聞かれます。

1つの業界しか考えていなかった人と、様々な業界をみて自分に合う合わない判断できる人では面接時にどちらが論理的に説明できるかは明らかでしょう。

JOBRASS新卒紹介では、自分では見つけにくい求人情報を持っているので、最大限に活用しましょう。

相性が合わないキャリアアドバイザーは変更する

キャリアアドバイザーとの相性は、就活を成功させるために重要な要素です。

アドバイザーはあなたの就活をサポートするパートナーであり、相性が良いとより効果的に活動を進められます。逆に、相性が合わないと感じたら担当者の変更を依頼しましょう。

就活はあなたのこれからのキャリアを構築する第一歩となるので、心地よく進められるキャリアアドバイザーにサポートしてもらうことが大切です。アドバイザーそれぞれ異なる経験や知識を持っているので、新しい担当者からは新たな視点やアドバイスを得られるかもしれません。

少しでも合わないと感じたら、キャリアアドバイザーの変更を依頼しましょう。

面接のフィードバックをもらう

JOBRASS新卒紹介を利用して、もし内定を獲得できなかったとしても面接のフィードバックはもらうようにしましょう。

面接官の目線で自分のパフォーマンスを評価してもらうことで、自分では気づかなかった課題を見つけることができます。

自分のどこがダメで不採用になったのかわかっていると、次の面接に活かすことができます。

面接に慣れていない方でも、回数を重ねていけば、徐々に自分の思ったことを話せるようになるでしょう。

面接選考を突破するためにも、キャリアアドバイザーからの具体的なフィードバックをもとに、少しずつ改善して、次回以降の面接でのパフォーマンス向上を目指しましょう。

複数の就活エージェントを利用する

一つのエージェントだけに頼らず、複数の就活エージェントを活用することで、より多くの情報やチャンスを得られます。

エージェントごとに保有している求人は異なるため、様々な業界や職種の情報にアクセスできます。

ただし、エージェント間の情報共有やコミュニケーションの管理は重要です。

複数のエージェントから同じ求人に応募しないためにも、各エージェントとのやり取りを整理して情報管理をしっかりと行いましょう。

アドバイザーとこまめに連絡をとる

JOBRASS新卒紹介を有効活用するためには、担当アドバイザーとのこまめな連絡がカギとなります。継続的に連絡をとることで、就活への意欲が高いアクティブユーザーとみなされ、優先的に求人を紹介してもらえるかもしれません。

また、アドバイザーからの連絡にすぐに返信すると、熱意の高さも伝えられます。

1分で無料登録!
おすすめの就活エージェント5社
総 合
エージェント型
スカウト型

エージェント 対応地域 クチコミ 公式サイト
ジールジール
5.0
全国
自分がどんな企業でどうなりたいのかイメージを持つことができました。
ジョブスプリングジョブスプリング
4.9
関東圏
ESやオンラインでの面接対策を何度も行っていただけたのがよかった。
LHH就活エージェントLHH就活エージェント
4.9
全国
私の意見を尊重して承諾期限の延長の交渉も企業に対してしていただき、安心して利用できました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.8
全国
面接対策まで大変親身なサポートをしてもらえ、スキルに自信がない自分でも数社から内定を貰う事ができました。
ABABAABABA
4.8
全国
最終で落ちると全てが水の泡になる就活において、選考フローをカットできるのは画期的なサービス。
2024年5月1日時点

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ジールジール
4.9
提携企業数
3,000社以上
【何から始めたらいいかわからない方向け】就活の始め方から、個別に徹底サポート!合同企業説明会も定期開催。
ジョブスプリングジョブスプリング
4.8
非公開求人
多数
【徹底的なカウンセリング】自己理解を深め適性が分かる。サポートも充実。
LHH就活エージェントLHH就活エージェント
4.8
公開求人数
165件
【オンリーワンのES添削・面接対策】就活支援の経験豊かなコンサルタントが、入社後のキャリアを考えて厳選された求人を紹介。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.6
非公開求人
多数
【今月中に内定が欲しい方向け】「すべての若者が輝く社会を作る」をモットーに、魅力を引き出すカウンセリングを実施中。
digupcareerDiG UP CAREER
4.4
非公開求人
多数
【最短2週間で内定獲得】首都圏特化型で、就職サポート累計人数は8,800人を突破。内定獲得後の手厚いフォローも魅力。
2024年5月1日時点

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ABABAABABA
4.9
非公開求人
多数
【選考フローを大幅カット】最終面接経験者は他社の「選考スキップあり」のスカウトを受け取れる。就活後半時期なら必ず登録を。
キャリアチケットスカウトキャリアチケットスカウト
4.8
非公開求人
多数
【自分らしく働きたい方向け】あなたの価値観に合った企業からオファーが届く。他己分析もさくっと依頼OK。
JOBRASS新卒JOBRASS新卒
4.2
スカウトが
受け取れる
【人気の逆求人型就活サイト】より安心して計画的に就活したい方向け。就活セミナー、イベントに無料で参加可能!
2024年5月1日時点

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介と併用したい就活エージェント

本章ではJOBRASS新卒紹介以外におすすめの就活エージェントを紹介します。

他のエージェントからアドバイスをもらえることは、自分のキャリアの選択肢を増やすことにつながるので、2~3社利用することをおすすめします。

キャリアスタート

キャリアスタート新卒
  • 特徴① 最短2週間で内定を狙える
  • 特徴② 入社実績2,000名以上
  • 特徴③ 定着率92%

キャリアスタートは一人ひとりのあった企業を紹介してくれるため、入社後定着率が90%以上と高いのが特徴の就活エージェントです。

また、学生から人気の高い有名企業への就活サポートをもしてくれます。

 

質の高い求人紹介から、一人ひとりに合わせた面接サポートまで無料で対応してくれるため、就活がなかなかうまくいかず悩んでいる方におすすめです。

 

最短2週間で内定獲得している実績もあるため、できるだけ早く内定がほしい方はぜひとも利用したい就活エージェントです。

 

サービス名 キャリアスタート
運営会社 キャリアスタート株式会社
公開求人数 優良求人を直接ご紹介
非公開求人数 非公開
対応地域
北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡など全国
公式サイト
※2024年5月時点

LHH就活エージェント

LHH就活エージェント
  • 特徴① 最短ルートで内定を狙える
  • 特徴② 企業ごとにESを添削してくれる
  • 特徴③ 入社後のキャリアを考えたサポート

LHH就活エージェントはただ求人を紹介するのではなく、入社後のキャリアを見据えたサポートをしてくれます。

また、グローバル求人や一般的な就活サイトには登録されていない求人を多く保有しています。

 

企業に合わせた自己PRや志望動機の添削から面接対策まで、一緒に担当者がサポートしてくれるため、自分の描きたいキャリアを実現できる企業から内定をもらうことができるでしょう。

 

サービス名 LHH就活エージェント
運営会社 アデコ株式会社
公開求人数 184件
非公開求人数 非公開
対応地域
全国
公式サイト

2024年5月15日時点

DiG UP CAREER

DIG UP CAREER
  • 特徴① 最短2週間で内定獲得
  • 特徴② 首都圏に特化した求人を保有
  • 特徴③ 完全オーダーメイドの就職サポート

DiG UP CAREER は、利用者満足度90%、友人紹介率60%の支援が手厚い就活エージェントです。

キャリアアドバイザーがしっかりと自己分析に向き合ってくれるから、あなたに合った企業が見つかりやすいでしょう。

 

さらに、LINEを使って密にコミュニケーションがとれるのも特徴です。 メールや電話と違い、スピード感をもって相談できるため、早期の就職成功も難しくありません。

紹介企業は、メーカーや商社、アパレル、金融などを取り扱っており、幅広い業界からあなたにあったところを選べます。

 

面接後には企業からフィードバックがもらえるので、次に活かせるのもメリットです。

 

サービス名 DiG UP CAREER
運営会社 NaS株式会社
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 利用者満足度90%の就活エージェント
  • LINEを使って密にコミュニケーションがとれる
  • 面接後に企業からフィードバックがもらえる
対応地域
東京、神奈川、埼玉、千葉
公式サイト

 

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介に関するFAQ

最後にJOBRASS(ジョブラス)新卒紹介に関するよくある質問にお答えします。

そもそもJOBRASS(ジョブラス)新卒紹介とは

JOBRASS新卒紹介は求人広告で実績のある、株式会社アイデムが運営する就職エージェントです。

専任の担当エージェントが厳選した600社の中からあなたが活躍できる企業を紹介してくれます。

運営会社株式会社アイデム
利用料金無料
対応地域全国
オンライン面談可能
公式HPhttps://jobrass.com/gakusei/SCST04801

JOBRASS新卒とJOBRASS新卒紹介の違いは?

JOBRASS新卒とJOBRASS新卒紹介の違いは?
引用:JOBRASS新卒紹介

JOBRASS新卒はプロフィールを入力するだけで、企業側からオファーを受けることができます。自分一人で進めるため、選考の日程などは自身で管理しなければいけません。

一方、JOBRASS新卒紹介は、エージェントが企業と就活生の仲介役を担ってくれます。求人紹介から面接日程までトータルでエージェントがサポートしてくれます。

紹介された求人は必ず応募しないといけない?

決して必ず応募しないといけないわけではありません。

紹介された求人のなかで、あなたが本当に申し込みたい求人のみで問題ありません

もし紹介された求人が希望に合わない場合は、どこが合わなかったか理由を伝えると、希望に合った求人が紹介されるはずです。

オンライン面談に対応している?

JOBRASS新卒紹介は、オンライン面談に対応しています。自宅や大学から面談に参加でき、忙しい合間にも活用しやすい点がメリットです。

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介は無料で使えるの?

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介サービスをすべて無料で利用できます。

そもそも就活エージェントとは企業からの人材紹介料がエージェントに支払われる仕組みです。

就活生からは無料で利用できるので、気になっている方はとりあえず登録することをおすすめします。

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介を退会したい

退会手続きは「マイページ」の設定から行うことができます。

選考中の企業がある場合は、キャリアアドバイザーに退会する旨を伝えましょう。

ジョブラスポイントとは?

ジョブラスポイントとは、系列サービス「ジョブラス新卒」の登録状況や利用状況に応じて付与されるポイントです。2,000ポイント以上貯まると、毎月抽選で5名にアマゾンギフト券1,000円分が当たります。

JOBRASS新卒紹介の公式サイト上ではジョブラスポイントの情報は見つけられませんでしたが、気になる方は担当アドバイザーに尋ねてみるのがおすすめです。

JOBRASS新卒紹介を活用して、理想の企業で働こう!

本記事ではJOBRASS新卒紹介を実際に使っているユーザーの良い口コミ・悪い口コミを紹介しました。

以下の特徴に当てはまる方は、JOBRASS新卒紹介を利用することをおすすめします。

JOBRASS新卒紹介の利用をおすすめする人
  • 寄り添ったサポートを受けたい人
  • 面接で自己アピールするのが苦手な人
  • 出来るだけ早く内定が欲しい人

また就活エージェント自体は利用することにお金はかからないので、JOBRASS新卒紹介以外に複数利用するのがおすすめです。

1分で無料登録!
おすすめの就活エージェント5社
総 合
エージェント型
スカウト型

エージェント 対応地域 クチコミ 公式サイト
ジールジール
5.0
全国
自分がどんな企業でどうなりたいのかイメージを持つことができました。
ジョブスプリングジョブスプリング
4.9
関東圏
ESやオンラインでの面接対策を何度も行っていただけたのがよかった。
LHH就活エージェントLHH就活エージェント
4.9
全国
私の意見を尊重して承諾期限の延長の交渉も企業に対してしていただき、安心して利用できました。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.8
全国
面接対策まで大変親身なサポートをしてもらえ、スキルに自信がない自分でも数社から内定を貰う事ができました。
ABABAABABA
4.8
全国
最終で落ちると全てが水の泡になる就活において、選考フローをカットできるのは画期的なサービス。
2024年5月1日時点

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ジールジール
4.9
提携企業数
3,000社以上
【何から始めたらいいかわからない方向け】就活の始め方から、個別に徹底サポート!合同企業説明会も定期開催。
ジョブスプリングジョブスプリング
4.8
非公開求人
多数
【徹底的なカウンセリング】自己理解を深め適性が分かる。サポートも充実。
LHH就活エージェントLHH就活エージェント
4.8
公開求人数
165件
【オンリーワンのES添削・面接対策】就活支援の経験豊かなコンサルタントが、入社後のキャリアを考えて厳選された求人を紹介。
キャリアスタート新卒キャリアスタート
4.6
非公開求人
多数
【今月中に内定が欲しい方向け】「すべての若者が輝く社会を作る」をモットーに、魅力を引き出すカウンセリングを実施中。
digupcareerDiG UP CAREER
4.4
非公開求人
多数
【最短2週間で内定獲得】首都圏特化型で、就職サポート累計人数は8,800人を突破。内定獲得後の手厚いフォローも魅力。
2024年5月1日時点

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
ABABAABABA
4.9
非公開求人
多数
【選考フローを大幅カット】最終面接経験者は他社の「選考スキップあり」のスカウトを受け取れる。就活後半時期なら必ず登録を。
キャリアチケットスカウトキャリアチケットスカウト
4.8
非公開求人
多数
【自分らしく働きたい方向け】あなたの価値観に合った企業からオファーが届く。他己分析もさくっと依頼OK。
JOBRASS新卒JOBRASS新卒
4.2
スカウトが
受け取れる
【人気の逆求人型就活サイト】より安心して計画的に就活したい方向け。就活セミナー、イベントに無料で参加可能!
2024年5月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。