飲食店に転職するには?知っておくべきポイントを紹介

編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

飲食店に転職するのは難しい?

年収はどのくらいなんだろう

「飲食店に転職しようかな」と思ったら、このような疑問や不安が湧いてきませんか?

飲食店は未経験でも歓迎されることが多い一方で、キャリアを築くのが少々難しいこともあります。

そこで、今回は飲食店で働くうえで知っておくべきポイントを解説します。

あなたがもし飲食店への転職を考えていたり、転職活動をしていたりするようでしたら、ぜひ参考にしてください。

関連記事:飲食業界に強い転職エージェントを紹介!選び方の基準や正しい使用時のポイントを解説

1分で無料登録!
飲食業界で活躍したい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
公開求人数
約3万件
非公開求人数
非公開
求人数はトップクラスの、飲食・食産業特化エージェント。高収入・地方やリゾートなどの特集も。飲食業界での転職を考えているなら間違いなくココ!

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.6
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ビズリーチ

ビズリーチ

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
口コミを読む
・将来独立を目指し、裁量の大きなレストランに内定。売上増に貢献しながら経験を積めています。
・アドバイザーさんからは、自分にぴったりの成長企業を紹介してもらえました。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.6
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点
目次

飲食業界について

まずは飲食店の基本となる、最低限知っておいて欲しい点について簡単に説明します。

飲食店には外食と中食がある

飲食店は大まかに外食と中食(なかしょく)の2つに分けられます。

外食とは、お店の中で食事する形態のお店を指します。飲食店と聞くと、外食をイメージする方が多いでしょう。

一方、中食は調理や加工した食品を提供するお店を指します。代表的なのは、お弁当屋さんなどです。

中食のお店では、フロアの清掃やレジ以外の接客が少ないなど、外食とは仕事の内容が異なります。

どちらの業界が自分に合っているか、転職前に考えておくといいでしょう。

飲食店の職種

飲食店の職種は主に店舗スタッフと店長です。

店舗スタッフは、接客から清掃や調理など、主に店舗内の実務を担当します。

一方、店長は店舗の実務にも携わりますが、お店の備品やスタッフの管理、売上を出すための施策を考えるなど、裏方の仕事も多く担当します。

店長からさらに上の立場になると、エリアマネージャーといった職種があります。

本記事では飲食店のスタッフ・店長の業務について詳しく説明していきます。

飲食店の年収

飲食店の店員の年収は、厚生労働省の調査によれば全国平均330万円です。(参照: 厚生労働省 jobtag - 飲食チェーン店店員

もちろん会社によって違うので、年収や昇給・昇格基準は転職前に必ずチェックしておきましょう。

その際には年収額だけでは分からないことが多いので、福利厚生や手当などもしっかりチェックすることもお忘れなく。

1分で無料登録!
飲食業界で活躍したい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
公開求人数
約3万件
非公開求人数
非公開
求人数はトップクラスの、飲食・食産業特化エージェント。高収入・地方やリゾートなどの特集も。飲食業界での転職を考えているなら間違いなくココ!

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.6
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ビズリーチ

ビズリーチ

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
口コミを読む
・将来独立を目指し、裁量の大きなレストランに内定。売上増に貢献しながら経験を積めています。
・アドバイザーさんからは、自分にぴったりの成長企業を紹介してもらえました。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.6
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点

飲食店への転職に必要な資格

飲食店への転職では、「これがないと、どこにも転職できない」といった資格はありません。

年齢さえ条件に合えば多くの会社で歓迎されることでしょう。

しかし、転職後に店長やそれ以上の役職へ昇格する際に必要である等、あると有利になる資格はあります。

ここでは、飲食店で有利になる資格を紹介します。これらは将来のキャリア形成にも役立つ資格なので、ぜひ把握しておきましょう。

レストランサービス技能士

レストランサービス技能士は、飲食店におけるサービスについての知識・技能を証明する「レストランサービス技能検定」に合格すると得られる資格です。

レストランサービス技能検定は料飲サービスに関する資格としては唯一の国家資格です。

持っていればホテルやレストランでサービスのプロとして活躍できるでしょう。

参照: 一般社団法人 日本ホテル・レストランサービス技能協会

食品衛生責任者

食品衛生責任者は店内の衛生管理に責任を持ち、店内や食品の衛生面を管理し、スタッフの衛生管理教育なども行う立場です。

営業許可を取る施設では必ず1人は選任しなければいけないため、店長になる際に求められる可能性が高い資格です。

独立開業をする場合にも必要になる資格なので、飲食店でキャリアを築こうと考えるなら、資格取得を視野に入れておきましょう。

参照: 一般社団法人東京都食品衛生協会

防火管理者(甲種・乙種)

防火管理者は、収容人数が30人以上の店舗で必要になる資格です。

お店の延床面積が300㎡以上の場合は甲種、300㎡に満たない場合は乙種以上が必要となります。

防火管理者の資格は防火管理講習を受けることで取得できます。

甲種はおおむね10時間(2日)、乙種は5時間(1日)の講習です。

防火管理講習は誰でも受けられるので、この資格を持つことで、防災意識の高さをアピールできるかもしれません。

参照: 一般財団法人 日本防火・防災協会

食品衛生責任者・防火管理者は独立開業するなら必要

もし独立開業を考えているようでしたら、食品衛生管理者と防火管理者は取得しておきましょう。

食品衛生管理者は独立するうえで必須の資格であり、防火管理者も収容人数が30人以上の店舗では必須です。先述したとおり、店長になる際にも取得が必要になることが多いです。

ですので、できるだけ早く取得しておくことをおすすめします。

飲食店で働くメリット・デメリット

飲食店で働くうえで、メリット・デメリットは次のとおりです。

これらのメリット・デメリットから、飲食店で働くなら自分が将来どうなりたいかを考えておくことが重要です。

飲食店で働くメリット

飲食店で働くメリットは以下のとおりです。

飲食店で働くメリット
  • 学歴や職歴に自信がなくても転職しやすい
  • お客様や他スタッフと直接触れ合うため、やりがいを感じやすい
  • 将来独立開業などを視野に入れて働くこともできる

飲食店は学歴や職歴、資格がなくても転職しやすい業界です。

体力に自信があり、年齢が条件に合えば、転職できる可能性は高いでしょう。

また、お客様や他のスタッフと直接触れ合う機会の多い職種なので、人と接することが好きな方にとって、飲食店はやりがいを強く感じやすい環境と言えます。

将来飲食店で独立開業を志している方にとっても、飲食店で働くことは有意義です。

働きながら飲食店運営のノウハウが得られますし、会社からの資格取得のサポートも期待できるかもしれません。

飲食店で働くデメリット

デメリットは以下のとおりです。

飲食店で働くデメリット
  • 出世が難しい
  • 将来キャリアの選択肢が少ない

飲食店では、店舗の拡大や上の立場の人が昇進・退職しない限り、出世の機会が限られています。

さらに、店長以上のポジションに進むには、他店よりも利益を上げ続けるなど、接客や調理以外のさまざまな知識や実績が求められます。

「自分は店長になれないかもな」と感じても、飲食店内で他に目指す選択肢はほぼないため、キャリアの選択肢自体が限られているデメリットがあります。

出世して店長やそれ以上を目指す強い意志がない場合や、独立開業を考えていない方は、キャリア形成が難しくなるかもしれません。

もしこれから転職するのであれば、あらかじめ飲食業界でどのようなキャリアを築きたいかを考えてから行動することが重要です。

関連記事:飲食業からの転職で失敗してしまう理由|飲食経験を活かして働ける業界・職種も解説

飲食店への転職で考えるポイント3つ

飲食店への転職を考えているのであれば、以下のポイントに気をつけておきましょう。

それぞれ解説していきます。

自分のキャリアプランを考えておく

飲食店への転職を考える際には、自分のキャリアプランを明確にしておくことが重要です。

自分が店長やそれ以上の立場に出世したいのか、それとも独立開業したいのか、明確な目標がないとモチベーションを維持することが難しくなります。

目標が明確になっていないと、給料やキャリアの変化が見えにくく、「このままで良いのかな」という将来への不安が生まれてしまうかもしれません。

転職活動を始める前に、自分のキャリアプランを明確にしておきましょう。

昇格・昇給基準が明確な会社を選ぶ

飲食店では、業務内容が明確に定められている場合が多いです。

しかし、昇格や昇給についての基準がはっきりしていない会社では、いつまでも昇給・昇格できないままになってしまう可能性があります。

そのため、転職を考える場合には、昇進や給与の基準がはっきりしている会社を選ぶことが重要です。

これにより、仕事の中での目標が明確になり、仕事に対するやりがいも感じやすくなるでしょう。

着実キャリアをステップアップさせるために、昇格や昇給の基準をあらかじめ確認し、しっかりと準備していきましょう。

飲食店に強い転職エージェントを利用する

飲食店に転職するうえで特に便利なのが、転職エージェントです。

転職エージェントは、あなたのキャリアプランに合った飲食店をリストアップしてくれたり、転職活動のサポートをしてくれたりするサービスです。

特に飲食店の転職に強いエージェントは、持っている求人数も多く、あなたの転職活動の強い味方になってくれることでしょう。

飲食店への転職を考えている人におすすめの転職エージェント

飲食店への転職をするうえで、自分に合った求人情報を見つけることは最も大切な課題のひとつです。

そのために、飲食業界に強い転職エージェントを利用することがおすすめです。

ここでは飲食店への転職に強い転職エージェント3選を紹介します。

クックビズ

クックビズ

クックビズは、名前のとおり飲食業界に特化した転職サイトとして知られています。

業界最大級の求人情報を持っていることが強みで、大手企業から独自路線のお店まで、幅広い求人情報が掲載されています。

転職先の飲食店を探すのなら、まずはクックビズをチェックしてみましょう。

クックビズの調査によると、クックビズを年間150万人もの求職者が利用しており、業界の中でも高い実績と信頼性を持っていると言えるでしょう。

キャリアアドバイザーによるサポートやスカウト機能もあるので、まずは登録して求人情報を見てから、転職について深く考えてみてはいかがでしょうか。

サービス概要
サービス名クックビズ
運営会社クックビズ株式会社
公開求人数 約3万件
非公開求人数 非公開
拠点 大阪・東京・名古屋
公式サイト https://cookbiz.jp/
2024年4月現在

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは飲食店に限らず、幅広い業界に対応している転職サイトです。

飲食店の求人数も最大級であり、選択肢がたくさん見つけられるのではないでしょうか。

検索画面の使いやすさ、セミナーやアドバイザーの手厚いサポートなど、最大手ならではの充実ぶりが魅力です。

リクルートエージェントは国内のあらゆる地域・年齢層にも対応できるので、幅広い選択肢から自分に合った飲食点を見つけることができるかもしれません。

また、自分が転職できる飲食店がどの程度あるのかを知る意味でもリクルートエージェントの利用はおすすめです。

もちろん実績・信頼感もトップクラスなので、安心して利用できる転職エージェントと言えるでしょう。

サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数395,821件
非公開求人数347,727件
対応地域東京・名古屋・大阪・福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年5月15日時点

関連記事:リクルートエージェントの評判や口コミから分かるメリット・デメリットを解説

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは知名度の高い転職エージェントで、ハイクラスの人材を求める企業の求人を多く持っています。

ビズリーチが保有している求人の3つに1つは、年収1,000万円を超えるものです。

高収入を目指す方にとっては、魅力的なポイントではないでしょうか。

ビズリーチは転職エージェントでは珍しく有料のサービスですが、その代わり求職者のサポートはとても充実しています。

あなたがこれまでの実績や能力に自信がある等、飲食業界でより高いレベルの活躍を目指しているのであれば、ビズリーチを利用してみる価値は十分にあります。

サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数117,375件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年5月15日時点

関連記事:ビズリーチの評判・口コミからわかるメリットと注意点を解説

まとめ

飲食への転職を考えるのであれば、自分のキャリアプランをしっかり考えておくことが重要です。

キャリアプランが決まると、今後何をするべきかが明確になりますし、何より転職活動やその後働くモチベーションに繋がります。

転職活動は、飲食店に強い転職エージェントを選んで活用するのがおすすめです。

1分で無料登録!
飲食業界で活躍したい方向け
おすすめ転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
公開求人数
約3万件
非公開求人数
非公開
求人数はトップクラスの、飲食・食産業特化エージェント。高収入・地方やリゾートなどの特集も。飲食業界での転職を考えているなら間違いなくココ!

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
公開求人数
38万件
非公開求人数
33.5万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。

ビズリーチ

ビズリーチ

4.6
公開求人数
11万件
非公開求人数
非公開
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
公開求人数
7万件
非公開求人数
1.4万件
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。

doda

doda

4.0
公開求人数
24.2万件
非公開求人数
3.8万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
2024年4月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

ビズリーチ

ビズリーチ

4.6
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他

doda

doda

4.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年4月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト

クックビズ

クックビズ

5.0
口コミを読む
・将来独立を目指し、裁量の大きなレストランに内定。売上増に貢献しながら経験を積めています。
・アドバイザーさんからは、自分にぴったりの成長企業を紹介してもらえました。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.6
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

4.2
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。

doda

doda

4.0
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年4月1日時点
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。