ファーストナビ歯科衛生士の評判・口コミ|利用がおすすめな方の特徴を紹介

編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

「数ある転職サイトの中で、ファーストナビ歯科衛生士を使うメリットはあるのだろうか」と疑問に感じている人もいるでしょう。

この記事では、ファーストナビ歯科衛生士を実際に利用した人の口コミ・評判を独自に調査し、良い点・悪い点をまとめました。上手に使うポイントや併用すべきサイトも併せて解説します。

ファーストナビ歯科衛生士の利用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ファーストナビ歯科衛生士の良い評判・口コミ

関連記事:歯科衛生士向けの転職サイト5選!リアルな評判・転職成功の秘訣を解説

※当サイト実施のアンケートについて
調査期間:2024/3/18~ 2024/3/25                                    調査対象:サービス利用者の男女                                             調査方法:ネットによる調査                                                  ※ユーザーアンケートより抜粋

目次

ファーストナビ歯科衛生士の悪い評判・口コミ

ファーストナビ歯科衛生士の悪い口コミには、「地方の求人が少ない」「担当者の対応が遅い」などの意見が寄せられていました。

詳しく見ていきましょう。

ミスマッチが多かった

40代・男性

ファーストナビ歯科衛生士を利用しましたが、沢山の求人を紹介してもらえたもののミスマッチがとても多かったので、その点は気になりました。

ファーストナビの口コミの中にミスマッチが多かったという意見がありました。

自分に合った求人を紹介されないとどうしても不満に感じてしまうでしょう。

ミスマッチをこれ以上増やさないためにもほかの転職エージェントを併用する、担当者を変えてもらうなどの対策を取ることをおすすめします。

地方の求人が少ない

40代・男性

ファーストナビ歯科衛生士を利用しましたが、地方だと求人数が少なくて選択肢はほとんどない状態だったので、地方で探していた自分には合わなかったです。

ファーストナビは全国各地の求人に対応していますが、求人数はどうしても首都圏のほうが多く、地方の求人は少ない傾向にあります。

地方に転職を考えている方は、不便に感じてしまうでしょう。

ですが、地方に特化した転職エージェントやほかの歯科業界の転職サイトを活用すると良い転職先に巡り合えるかもしれません。

地方の求人の少なさにお悩みの方はぜひ検討してみてください。

転職に時間がかかった

40代・男性

ファーストナビ歯科衛生士を利用しましたが、条件に合う求人が少なかったのか、なかなか求人を紹介してもらえなかったので、時間ばかりが掛かってしまったのは気になりました。

出典:当サイト実施のアンケート
※ユーザーアンケートより抜粋

ファーストナビの口コミの中に転職に時間がかかったという意見がありました。

利用者によっては条件がマッチせず、転職に時間がかかってしまう方もいるでしょう。

転職に時間がかかってしまっている方は、ほかの転職サービスを利用することで改善できるかもしれません。

転職サービスを利用することで料金は発生しないので気軽に利用しましょう。

転職が決まった後に連絡がきた

40代・男性

せっかく寝てたのに。。。
『以前登録頂いたファーストナビの〇〇です、状況確認のためにお電話致しました・・・』やと?
前に何回も就職決まりましたって伝えた 

出典:当サイト実施のアンケート
※ユーザーアンケートより抜粋

転職サービスを利用して転職が決まったのにも関わらず、連絡がくるという方もいるでしょう。

主な対処法として、担当者に採用が決まったこと、そして転職サービスを退会する旨を伝えることをおすすめします。

転職サービスを退会することで、転職先が決まった後に連絡がくることがないので、転職先が決まった方は退会手続きを行いましょう。

担当者の対応が遅い

30代・女性

悪かった点で気になったのは、担当者の方の対応が少し遅く感じました。たまに連絡が取れなくなることがあり不安になることが多かったです。もう少しフォローをしてくれると助かります。

ファーストナビの口コミの中に担当者の対応が遅いという意見がありました。

担当者によって対応のスピードが違うことがあります。

対応の速さに不満がある場合、担当者を変えてもらうことをおすすめします。

連絡の遅さに限らず、今の担当者の対応に不満がある方は変更を申し出るようにしましょう。

ファーストナビ歯科衛生士の良い評判・口コミ

ファーストナビ歯科衛生士の良い口コミには、「求人が豊富」「担当者が丁寧」などの意見が寄せられていました。

詳しく見ていきましょう。

ファーストナビ歯科衛生士の良い評判・口コミ

求人数が豊富

30代・女性

このサイトの良かった点は求人の数です。求人がとにかく多くて選びたい放題だったのが良かったです。また、給料もすごく良い求人が多いので魅力的だと思いました。また、利用したいと思えるようなサイトでした。

ファーストナビの口コミの中に求人数が豊富という意見がありました。

ファーストナビは全国各地に求人を展開しているので、さまざまな方が利用できます。

ですが、首都圏の求人が多いので、地方の方は不便に感じてしまうかもしれません。

主に首都圏の方で歯科業界に転職希望の方は、ファーストナビの利用をおすすめできるといえます。

転職がスピーディー

40代・男性

ファーストナビ歯科衛生士を利用しましたが、登録をしてから求人紹介までが非常にスピーディーだったので、無駄な時間を省けたのは非常に助かりました。

30代・男性

自分の代わりに、こちらが提示した条件にマッチした職場を紹介してもらえ、時間と労力の節約が可能になりました。
一件ずつ自ら応募して交渉する必要がなくなったので緊張や不安もなくなり肩の荷が下りたので非常に良かったです。

「転職がスピーディー」という意見がファーストナビのに口コミにありました。

ファーストナビでは、転職者の希望条件を面談で把握し条件にあった求人を提案します。

また、企業への条件交渉といった作業をファーストナビが行うので、スピーディーに転職活動が行えます。

自分だけで転職活動を行うと時間がかかってしまうので、転職を考えている方は積極的に転職サービスを利用しましょう。

担当者が丁寧

40代・男性

担当してくれたエージェントさんがとても親身になって話を聞いてくれて、それに見合った提案やアドバイスをしてもらえたし、私に見合った求人をどんどん積極的に紹介していってもらえました。そして必要であれば求人先に私のスキルを売り込んでくれたり条件交渉などをしてもらえたのがとても助かりました。

40代・男性

ファーストナビ歯科衛生士を利用しましたが、アドバイザーの方は気さくな方で非常に親しみやすかったので、近い距離感で相談ができ助かりました。
ファーストナビ歯科衛生士を利用しましたが、面談から時間を掛けてとても丁寧に行ってもらえたので、こちらとしても希望や条件を伝えやすくて助かりました。

求職スタートから就職までスムーズで、自分から聞きにくい給料の件も代わりに聞いていただけたことがよかったです。 またホームページや求人サイトだけではわからない具体的な雰囲気や、細かいことも教えていただけました。 

ファーストナビの口コミの中に、担当者が丁寧という意見がありました。

ファーストナビは、担当者が転職者が面倒と思う作業を代わりに行ってくれます。

また、求人やホームページでは知りえない情報を提供してくれるので、ミスマッチも起こしにくいです。

求職者に寄り添い、なるべく希望に近い求人を提案してくれるので、初めて転職する人や転職で悩んでいる人におすすめです。

ファーストナビ歯科衛生士の運営会社情報

ファーストナビ歯科衛生士の運営会社は、株式会社ファーストコネクトです。

札幌に本社を置き、歯科専門の口コミ検索サイト「プロレコ歯医者」や、歯科医院のホームページ制作をサポートする「ファーストコネクトシステムズ」など、歯科・介護業界向けのサービスを多数展開しています。

株式会社ファーストコネクトには、年間数千人を超える歯科従事者の転職をサポートしてきた実績があります。

2014年の設立以来、歯科業界で太いパイプを築き上げてきたからこその実績といえるでしょう。

また、2017年に札幌市ワーク・ライフ・バランス企業に認証されたほか、同年に北海道のベンチャー企業としては初めて、厚生労働大臣認定の「えるぼし認定」最高段階も取得しています。

株式会社ファーストコネクトは、仕事と子育ての両立をはかり、女性が輝ける社会創りに貢献している企業です。

【参考】北海道ベンチャー初!「えるぼし」認定企業として最高位の認定を取得 | 株式会社ファーストコネクト
女性活躍推進法への取組状況(一般事業主行動計画策定届出・「えるぼし」「プラチナえるぼし」認定状況)|厚生労働省

ファーストナビ歯科衛生士のサービス・特徴を解説

ファーストナビ歯科衛生士は、業界トップクラスの求人数を誇る転職サービスです。

サービスの特徴や利用するメリットについて解説していきます。

業界最大級の歯科衛生士の求人サイト(ファーストコネクト調べ)

運営会社であるファーストコネクトの調査によると、ファーストナビ歯科衛生士は、歯科衛生士専門の転職支援サービスとして業界最大級です。

求人数は、公開求人だけを見ても、東京都内で3,000件以上、本社のある北海道でも800件以上(いずれも2024年4月時点)と、膨大な数を取り扱っています。

数多くの求人を取り扱っているからこそ、希望の条件を満たす求人に巡り合える可能性が高いのが、ファーストナビ歯科衛生士のメリットです。

また、年間数千人の歯科衛生士や歯科医師の転職をサポートしてきた実績があり、だからこそわかる各クリニックの良い点・悪い点も包み隠さず教えてくれます。

例えば、クリニックの中の様子や人間関係などは、実際に働いてみるまでわからないものです。

ファーストナビ歯科衛生士では、担当エージェントがこれまでの経験から向いている人や気になりそうな点などを先回りして教えてくれるため、入職後のギャップを最小限に抑えられます。

担当エージェントには希望を余すことなく伝え、自分のスキルや経歴も包み隠さず話すようにしましょう。

これだけの案件があるので、必ず自分に合う求人が見つかるはずです。

【参考】歯科衛生士の求人・転職なら実績No.1のファーストナビ歯科衛生士

歯科業界に精通した転職エージェントが転職活動をフルサポート

ファーストナビ歯科衛生士は登録後、担当エージェントの支援のもと転職活動を進めていきます。

サービスを支えるエージェントたちは、その道のプロフェッショナルばかりです。転職が成功するまで、丁寧に手厚いサポートを実施してくれます。

例えば最初のカウンセリングでは、最新の求人の案内だけでなく、キャリアプランの策定や相談にも乗ってくれます。

履歴書やエントリーシートの添削はもちろんのこと、面接対策や雇用条件の確認まで、転職に関するあらゆる相談に対応してもらえます。

また、給与や休暇など雇用条件についての確認や交渉、内定辞退の連絡も代行してくれます。

あなたの心強い味方となって、スムーズに転職が進むよう徹底的にサポートしてくれるでしょう。

柔軟なサポート体制

ファーストナビ歯科衛生士の営業時間は、平日9:30〜20:30までです。

仕事が終わった後まで営業しているので、不規則なシフトが入りやすい歯科衛生士の方でも気軽に利用できます。

また、相談方法は電話だけでなく、メールやLINEといった連絡手段も提供しています。

電話でのサポートが時間的に難しい人でも、気になったことを気軽に質問できるので安心です。

LINE相談は文面が残るので認識の齟齬が起きにくいことに加え、電話やメールに比べて気軽に利用しやすいことから、忙しい人にも便利なサービスといえます。

新着求人の連絡はもちろん、検討中の求人情報についても、わからない点があれば気軽に質問できます。

自身のキャリアプランに関してもじっくり考えながら相談できるので、誰かの手を借りながら転職活動を進めたい人にとって、柔軟なサポート体制は大きなメリットでしょう。

求人の対応エリアが広い

ファーストナビ歯科衛生士は北海道から沖縄まで、47都道府県の求人を網羅しています。

エリアごとに雇用形態やこだわり条件を設定して絞り込み検索することで、多くの求人を一度に比較検討できます。

上京してスキルアップを目指したい方も、地元医療に貢献していきたいという方も、自分の目的に合った職場を探せるのが特徴です。

また、各求人情報には担当エージェントのおすすめコメントが掲載されており、求人票からも医院の特徴が伝わりやすいよう工夫されています。

地域はもちろんクリニックの特徴をしっかりと把握して、自分のキャリアプランに合うクリニックを探しましょう。

検索に便利なマップ機能つき

求人の検索性が優れているのもファーストナビ歯科衛生士の魅力です。

各都道府県のページには、「エリアを選択する」「沿線/駅を選択する」「地図で選ぶ」の3つのボタンが用意されています。大まかに分類された地域別や医院の最寄り駅での絞り込みが可能です。

中でも特に便利なのは、マップ検索機能です。

「地図で選ぶ」のボタンを押すと、選択しているエリアの地図上に求人を出しているクリニックがピンで表示され、医院の位置を簡単に確認できます。

最寄り駅や近くの交通事情、コンビニなどの周辺施設は、長く働くうえで重要です。

わざわざGoogleマップ等のアプリを見なくても、それらの情報が一目でわかるので、求人先の医院周辺に馴染みがない人にとってもありがたいサービスといえるでしょう。

無料で使える

ファーストナビ歯科衛生士の利用には、一切費用がかかりません。

全国の公開求人が見放題で検索性能も優れているうえに、転職エージェントによる転職支援サービスを受けられるなど、ファーストナビ衛生士には数多くのメリットがあります。

これだけのサービスが完全無料で利用できるのは、求職者にとって大きなメリットでしょう。

ファーストナビ歯科衛生士の利用がおすすめの方の特徴

ファーストナビ歯科衛生士は、転職活動に時間を割けない方や、気軽にエージェントに相談したい方に向いています。

また、公開求人・非公開求人も多数あるので、多くの求人から比較して検討したい方にも向いているでしょう。

多くの求人から比較検討したい方

ファーストナビ歯科衛生士は東京都の正社員の求人だけでも3,000件を超える案件を取り扱っており、全国規模で圧倒的な求人数を保有しています。

このため、多くの求人を比較しながら検討したい方に向いています。

求人検索も非常にわかりやすく、14個のこだわり条件に加え、職種・雇用形態・診療科目などからも絞り込み検索が可能です。

こだわり条件は検索結果でもわかりやすくラベル表示され、給与や業務内容も簡潔にまとめられているので、視認性が高く、比較検討しやすくなっています。

電話・LINEなどで気軽に連絡したい方

ファーストナビ歯科衛生士では、連絡手段も豊富に用意されています。

LINE・メール・電話といった気軽に使える各種ツールがあるので、気になったとき・思いついたときにいつでもサポートを受けられます。

忙しくて転職活動に時間を割けない人や、シフトが不規則で予定を立てづらい人など、ファーストナビ歯科衛生士では現職の歯科衛生士にうれしいサポート体制が整っています。

働きながら転職活動を進めたい人にもおすすめです。

手厚いサポートを受けたい方

ファーストナビ歯科衛生士は、登録すると担当のエージェントがついて転職活動をサポートしてくれます。

サポートの内容は多岐にわたりますが、求職活動から転職・入社後のアフターフォローまで、一貫してサポートしてもらえます。

求人の案内から面接の日程調整はもちろんのこと、求職者側からは切り出しにくい給与や休みといった雇用条件についても確認・交渉してもらえます。

ただし、充実した転職支援を受けるためには、担当エージェントとの相性も重要です。

うまくコミュニケーションが取れないと感じる場合は、遠慮せずに担当者を変えてもらうよう連絡しましょう。

ファーストナビ歯科衛生士で仕事を見つけるまでの流れ

ここでは、ファーストナビ歯科衛生士の利用の流れについて解説します。

登録時に必要な情報や、エージェントとのやり取りでの注意点など、ファーストナビ歯科衛生士を効果的に使うための方法をしっかりチェックしましょう。

ファーストナビ歯科衛生士で仕事を見つけるまでの流れ
  • 1.簡単な情報を入力して登録する
  • 2.エージェントに希望条件や現状を伝える
  • 3.転職エージェントから要望に合った求人が紹介される

1.簡単な情報を入力して登録する

会員登録は公式ホームページからおこないます。所要時間は約1分です。

入力する必要情報は下記のとおりです。

  • 保有資格(複数選択可:歯科衛生士/学生(歯科衛生士取得見込)/歯科医師/なし(歯科助手))
  • 住所(郵便番号/都道府県/市区町村)
  • 名前
  • 誕生日(生年のみ)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望雇用形態

登録に細かな情報の記載は不要ですが、ヒアリング前にあらかじめ整理しておくとスムーズでしょう。

2.エージェントに希望条件や現状を伝える

登録が完了すると、担当のエージェントから登録した電話番号やメールアドレス宛に連絡が来ます。

カウンセリングがおこなわれるので、現在の就業状況や転職の予定時期、その他希望条件について伝えましょう。

カウンセリングの段階で、給与額や勤務形態など大まかな希望を伝えておくとスムーズです。

キャリアプランが明確に描けていない方はそのことも伝えておくと、あとで相談の時間をセッティングしてもらえます。

電話に出られない場合には、メールで返事をすれば問題ありません。

また、希望すればLINEでの相談に切り替えてもらえます。メールやLINEでの相談を希望する人は、先にその旨を伝えましょう。

3.転職エージェントから要望に合った求人が紹介される

ヒアリングを終えると、担当エージェントから希望に合った求人情報が紹介されます。比較検討して、納得できる求人であれば応募してみましょう。

応募書類の添削や面接対策も、担当エージェントがしっかりサポートしてくれます。

面接に不安がある人は、担当エージェントに相談すれば面接のコツやポイントを教えてもらえるでしょう。

ホームページの「お役立ち情報」には、内定につながる面接テクニックや履歴書・職務経歴書の書き方など、歯科衛生士の転職に役立つ情報が多数掲載されているので、こちらも参考にしてください。

面接後、合格すると、エージェントから内定の連絡が届きます。返答期日が設定されている場合があるので、期日は守るようにしましょう。

辞退の連絡はエージェントに伝えれば代行してもらえます。

ファーストナビ歯科衛生士で転職を成功させるために重要な4つのこと

ここからは、ファーストナビ歯科衛生士を利用して転職を成功させるために重要なポイントを紹介します。

存分に活用して、転職の成功を手に入れてください。

1.転職エージェントには自分の希望をすべて伝える

ファーストナビ歯科衛生士は、自分で求人を検索できるのはもちろん、エージェントからの紹介を受けることもできる転職サイトです。

エージェントから紹介される求人の中には、一般には公開されていない非公開求人も多数ありますので、優良求人に出会いたい方はぜひ活用してください。

自分に合った求人を紹介してもらうためには、担当エージェントに対して希望をすべて伝えることと、スキルや経歴・実績について正直に話すことが重要です。

エージェントは、転職希望者と医院の間に立って、その橋渡しの役目を担っています。

そのため転職希望者だけでなく、医院側も「転職成功」と思えるよう、マッチ度の高い転職を目指して全力でサポートしてくれます。うまく馴染めない場所に求職者を転職させることは、エージェントとしても避けたいのです。

だからこそ、希望条件は自分に正直に、しっかりと伝えることを意識しましょう。ミスマッチを防ぐためにも、この労力を惜しんではいけません。

2.イメージと違う求人をプッシュされたらきちんと断る

転職にいくつかの妥協はつきものですが、絶対に譲れない軸は定めておきましょう。

希望条件と大きく異なり、譲れない軸や優先順位と照らし合わせても興味が湧かない求人であるなら、しっかり断りましょう。

その際、どの部分がどのように希望と合わないのか、具体的な理由を添えて説明するのがおすすめです。

担当エージェントがあなたの転職希望条件のより深い理解につながることでしょう。

3.エージェントと合わないと感じたら遠慮なく変更を申し出る

もし担当エージェントと合わないと感じたら、担当の変更を打診しましょう。

エージェントは転職支援のプロですが、あくまでも人です。合う・合わないは自然なことなので、違和感があればすぐに申し出ましょう。

エージェントとの相性は重要です。

少しのニュアンスの違いや表現のすれ違いが、結果的に大きなズレを生じさせることもあります。

違和感は些細な事でも問題ありません。

例えば、希望の条件とはまったく違う求人を紹介されたり、カウンセリングのときの質問の仕方や内容・話すときのテンポにストレスを感じたりなど、なんとなく合わないと感じたときは、遠慮せず変更の相談をしてみてください。

4.利用するサイトはファーストナビ歯科衛生士に絞らない

転職サイトはファーストナビ歯科衛生士以外にも数多くあります。

ファーストナビ歯科衛生士ならではのメリットがあるのと同様に、デメリットを補える転職媒体もあるので、転職の際は複数のサイトを併用することをおすすめします。

エージェントの質には、運営会社の特色がある程度反映されます。

相性が合わないと感じたら別の転職エージェントともやり取りしてみて、感触を比較してみましょう。

また、非公開求人も各転職サイトで様々です。中には、その転職サイトだけが保有している独占求人を扱う媒体もあります。

時間をかけて優良求人を探したい方などは、複数の媒体に登録して、より多くの求人情報に触れてみるのがおすすめです。

その際、担当エージェントには併用している旨を伝えるようにし、同じ求人に異なる転職サイトから複数応募しないよう注意してください。

ファーストナビ歯科衛生士と併用できる求人サイトは?

転職サイトは一つに絞らず、複数のサイトを利用するのがおすすめです。

最後に、ファーストナビ歯科衛生士と併用することで、相乗効果が期待できるサイトを紹介します。

ジョブメドレー

ジョブメドレーの特徴
  • 全国各地の求人を保有
  • スカウト機能で求職活動の幅が広がる
  • LINEからの利用も可能

ジョブメドレーは歯科衛生士に特化した転職サイトです。

求人数は、業界最大級の量を誇り、多様な働き方を選ぶことができます。

スカウト機能があり、事業所から直接スカウトメールが届いて求職活動が行えます。

スカウトを受けとりたくないという方は、スカウト機能をオフにするとスカウトメールが届かなくなります。

LINEからも利用ができ、気軽にホームページを開かず利用が可能です。

歯科業界に転職希望の方はぜひジョブメドレーを検討してみてください。

関連記事:ジョブメドレーの評判は?悪質?すぐやめる?口コミから実態を調査して解説!

歯科転職ナビ

歯科転職ナビの特徴
  • 歯科業界に特化した転職サイト
  • 業界最大級の求人数
  • 非公開求人を保有

歯科転職ナビは歯科業界に特化した転職サイトです。

歯科転職ナビは業界最大級の求人数を誇り、多数の求人を取り扱っています。

非公開求人を保有しており、会員登録していないと見ることのできない求人があります。

求人数のほかにも歯科転職ナビは歯科専属コーディネーターが給与面の交渉や面談前のアドバイスといったサポートを行ってくれるので、転職の悩みがある方は歯科転職ナビを活用すると安心して転職活動に専念できるでしょう。

JOB歯科AGENT

JOB歯科AGENTの特徴
  • 非公開求人を多数保有
  • 採用後のアフターフォロー
  • 自分に合った転職サービスを受けられる

JOB歯科AGENTは歯科業界に特化した転職エージェントです。

JOB歯科AGENTは、非公開求人を多数保有しています。

非公開求人を多数保有しているので、これまで出会えなかった求人を見つけられます。

担当者のレスポンスの早さも業界トップクラスで、対応の速さも特徴といえるでしょう。

サポートも充実しており、一人ひとりにあったサポートをしてくれるので、自分の転職活動での不安要素を改善してくれます。

自分の納得のいく求人に出会えていない人はJOB歯科AGENTの利用を考えることをおすすめします。

関連記事:JOB歯科AGENTの評判・口コミは?登録の流れや利用時の注意点も紹介

デンタルワーカー

デンタルワーカーの特徴
  • 充実した求人量と質
  • 豊富な転職への情報量
  • 歯科衛生士専門のアドバイザーがサポート

デンタルワーカーは歯科業界に特化した転職サイトです。

デンタルワーカーの特徴は充実した情報量と質の高さです。

厚生労働省から許可をもらい、人材紹介サービスを長年運営しているため、求人数が充実しており、質も高くなっています。

デンタルワーカーは一般求人では知ることのできない情報をお届けしているので、ミスマッチを防止しています。

また、専門のアドバイザーが転職活動について徹底的にサポートしてくれます。

給与交渉や、面接日程の調整といった自分では面倒な作業を代行してくれるので、交渉などが面倒と感じている人はデンタルワーカーを利用しましょう。

関連記事:デンタルワーカー利用者の評判・口コミ|登録の流れや転職成功のコツも解説

しっかり比較検討したい人はファーストナビ歯科衛生士がおすすめ

ファーストナビ歯科衛生士の評判には、「担当エージェントの対応がよかった」「多くの求人から比較検討できた」「給与面など言い出しにくいことも交渉してもらえた」などの良い口コミがある一方で、「電話連絡がしつこい」などの不満も見られました。

ファーストナビ歯科衛生士では、担当エージェントとよく相談することでその後のキャリアのイメージを膨らませ、将来の道筋や希望に合致する求人を紹介してくれます。

取り扱い求人数も2万件を超えているので、多くの求人の中から比較検討したい方にとって非常に便利なサービスです。

また、電話連絡の多さは熱意の裏返しとも捉えられます。

不必要な電話が多いと感じるのであれば、メール・LINEを使った連絡を希望してみるといいでしょう。

業界最大級の求人数や便利なマップ検索機能を活用して、歯科衛生士の転職活動の成功にぜひ役立ててください。

下記にて歯科衛生士向けの転職エージェント・サイトをまとめているので、興味がある方はご覧になることをおすすめします。

【関連記事】歯科衛生士向けの転職エージェント・サイト5選!リアルな評判・転職成功の秘訣を解説

  • URLcopy
医療/介護系転職TEAMのアバター
CAREERUPSTAGE編集部

医療/介護系転職TEAM

医師・看護師・介護業界の転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。