神奈川県で弁護士に相談できる窓口はコチラ!19時以降・土日祝日対応OK

神奈川県で弁護士に相談できる窓口はコチラ!19時以降・土日祝日対応OK

この記事では、神奈川県で弁護士へ法律相談ができる窓口を4つご紹介します。

ご自身が法的トラブルに直面し、どこに相談したらいいのかわからない…。

そもそも弁護士に相談するべきなのかわからない…というような場合に、ぜひこの記事でご紹介する窓口をご活用ください。

相談したい分野から無料相談できる弁護士を探す
相談料無料、分割払いOK、完全成功報酬の事務所もすぐに見つかる
『弁護士ナビ』は、それぞれの分野を得意とする弁護士を探せるサイトです。掲載弁護士・法律事務所には無料相談に対応している場合も多いので、あなたが相談したい分野に注力している弁護士がみつかります。
債務整理
【対応内容】借金減額、任意整理、自己破産、個人再生、過払い金請求など
離婚問題
【対応内容】慰謝料(請求・減額)、財産分与、養育費、親権獲得、その他調停・裁判など
交通事故(被害者用)
【対応内容】慰謝料の増額請求、示談交渉、後遺障害、過失割合など ※加害者の相談先はこちら
刑事事件(加害者用)
【対応内容】痴漢・わいせつ、詐欺、傷害、薬物、窃盗、暴行、殺人など ※被害者の相談先はこちら
遺産相続問題
【対応内容】遺産分割、遺留分請求、使い込み返還、遺言書、相続放棄、成年後見など
労働問題
【対応内容】未払いの残業代請求、不当解雇、雇い止めなど
ネット誹謗中傷
【対応内容】掲示板の投稿削除、発信者情報開示請求、名誉毀損など
債権回収
【対応内容】売掛金、残業代、家賃、養育費・慰謝料、キャンセル代など

この記事を監修した弁護士
梅澤 康二
梅澤 康二弁護士(弁護士法人プラム綜合法律事務所)
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。

神奈川県の弁護士に法律相談ができる窓口4選

どこに相談刷ればいいのか迷っている人は、まず下の表で自分におすすめな相談窓口はどこなのか、チェックしてみてください。

1.神奈川県弁護士会

神奈川県弁護士会は横浜市中区にある神奈川県唯一の弁護士会です。

川崎、小田原、横須賀、相模原にも支部があります。

神奈川県弁護士会は無料の法律相談も受けつけており、相続、交通事故、高齢者の問題、賃金などの労働問題など、あらゆる法律問題を相談できます。

弁護士会は、神奈川県に法律事務所を構える弁護士全員が登録している法廷団体です。

日常生活で起こる様々なトラブルに対して法律相談窓口を設けています。

神奈川県弁護士会の電話番号

神奈川県弁護士会の電話番号は以下になります。

045-211-1881(代表番号)

しかし、法律相談の内容ごとに問い合わせ先は異なりますのであなたの相談に乗って欲しい分野に応じて

具体的な相談窓口を以下の神奈川県弁護士会のホームページから調べて連絡しましょう。

神奈川県弁護士会の相談窓口を法律相談の内容から探す

神奈川県弁護士会の営業時間

神奈川県弁護士会の営業時間は以下の通りです。

月曜~金曜 9:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日を除く)

しかし、こちらも相談内容に応じた窓口によって営業時間が異なるため上のリンクから自身の相談内容に応じた窓口の営業時間を調べるようにしましょう。

神奈川県弁護士会の所在地

神奈川県弁護士会の所在地は以下の通りです。

〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通9番地

電車の最寄り駅
バスの最寄り駅

2.市や区の役所

神奈川県の県民センターなどでは、弁護士が出張で無料相談を行っていることもあります。

無料ということもあり、相談時間は一人あたり30分以内と決められていることが多いです。

市や区の役所での無料相談における注意点は、市役所や区役所などの無料法律相談で相談に乗ってくれる弁護士はあなたの相談したい内容を得意とする弁護士とは限らないということです。

役所では無料法律相談窓口を相談内容毎に分けているところはまれです。

そのため、仮に弁護士が得意とする分野が離婚問題であったとしても相続問題などの相談を受けないといけないということがあるのです。

また、相談する弁護士を相談者が選ぶことはできないため、自分と相性が合わない弁護士に相談せざるを得ない場合もあります。

このようなリスクを踏まえた上で、役所の無料法律相談窓口で相談するかどうかを検討しましょう。

無料の法律相談を希望する際には、事前に電話予約をする必要があります。

自治体のホームページを確認してみましょう。

役所名 住所 電話番号
横浜市役所 神奈川県横浜市中区港町1-1 045-671-2121
川崎市役所 神奈川県川崎市川崎区宮本町1 044-200-2111
相模原市役所 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15 042-754-1111
横須賀市役所 神奈川県横須賀市小川町11 046-822-4000
平塚市役所 神奈川県平塚市浅間町9-1 0463-23-1111
鎌倉市役所 神奈川県鎌倉市御成町18-10 0467-23-3000
藤沢市役所 神奈川県藤沢市朝日町1-1 0466-25-1111
小田原市役所 神奈川県小田原市荻窪300 0465-33-1300
茅ヶ崎市役所 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1 0467-82-1111
逗子市役所 神奈川県逗子市逗子5-2-16 046-873-1111
三浦市役所 神奈川県三浦市城山町1-1 046-882-1111
秦野市役所 神奈川県秦野市桜町1-3-2 0463-82-5111
厚木市役所 神奈川県厚木市中町3-17-17 046-223-1511
大和市役所 神奈川県大和市下鶴間1-1-1 046-263-1111
伊勢原市役所 神奈川県伊勢原市田中348 0463-94-4711
海老名市役所 神奈川県海老名市勝瀬175-1 046-231-2111
座間市役所 神奈川県座間市緑ケ丘1-1-1 046-255-1111
南足柄市役所 神奈川県南足柄市関本440 0465-74-2111
綾瀬市役所 神奈川県綾瀬市早川550 0467-77-1111

【参考リンク】
市民相談室(横浜市役所1階):横浜市市民局
川崎市:弁護士相談
市区町村一覧 – 神奈川県ホームページ

3.法テラス神奈川

法テラス神奈川は、横浜、川崎、小田原に支部があり、それぞれ無料の法律相談を受けつけています。

法テラスは小泉首相の司法を国民の手の届くところに置かなければならないという発言のもと発足されました。

お金が手元にないがために、法律の専門家の手により解決できるトラブルに対して解決が出来ない人々のために法テラスは手を差し伸べてくれます。

具体的に法テラスを用いることで出来ることは以下の通りです。

この中でも非常に便利なのが弁護士・司法書士に依頼する際の費用立て替え制度です。

費用立て替え制度を利用することで、例えば離婚の際の慰謝料請求の場合などに手元に弁護士費用がなくとも、弁護士に介入してもらって相手から獲得した慰謝料から弁護士費用の返済を後から行うことが出来るのです。

手元に依頼費用がなくとも後で獲得した金額から弁護士費用を支払うことが出来るようになる大変便利な制度です。

しかし、法テラスの立て替え制度を利用するためには条件があります。

具体的には以下のような条件を満たしている必要があります。

このうち民事扶助の趣旨に適することは経済的に余裕がないために弁護士に依頼できないという趣旨に反しないことを意味します。

法律相談を希望する際には、事前の予約が必要となります。

詳しくはホームページや電話で確認してください。

法律相談をご希望の方へ|法テラス神奈川

4.神奈川大学 法科大学院

神奈川大学では、実習授業の一環として無料の法律相談を行っています。

弁護士に相談できますが、大学院生も同席しています。

弁護士のみの単独による悩み相談は行っていませんので、あまり関係のない人に知られたくないような相談内容の場合は注意してください。

また、法律相談に乗ることは行っていますが事件の受任はしていません。

他の大学でこのような法律相談に乗ってくれるような事例は少ないです。

もし興味のある方は以下のリンクから問い合わせてみましょう。

無料法律相談 | 神奈川大学 法科大学院

相談内容別!法律相談窓口一覧

交通事故に関する相談窓口

交通事故の被害者、加害者になってしまった際に、日弁連交通事故相談センター神奈川県支部であれば、無料で弁護士が相談に乗ってくれます。

1回の相談は30分以内までです。

【参考リンク】交通事故相談|神奈川県弁護士会

債務整理に関する相談窓口

借金による自己破産や債務整理などの悩みも、弁護士に相談することをおすすめします。

法律のプロである弁護士が相談に乗ってくれるために、心強い味方となってくれるでしょう。

神奈川県弁護士会では、30分以内だと無料で借金・債務整理の問題を相談できます。

【参考リンク】債務整理相談|神奈川県弁護士会

相続に関する相談窓口

親族間による遺言や相続問題でどうしても相談したいという場合、神奈川県弁護士会では、初回のみ20分間の無料電話相談に対応しています。

解決の一歩を踏み出す意味でも、利用してみるのもよいのではないでしょうか。

遺言・相続に関しての研修を受講した弁護士が対応してくれます。

【参考リンク】遺言・相続お悩みダイヤル|神奈川県弁護士会

消費者被害に関する相談窓口

マルチ商法や悪質な詐欺・悪徳商法に騙されてしまったという方であれば、神奈川県弁護士会に相談することで、45分以内だと無料で利用することができます。

悪質な詐欺やマルチ商法に騙されて悩んでいるという場合は、ぜひ活用してみましょう。

【参考リンク】消費者被害相談|神奈川県弁護士会

企業法務に関する相談窓口

事業者の方々のための経営に関する相談窓口として、神奈川県弁護士会が利用できます。

初回のみですが、30分の相談が無料です。

経営再建、債権回収、労務問題などで相談したいことがあれば活用しましょう。

【参考リンク】事業者の経営に関する法律相談|神奈川県弁護士会

まとめ

神奈川県で無料法律相談ができる窓口をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ご自身が相談したい内容などに合わせて、相談場所を選んでみましょう。

また、ここで紹介した窓口以外にも無料で法律相談を受けつけている法律事務所などもありますので、ぜひ探してみてください。

相談したい分野から無料相談できる弁護士を探す
相談料無料、分割払いOK、完全成功報酬の事務所もすぐに見つかる
『弁護士ナビ』は、それぞれの分野を得意とする弁護士を探せるサイトです。掲載弁護士・法律事務所には無料相談に対応している場合も多いので、あなたが相談したい分野に注力している弁護士がみつかります。
債務整理
【対応内容】借金減額、任意整理、自己破産、個人再生、過払い金請求など
離婚問題
【対応内容】慰謝料(請求・減額)、財産分与、養育費、親権獲得、その他調停・裁判など
交通事故(被害者用)
【対応内容】慰謝料の増額請求、示談交渉、後遺障害、過失割合など ※加害者の相談先はこちら
刑事事件(加害者用)
【対応内容】痴漢・わいせつ、詐欺、傷害、薬物、窃盗、暴行、殺人など ※被害者の相談先はこちら
遺産相続問題
【対応内容】遺産分割、遺留分請求、使い込み返還、遺言書、相続放棄、成年後見など
労働問題
【対応内容】未払いの残業代請求、不当解雇、雇い止めなど
ネット誹謗中傷
【対応内容】掲示板の投稿削除、発信者情報開示請求、名誉毀損など
債権回収
【対応内容】売掛金、残業代、家賃、養育費・慰謝料、キャンセル代など
この記事の調査・編集者
みーさん
2017年にライターとしてアシロに入社し、主に交通事故とIT分野の執筆に携わる。2019年によりIT媒体の専任ディレクターになり、コンテンツの執筆・管理などを行っている。