奈良の弁護士に無料相談できる窓口5つ|弁護士の無料相談を有効活用するコツも解説

奈良の弁護士に無料相談できる窓口5つ|弁護士の無料相談を有効活用するコツも解説
目次
  1. 奈良の弁護士に無料相談できる窓口5つ
    1. 奈良県の弁護士無料相談
    2. 奈良市の弁護士無料相談
    3. 奈良弁護士会の法律相談センター
    4. 法テラス奈良
    5. 【ベンナビ検索】奈良県の法律事務所
  2. 奈良で弁護士に無料相談するならベンナビがおすすめ
    1. ベンナビ労働問題|残業代の不払いやハラスメントの解決について無料相談したい方
    2. ベンナビ刑事事件|示談交渉や早期釈放などの加害者弁護について無料相談したい方
    3. ベンナビ債権回収|債権の早期回収と時効完成の阻止について無料相談したい方
    4. ベンナビ債務整理|多重債務解消などの法的サポートについて無料相談したい方
    5. ベンナビ交通事故|慰謝料請求や後遺障害の等級認定などについて無料相談したい方
    6. ベンナビ離婚|調停離婚や慰謝料請求のサポートについて無料相談したい方
    7. ベンナビ相続|相続争いの解決や遺言執行などについて無料相談したい方
    8. ベンナビIT|誹謗中傷や名誉棄損の加害者特定について無料相談したい方
  3. 奈良の弁護士に無料相談するときのコツ
    1. トラブルの発生原因や経緯をまとめておく
    2. 証拠や資料を準備しておく
    3. 関係者の相関図を作成しておく
    4. 無料相談はできるだけ早めに利用する
    5. 相談したい分野に注力している弁護士に相談する
    6. 弁護士保険は必ず利用する
  4. 最後に|奈良のトラブル解決は弁護士の無料相談を活用しよう

奈良県内で労働問題や遺産相続などに困っている方は、弁護士の無料相談を活用してください。

しかし、弁護士に相談する機会は滅多にないため、以下のような疑問や不安も生じることでしょう。

  • どこで弁護士に無料相談できる?
  • 無料相談はどんな悩みでも聞いてもらえる?
  • その場で弁護士と委任契約を結べる?
  • 弁護士に依頼したときの費用が心配
  • 弁護士に問題解決を依頼すべき状況とは?

奈良には複数の無料相談窓口があるので、本記事では相談方法や利用日時、相談可能な内容などをまとめています。

無料相談を利用するときのコツや、弁護士に依頼すべきトラブルの具体例も解説していますので、法律問題を解決したい方はぜひ参考にしてください。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

この記事を監修した弁護士
社内弁護士アイコン
当社在籍弁護士(株式会社アシロ)
この記事は、株式会社アシロの「法律相談ナビ編集部」が執筆、社内弁護士が監修しました。

奈良の弁護士に無料相談できる窓口5つ

奈良県内には自治体や弁護士会などの無料相談窓口があり、弁護士に労働問題や家庭内のトラブルなどを相談できます。

法テラスや法律事務所の無料相談も利用できるので、法律問題に悩んでいる方は以下の相談窓口を利用してみましょう。

奈良県の弁護士無料相談

奈良県はハローワーク内に弁護士の無料相談窓口を設置し、以下の法律相談を受け付けています。

相談会場住所電話番号
ハローワーク奈良奈良市法蓮町387 奈良第3地方合同庁舎0742-36-1601
ハローワーク大和高田奈良県大和高田市池田574-60745-52-5801

相談内容は主に労働問題ですが、借金や離婚問題などの相談も可能です。

相談日時はどちらも毎週水曜日の午後1時30分~午後4時30分になっており、相談時間は原則1人30以内になっています。

予約制ではないため、混み具体によっては待ち時間が長くなることもあります。できるだけ時間に余裕を持った時に利用しましょう。

奈良市の弁護士無料相談

奈良市も弁護士の無料相談窓口を設置しており、市民を対象に以下の日程で法律相談をおこなっています。

相談場所奈良市二条大路南1-1-1 奈良市役所中央棟1階 玄関ホール会議室
相談日時・毎週月曜日の9:00~12:00、13:00~16:00

・毎週水曜日の9:00~12:00、13:00~16:00

※どちらも祝日を除く

相談内容土地建物、金銭貸借、離婚などの法律問題
相談時間1人20分まで
予約番号0742-34-5444へ連絡

相談方法は基本的に直接面談ですが、相談日に体調が悪くなった方や、事前予約している方は電話相談に応じてもらえます。

なお、無料相談を利用すると、次回の相談までに1ヵ月以上の間隔が必要なので、質問内容をまとめてから利用することをおすすめします。

奈良弁護士会の法律相談センター

奈良県弁護士会は有料で法律相談に対応していますが、中南和法律相談センターの無料相談や、交通事故・借金問題などの無料相談を利用できます。

相談場所・相談内容受付電話番号相談内容等
中南和法律相談センター0742-22-2035奈良県内28ヵ所の窓口で法律相談を実施
交通事故面接相談0742-26-3532毎週火・金曜日に被害者と加害者の相談を実施
交通事故電話相談0120-0783-25毎週月~金曜日に被害者と加害者の相談を実施
刑事当番0742-23-9300逮捕後に1回のみ当番弁護士と接見可能
高齢者・障がい者支援センター0120-874-737毎週火・木曜日に直接面談や電話相談を実施
住宅紛争審査会0570-016-100弁護士と建築士による住宅無料相談

無料相談の利用時間はそれぞれ異なっているので、電話連絡または奈良県弁護士会のホームページで詳細を確認してください。

また、子どもの悩みや遺産相続、借金や犯罪被害者の相談は初回のみ無料になります。

法テラス奈良

法テラス奈良の法律相談は有料ですが、一定の要件を満たすと民事法律扶助制度を利用できます。

制度を利用すれば、30分×3回の無料相談や弁護士費用の立替払いに応じてもらえるので、ホームページで確認してから利用しましょう。

ただし、弁護士の指定はできないので、経験年数の浅い弁護士や、注力する分野が異なる弁護士が担当する場合もあります。

依頼する弁護士を自分で選びたいときは、以下のような方法で直接弁護士に依頼するのがおすすめです。

【ベンナビ検索】奈良県の法律事務所

ベンナビは弁護士の総合ポータルサイトになっており、奈良県内の法律事務所が多数登録されています。

専門サイトは法律問題の分野別に分かれているので、「遺産相続に詳しい弁護士」「刑事事件の解決が得意な弁護士」など、目的の弁護士を効率的に探せます。

また、ベンナビには以下のような弁護士情報も掲載されています。

  • 無料相談の方法:電話相談やオンライン面談、LINE相談など
  • 夜間や休日の対応
  • トラブルの解決実績や解決事例
  • 弁護士費用
  • 対応エリア

ベンナビは地域指定の弁護士検索が可能なので、自宅や会社に近い法律事務所がすぐに見つかるでしょう。

弁護士のトラブル解決実績や弁護士費用を比較したい方も、ベンナビの情報を有効活用してください。

奈良で弁護士に無料相談するならベンナビがおすすめ

奈良で法律問題に困っている方は、無料相談できる弁護士をベンナビで探してみましょう。

以下のようなトラブルは自己解決が難しく、対応が遅れると被害や不利益が拡大するので、無料相談で弁護士のアドバイスを受けてください。

ベンナビ労働問題|残業代の不払いやハラスメントの解決について無料相談したい方

奈良で以下のような労働問題を解決したい方は、ベンナビ労働問題で無料相談できる弁護士を探してみましょう。

  • 不当解雇や雇い止め
  • 内定取消し
  • 給料や残業代の不払い
  • セクハラやパワハラ
  • 労働災害

労働問題は社内に相談相手がいないケースが多く、雇用されている立場上、会社側に強い態度を示せない労働者が少なくありません。

セクハラやパワハラ被害は立証が難しいので、泣き寝入りになるケースもあるでしょう。

労働問題は重大な人権侵害になるため、一人で悩んでいる方は弁護士の無料相談を利用してください。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ労働問題で
労働問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
労働問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ刑事事件|示談交渉や早期釈放などの加害者弁護について無料相談したい方

奈良で犯罪の加害者になったときは、すぐにでもベンナビ刑事事件で無料相談できる弁護士を見つけてください。

逮捕されたあとは最長23日間の身柄拘束になる可能性があり、起訴されると勾留期間がさらに長くなるので、以下の弁護活動が必要です。

  • 勾留や勾留延長の阻止
  • 被害者との和解
  • 不起訴獲得
  • 保釈の実現
  • 裁判官や検察官へのはたらきかけ

犯罪直後に弁護士に相談すると、逮捕後の流れや取り調べの対処法を教えてくれるので、不利な供述調書を取られにくくなります。

また、弁護士には被害者との示談交渉を依頼できるため、和解が成立すると刑事告訴の取り下げや、不起訴獲得も期待できます。

暴行や窃盗などの罪を犯したときは、まず弁護士の無料相談を利用してください。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ刑事事件で
刑事事件に強い弁護士を探す
相談料無料※
刑事事件に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ債権回収|債権の早期回収と時効完成の阻止について無料相談したい方

奈良で以下のような債権回収に困っている方は、ベンナビ債権回収で無料相談できる弁護士を探してみましょう。

  • 家賃や地代
  • 貸金や立替金
  • 売掛債権
  • 未払いの賃金

債務者によっては時効の完成を狙い、電話やメールの督促を無視するケースがあるため、内容証明郵便を送付するなど、適切な方法で催告しなければなりません。

内容証明郵便に法的効力はありませんが、弁護士名や法律事務所名で送付すると、ほとんどの債務者は訴訟リスクを警戒します。

債権が未回収のまま長期化しているときは、まず弁護士に時効完成を阻止してもらいましょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ債権回収で
債権回収に強い弁護士を探す
相談料無料※
債権回収に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ債務整理|多重債務解消などの法的サポートについて無料相談したい方

奈良で借金問題を解決したい方は、ベンナビ債務整理で無料相談できる弁護士を探してください。

借金問題は以下の方法で解決できますが、信用情報機関に事故情報登録される、または一部の資産を失う場合もあるので、どこまで許容できるかが重要になります。

  • 任意整理:返済負担が軽くなるように債権者と交渉する
  • 個人再生:裁判所に再生計画案を提出し、返済負担を5分の1に圧縮する
  • 自己破産:裁判所を介して借金の返済義務を免除してもらう

弁護士に相談すると、収入や資産の状況からもっとも現実的な方法を選んでくれるので、デメリットを最小限に抑えて借金生活から脱出できるでしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ債務整理で
債務整理に強い弁護士を探す
相談料無料※
債務整理に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ交通事故|慰謝料請求や後遺障害の等級認定などについて無料相談したい方

奈良で交通事故の被害に遭われた方は、無料相談できる弁護士をベンナビ交通事故で検索してみましょう。

交通事故の被害者補償は以下のような問題が発生しやすいので、保険会社との示談交渉には弁護士のサポートが必要です。

  • 不当な過失割合を提示される
  • 納得できない慰謝料を提示される
  • 治療費の支払いを打ち切られる
  • 後遺障害の等級認定が非該当になる

交通事故の解決を弁護士に依頼すると、裁判所とほぼ同等の基準で慰謝料を算定してくれるので、保険会社が提示した額の2~3倍になる可能性があります。

過失割合や後遺障害の認定で困ったときは、早めに弁護士の無料相談を活用してください。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ交通事故で
交通事故に強い弁護士を探す
相談料無料※
交通事故に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ離婚|調停離婚や慰謝料請求のサポートについて無料相談したい方

奈良で離婚の悩みを抱えている方は、ベンナビ離婚で無料相談できる弁護士を見つけてください。

当事者同士の離婚協議は感情的になりやすく、以下の問題をクリアできないケースが多いでしょう。

  • 財産分与
  • 子どもの親権
  • 面会交流のルール
  • 慰謝料や養育費の請求

弁護士は離婚原因に応じた適正な慰謝料を計算し、離婚協議書の作成などもサポートしてくれます。

離婚問題は相談できる相手が少ないので、調停離婚を検討している方や、養育費の未払い分を回収したい方も、弁護士に相談してみるとよいでしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ離婚で
離婚問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
離婚問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ相続|相続争いの解決や遺言執行などについて無料相談したい方

奈良で相続トラブルに困っている方は、ベンナビ相続で無料相談できる弁護士を探してみましょう。

以下のような相続トラブルは関係者の利害と感情が対立し、未解決のまま長期化する場合が多いので要注意です。

  • 遺留分の侵害が発生している
  • 遺産分割協議が難航している
  • 相続財産の使い込みが疑われる
  • 想定外の相続人が判明した
  • 公平な遺産分割が難しい

相続トラブルの解決が遅れると、期限付きの相続手続きに間に合わなくなり、遺留分侵害額の請求権が消滅する恐れがあります。

相続人同士が対立しているときや、公平な遺産分割が難しいときは、弁護士の無料相談を利用してください。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ相続で
遺産相続に強い弁護士を探す
相談料無料※
遺産相続に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビIT|誹謗中傷や名誉棄損の加害者特定について無料相談したい方

奈良でネットトラブルの被害に悩んでいる方は、ベンナビITで無料相談できる弁護士を探してください。

以下のようなネットトラブルは被害の拡散スピードが早く、加害者の特定も難しいため、個人の対応には限界があります。

  • 誹謗中傷や名誉棄損
  • 個人情報や画像の流出
  • 著作権や商標権の侵害
  • 動画などのリベンジポルノ

匿名掲示板やSNSによっては弁護士や捜査機関からの照会しか受け付けておらず、個人からの削除依頼には応じてくれないケースがあります。

被害の拡散を食い止め、加害者を特定して損害賠償請求したいときは、できるだけ早めに弁護士の無料相談を利用しましょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビITで
IT・ネット問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
IT・ネット問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

奈良の弁護士に無料相談するときのコツ

奈良の弁護士に無料相談する場合、以下のコツを押さえると時間を有効活用できます。

トラブルの発生原因や経緯をまとめておく

奈良の弁護士に無料相談するときは、トラブルの発生原因や経緯をまとめておきましょう。

たとえば、離婚問題の場合はどちらに離婚原因があるのか、パートナーのDVやモラハラがいつ起きたのかなど、わかる範囲で情報をまとめてください。

また、債権回収ではいつ貸し借りがあったのか、いくら貸したのか、どのような方法で督促したかなど、経緯を整理しておく必要があります。

時系列に情報が整理されていると、弁護士から適切なアドバイスを受けられるので、トラブルの解決も早くなるでしょう。

証拠や資料を準備しておく

弁護士と無料相談する際に証拠や資料を準備しておくと、早期解決できるトラブルかどうか、裁判で勝てるかどうかなどを予測してもらえます。

交通事故の場合はドライブレコーダーの映像や、事故直後の現場写真などが有力な証拠になります。

債権回収では債務者とやりとりしたメールや手紙、ネットトラブルは投稿画面のスクリーンショットが証拠になるので、確実に保全しておきましょう。

また、債務整理を弁護士に依頼するケースでは、金銭消費貸借契約書または借用書、毎月の返済額がわかる預金通帳などを資料として準備してください。

関係者の相関図を作成しておく

奈良で弁護士に無料相談する場合、関係者の相関図があると話がスムーズになります。

相関図は手書きでも構わないので、相続トラブルであれば、亡くなった人と相続人の関係や、誰と誰が争っているかわかるようにするとよいでしょう。

また、複数人が関係する刑事事件では、主犯格となる人物や、主犯格の指示に従っただけの実行役、被害者との関係などを相関図にしてください。

弁護士とのやりとりが口頭のみだと説明にかかる時間が長くなってしまい、本題に入る前に無料相談が終了するケースもあります。

関係者のつながりがわかると、弁護士も解決方針を立てやすくなるので、トラブルの早期解決を期待できるでしょう。

無料相談はできるだけ早めに利用する

奈良で法律トラブルに巻き込まれたときは、できるだけ早めに弁護士の無料相談を利用してください。

相談するタイミングが遅くなると、以下のような状況になる可能性があります。

  • 交通事故:初期対応に漏れが生じ、重要な証拠を確保できなくなった
  • 遺産相続:対立していた相続人が亡くなり、トラブルが子どもに引き継がれた
  • 債権回収:時効の完成によって回収する権利が消滅した
  • 刑事事件:目撃者の証言が得られず、冤罪事件になった
  • ネットトラブル:IPアドレスの保存期間を経過し、加害者特定が難しくなった

ほかにも多くの不利益が生じるため、トラブル解決の難易度が上がり、結果的に弁護士費用も高くなってしまいます。

弁護士に早く相談しておけば、短期間かつ低コストでトラブルを解決してもらえるでしょう。

相談したい分野に注力している弁護士に相談する

奈良で無料相談を利用するときは、相談したい分野に注力している弁護士を選んでください。

選ぶ際は、法律事務所のホームページを見てみましょう。

弁護士事務所によっては、トラブルの解決実績、具体的な解決事例などが載っており、それぞれ得意な分野が分かります。

相談したいトラブルに注力していない弁護士に相談すると解決策の選択を誤ってしまい、被害や損害が大きくなる可能性があるので注意しましょう。

例えば、遺産相続が得意な弁護士に交通事故の解決を依頼した場合、十分な慰謝料を獲得できず、後遺障害を申請しても非該当になる恐れがあるでしょう。

注力分野が明確な弁護士に依頼しておくと、相手が弁護士を立てても有利な交渉を進めてもらえます

弁護士保険は必ず利用する

弁護士保険に加入済みの方は、10万円までの法律相談料や、300万円程度の弁護士費用を保険会社が負担するので、弁護士と委任契約を結ぶときは必ず利用してください。

弁護士保険に加入すると、「家族の死亡事故を解決したが、次は相続争いが起きた」などの連続したトラブルも補償されるので、弁護士費用の大半が保障され、保険料以外の自己負担はほとんどないでしょう。(※詳細は加入している弁護士保険の内容をご確認ください。)

弁護士保険の種類はさまざまですが、ベンナビの弁護士保険は保険料の負担が軽く、家族の法律問題もカバーできるので、未加入の方にはおすすめです。

最後に|奈良のトラブル解決は弁護士の無料相談を活用しよう

奈良で法律問題に困ったときや、犯罪の加害者弁護が必要になったときは、まず弁護士の無料相談を受けてください

自分で対処できる問題であっても、解決手段を誤るとトラブルが大きくなり、リカバリーできなくなる可能性があります。

弁護士は相談者の味方になってくれるので、できるだけ早めに相談し、適切なアドバイスを受けておきましょう。

また、無料相談には回数制限があるため、何度も相談が必要になる状況であれば、弁護士保険への加入もおすすめします。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

この記事の調査・編集者
アシロ編集部
本記事は法律相談ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。※法律相談ナビに掲載される記事は、必ずしも弁護士が執筆したものではありません。本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。
    弁護士の方はこちら