不動産業界に転職して後悔した理由とは?転職後に後悔しないための対策法を解説

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

不動産業界に転職して後悔した人はたくさんいる?

不動産関連の仕事はそんなにきつい?

不動産業界に興味をもっている方は、上記のような疑問を抱くこともあるでしょう。

不動産業界にもさまざまな職種がありますが、とくに注目される興味をもたれる職種は営業職です。

実際、不動産業界の営業職に転職して、後悔する方はたくさんいるのでしょうか。今回は不動産業界について、とくに注目されやすい営業職に焦点をおいてきつつ解説します。

不動産業界に転職して後悔する理由や、活躍するためのポイントなどを説明するので、興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

1分で無料登録!
不動産業界におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
公開求人数
2.6万件
非公開求人数
非公開
不動産・建設・不動産管理の3大業界で活躍したいなら、必ず登録しておきたい特化系エージェント。収入UP率99.4%、平均1.2倍~1.5倍の年収UP実績あり!
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
ビズリーチビズリーチ
4.7
公開求人数
12.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.3
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.7
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
口コミを読む
・面接した時に感じた事ですが、採用して頂く会社様からも信頼を得てる様に思いました。とてもオススメのエージェントだと思います。
・迅速な対応のお陰もあり、1ヶ月以内に内定まで至りました。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.7
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.3
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年7月1日時点

関連記事:不動産業界の転職に強い転職サイト5選|選び方やポイントを解説
不動産業界の転職に強い転職エージェントおすすめ5社を比較

目次

不動産業界への転職で後悔した理由10選

不動産業界へ転職して後悔した場合、その理由はさまざまあるでしょう。実際に、不動産業界が合わずに退職した方も少なくありません。

以下に、なぜ不動産業界に転職して後悔する経緯に至ったのか、よく聞く理由と内容を紹介します。

不動産業界に転職して後悔したくない方は、事前に理由を知っておきましょう。

契約が取れず収入が不安定になったから

不動産業界の営業職は、収入面で不安定になりがちです。

まとまった固定給がもらえるほかの職業とは異なり、不動産業界の営業職は歩合制で給与が決まります。

固定給も定められていますが、低く設定されているため生活できるほどの収入は期待できません。不動産業界の営業職は、賃貸物件の契約数や、土地の売り上げをどれだけ伸ばせたかなどが重視されます。

営業職が歩合制な部分はほかの業界も同じでしょう。ただ不動産業界となると、土地の売買や物件を賃貸、賃借するための多額の金銭が関わります。

また、土地や物件の規模により、顧客の生活にも影響を及ぼします。そのため顧客は契約に慎重になり、次々と契約を獲得することは簡単ではありません。

ほかの業界と比べても、不動産業界の営業職は大きな責任を問われるため、仕事の難易度は上がるでしょう。

契約が取れない時期が続き、収入が不安定になってしまうケースが多いのは、不動産業界に転職して後悔する理由のひとつです。

職場で設けられたノルマが厳しいから

不動産業界では、企業や店舗によってそれぞれのノルマが設定されています。

ノルマが厳しくつらいと感じた方は、不動産業界に転職して後悔しやすいといえます。厳しいと思う基準は人それぞれですが、営業職に慣れていない場合はとくに厳しいと感じるかもしれません。

不動産の店舗によって、「今月の契約数は一人10件以上」「今月の売り上げは一人300万円以上」など、おもに数値でノルマが定められています。仕事が思うようにいかず、ノルマに全く届きそうにない方にとっては、かなり厳しいといえるでしょう。

周囲の同僚が次々とノルマを達成していくと、さらに不安や焦りは大きくなります。不動産業界は、日々プレッシャーと向き合わなくてはいけない職業です。

上司からのプレッシャーがきついから

不動産業界に転職して後悔した理由として、上司からの過度なプレッシャーをかけられることも考えられます。

ひとつ前の項でお話ししたように、営業職ではノルマが定められています。ノルマが達成できない方は、上司から目をつけられるリスクが高まるのです。

営業成績が悪い方は、上司から釘をさされたり、厳しい注意を受けたりすることもあるでしょう。場合によっては、ノルマを達成できるまで働かされたりする可能性もあります。

営業成績がうまく伸ばせず、上司から頻繁に圧力をかけられている方は、精神的にも余裕がなくなり退職に追い込まれる事態も考えられます。

営業でプレッシャーがかかり疲弊してしまうのも、不動産業界へ転職して後悔する理由です。

クレーム対応に追われるから

クレームの対応に追われることも、不動産業界に転職して後悔する理由です。

不動産業界で働くと、たくさんの顧客と関わります。多くの顧客と関わるほど、クレームの対応にも追われやすくなるのです。

賃貸物件のクレームとして多いものは、水道や棚などの付属品の破損や汚れ、また騒音や隣人同士のトラブルなどです。

顧客からのクレームが短期間のうちに数十件も届いたり、態度がきつかったりすると、精神的にも辛くなるでしょう。

不動産業界への転職を考えている方は、後悔しないようあらかじめ仕事面での大変な部分を知っておくことが大切です。

残業が多いから

不動産業界は、時期や進捗状況によって残業が多くなる傾向にあります。

普段から営業や事務作業、外回りなど多忙な業務に追われており、定時では時間が足りなくなるためです。

前項でお話ししたように、ノルマが達成できなかった際は、時間外労働もしながら目標に近づけるケースもあるでしょう。また、不動産業界は1~3月などの引っ越しシーズンになると繁忙期となり、さらに残業を求められる可能性もあります。

不動産業界で活躍するためには、繁忙期でも平常心で働ける十分な体力と精神力が重要です。

体力的に余裕がないから

不動産業界への転職で後悔する理由として、体力的な問題が関係します。

残業が多いうえに、業務内容によっては場所を移動することが多いためです。

物件を紹介する際、職場から離れたところにある部屋を紹介する場合、車で移動しなくてはならないケースもあります。とくに来客数が多く、一人で何人もの顧客を対応する日は、1日に何度も移動しなくてはいけません。

体力に自信のない方は、不動産業界に転職すると後悔してしまう可能性が高くなるでしょう。

休日が少なくなるから

不動産業界に転職すると、休日が少なくなる可能性が生じます。

不動産業界は人との関わりが多い仕事です。とくに営業職となれば顧客を相手にする機会が多いため、対応に追われると休日を返上して働く必要も出てきます。

さらに、契約獲得のために顧客へ営業しなくてはならない場合もあるので、忙しいときには1週間で1日も休日が取れないケースも出てきます。

転職を希望する際は、休日が減ってしまう可能性も考慮しておきましょう。

休日が不規則になりがちだから

休日が少なくなることにくわえて、不規則な生活になってしまうのも不動産業界の特徴です。

転職して後悔する方は、不規則な勤務時間や休暇日数に耐えきれなくなったケースが多いといえます。

不動産業界の職員が対応する顧客は、基本的に土日休みが多い傾向です。顧客の都合に沿って働かなくてはいけないため、必然的に土日の対応を求められるケースが多くなります。

土日に予定を入れたい方は、不動産業界に転職して後悔する可能性が高いといえます。

不動産関連の仕事に興味をもっている方は、曜日問わず臨機応変に対応できる姿勢が大切です。

景気に左右されるから

不動産業界に転職して後悔する理由のなかに、景気に左右される要素も含まれます。世界規模のイベントの開催や、感染症の蔓延などが発生すると、契約数の増減に差がつくことが予測されるためです。

契約数にくわえて、地価の変動に左右される可能性もあります。地価が上がれば経済的な事情で契約数が減少し、下がれば契約数が増えたとしてもその時々で売り上げに伸び悩む事態も否めません。

不動産業界へ転職する際は、後悔しないようあらかじめ景気に左右されることを認識しておきましょう。

職場によっては体育会系の文化が浸透している

職場の雰囲気が合わなかったことも、不動産業界に転職して後悔する理由として挙げられます。

不動産業界は重労働な場合も多く、また契約数を獲得するためには強い精神力で成し遂げることも必要です。そのため、どうしても体育会系な印象が強い職場もあるでしょう。

営業成績が足りなかったり、やる気がなさそうだったりした場合は、根性論や精神論を押しつけられる可能性もあります。現代において、体育会系や根性論といった文化は浸透しておらず、とくに現代人にとっては合わないと感じるかもしれません。

不動産業界への転職を検討している方は、職場選びを徹底することを心がけましょう。

1分で無料登録!
不動産業界におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
公開求人数
2.6万件
非公開求人数
非公開
不動産・建設・不動産管理の3大業界で活躍したいなら、必ず登録しておきたい特化系エージェント。収入UP率99.4%、平均1.2倍~1.5倍の年収UP実績あり!
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
ビズリーチビズリーチ
4.7
公開求人数
12.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.3
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.7
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
口コミを読む
・面接した時に感じた事ですが、採用して頂く会社様からも信頼を得てる様に思いました。とてもオススメのエージェントだと思います。
・迅速な対応のお陰もあり、1ヶ月以内に内定まで至りました。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.7
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.3
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年7月1日時点

不動産業界に転職して後悔しやすい方の特徴

本項目では、不動産業界に転職して後悔する人として挙げられる以下の特徴を解説します。

不動産業界に興味のある方は、あてはまる項目がないか確認しておきましょう。

家庭をもっている

不動産業界に転職して後悔しやすい方の特徴として、家庭をもっている方が挙げられます。家族がいる場合、配偶者や子どもとともに過ごす時間が大切です。

忙しく休みが不規則になると、土日も出勤しなくてはならず、不動産業界の場合は残業もたくさんあります。

とくに子どもがいる家庭では、運動会や授業参観といった行事などがあり、仕事の日と重なると出席できないケースもあるのです。

子どもが自立していたり、家族それぞれが自分の時間を楽しめていたりする場合、それほど影響はありません。

しかし、小さな子どもがいる家庭の場合、親がいない時間が長くなるのは精神衛生上あまり良くないでしょう。

将来的に家庭をもちたい方、もしくはすでに家庭をもっている方は、土日以外で家族との時間を作れるかどうかを考えてみてください。

コミュニケーションスキルが足りない

不動産業界で働くとなると、高いコミュニケーションスキルが求められます。

とくに不動産業界は、たくさんの人と接する機会が多い職業です。職種にもよりますが、管理会社や仲介業者、建設業者などさまざまな職種の人と関わります。

また、顧客においても年代や性別、性格などさまざまな人物像に合わせたコミュニケーションスキルが必要です。

不動産業界に興味のある方は、高いコミュニケーションスキルを身につけるために多くの人と接する機会を設けておきましょう。

体力に自信がない

体力に自信がない方も、不動産業界に転職して後悔する方の特徴です。

前項でも説明してきたように、重労働が重なることで残業が増えたり、休日が少なくなったりするケースが多々みられます。

体力がない方は、疲労を感じると仕事に集中できなくなり、勤務態度や営業成績にも影響してくるでしょう。

不動産業界への転職を考えている方は、体力をつける大切さも念頭におきましょう。

不動産業界への転職をおすすめできる人の特徴

不動産業界は大変な仕事が多いといわれますが、なかにはおすすめできる人も存在します。

以下の特徴にあてはまる方は、不動産業界で活躍できるといえるでしょう。

ひとつでも該当している項目がある方は、自信をもって不動産業界への転職にのぞみましょう。

高い学習意欲をもっている

高い学習意欲がある方は、不動産業界への転職がおすすめです。

なぜなら、仕事において失敗を経験し、学びを得る場合が多いためです。契約がなかなか取れなかったり、ノルマを達成できなかったりするのには原因があります。

学習意欲がある方は、仕事がうまくいかない原因を追究し、試行錯誤を重ねることで改善につなげようとするのです。

不動産業界は、売り上げや契約数を伸ばすにはどうすれば良いかを日々考え、学習を重ねられる方が活躍できます。

人との関わりに抵抗がない

人と抵抗なく接することができる方も、不動産業界への転職をおすすめできます。

後悔しやすい人の特徴でも述べたように、不動産業界はさまざまな職種の人や、多岐にわたるタイプの人と関わらなくてはいけません。

人と関わることに抵抗がある方は、どのような距離感で話せば良いか、隙間時間の雑談ではなにを話せば良いかがわからずストレスに感じてしまいます。

不動産業界へ転職しようと考えている方は、自分のコミュニケーションスキルに問題はないか確認しておきましょう。

常にキャリアアップを目指している

常にキャリアアップを意識している方は、不動産業界への転職をおすすめできます。不動産関連の仕事は大変な業務が多いですが、働き方や実力次第ではキャリアアップが目指せるためです。

高い営業成績を長期間維持していたり、コミュニケーションスキルが高く顧客や上司に一目置かれたりする方は、若いうちから収入アップや昇進も望めます。

また、専門的な仕事に携わるにはどうすれば良いかを常に考えられる方も、不動産業界に向いているといえるでしょう。

学習意欲が高い方と類似している部分もありますが、キャリアアップを意識できる方は不動産業界への転職をおすすめできます。

1分で無料登録!
不動産業界におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
公開求人数
2.6万件
非公開求人数
非公開
不動産・建設・不動産管理の3大業界で活躍したいなら、必ず登録しておきたい特化系エージェント。収入UP率99.4%、平均1.2倍~1.5倍の年収UP実績あり!
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
ビズリーチビズリーチ
4.7
公開求人数
12.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.3
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.7
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
口コミを読む
・面接した時に感じた事ですが、採用して頂く会社様からも信頼を得てる様に思いました。とてもオススメのエージェントだと思います。
・迅速な対応のお陰もあり、1ヶ月以内に内定まで至りました。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.7
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.3
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年7月1日時点

不動産業界に転職して後悔しないための対策

「不動産業界に転職したいけど、後悔しそうで不安」という方は、今のうちに対応策を考えておきましょう。

不動産業界に転職して後悔しないためには、以下の対策が効果的です。

転職活動に入る前に、上記の対策を意識しましょう。

長期的なキャリアプランを確立させる

不動産業界に転職して後悔しないためには、長期的なキャリアプランを確立するのがおすすめです。

目先の計画だけでなく、キャリアについて長いスパンで考えることによって、仕事に対するモチベーションを高める効果があります。

たとえば、「転職後1年以内に月5件以上の契約を維持する」「3年以内に年収1,000万円到達する」など、期間を決めて考えるのも良いでしょう。

また、期間ではなく年齢で決めるのも有効です。1年以内ではなく、30歳や35歳までと設定することが該当します。

不動産業界に転職したい方は、早めに長期的なキャリアを計画しておきましょう。

企業研究を徹底しておこなう

不動産業界に転職して後悔しないためには、企業研究を徹底しておこないましょう。

人や職場によっては向き不向きが存在します。どれほど目標を立ててモチベーションを高めても、企業が自分に合わなければ働きづらさなどが原因で十分な活躍は見込めません。

また、上司との相性が悪かったり、職場環境がいわゆるブラック企業であったりした場合はさらに危険です。

企業研究をおこなうことで、自分に合った職場なのか、評判のよい企業なのかなどがわかります。不動産業界に転職して後悔しないためにも、企業研究は大切です。

志望理由を入念に考える

志望理由を入念に考えるのも、不動産業界に転職して後悔しないための対策です。

より具体的に入社したい理由を考えることで、今までわからなかった「不動産業界に対する新たな魅力」に気づけることもあります。

また、志望理由は企業の特色に関連付けて考えることで、書類選考や面接の際に採用担当者から納得してもらいやすくなります。

納得される志望理由を考えるには、ひとつ前の項で説明した企業研究が大切です。

不動産業界に転職したい方は、選考の際に志望理由をできるだけ具体化しておきましょう。

転職エージェントを利用する

不動産業界に転職して後悔しないためには、転職エージェントの利用も検討してください。

転職エージェントは、一人で転職活動を行えるかが不安な方におすすめのサービスです。

キャリアアドバイザーは、自己分析や書類の添削から面接対策、スケジュール管理まで転職活動全般のサポートをおこなってくれます。

転職エージェントを利用する際は、転職活動のどの項目に自信をもてないか、なにをサポートしてほしいかを考えておきましょう。

不動産業界に有利な資格を取得する

有利な資格を取得しておくことも、不動産業界に転職して後悔しないために有効です。

ほとんどの業界に該当しますが、不動産もまた資格を保有するだけでとても有利になります。

不動産業界では、特定の資格を保有している人を求める企業も存在します。資格をもっていれば、企業への需要が高まり、転職先として選べる幅も広がります。

また、専門的な業務に携われることもあり、実力次第では昇進の可能性も期待できます。

不動産業界への転職を検討している方は、先に資格の勉強からはじめるのも良いでしょう。

不動産業界におすすめの転職エージェント

本項目で紹介する転職エージェントは、不動産業界への転職を考えている方におすすめです。

「転職活動をはじめたいけれど、自分一人ではどうすれば良いのかわからない」という方は、転職エージェントに登録するのもひとつの方法です。

不動産業界に有利なサービスが揃っているので、ぜひ登録してみてください。

RSG不動産転職

RSG不動産転職
RSG不動産転職の特徴
  • 不動産業界の転職に特化したキャリアコンサルタントが在籍
  • 転職後平均年収UP率1.2倍~1.5倍
  • 5,000件以上の求人を常時保有

RSG不動産転職」は、不動産業界専門の転職エージェントです。不動産・人材業界出身のキャリアコンサルタントがサポートしてくれます。

キャリアコンサルタントの交渉によって、年収UP率99.4%、平均1.2~1.5倍の年収UPの実績を誇ります。

  • 不動産・建設・不動産管理への転職を考えている方
  • 転職で年収を上げたい方
  • RSGオリジナルの面接対策を受けたい方
サービス概要
サービス名RSG不動産転職
運営会社株式会社RSG
公開求人数優良求人を直接ご紹介
対応地域全国
公式サイトhttps://rsg-c.jp/realestateag/
2024年6月時点

※ユーザーアンケートより抜粋
不動産業界特有の悩みを相談できる

業界としての悩みなども掘り下げて相談する事ができ、非常に助かりました。

やり取りがスピーディー

RSG不動産転職を利用しましたが、アドバイザーの方の対応がとにかくスピーディーだったので、素早く様々な求人を紹介してもらえ助かりました。

RSG不動産転職を利用しましたが、求人は地域によってかなり偏りがあったので、地方で探していた自分には不便でした。


関連記事:RSG不動産転職の評判は?利用者の口コミからわかるメリットやデメリットを解説

【アンケート概要】
調査期間:2024年2月22日~2024年2月29日
調査対象:RSG不動産転職利用者の男女
調査方法:インターネットアンケート

ビズリーチ

ビズリーチの特徴
  • 自分でキャリアアドバイザーを選べる
  • 3人に2人が年収アップに成功
  • 自分のペースで転職活動を進められる

ビズリーチ」はレジュメ登録するだけで企業からスカウトが届く転職サービスで、自分の市場価値を客観的に判断することができます。

自分でサポートしてもらいたい担当者を選べるのもビズリーチの魅力のひとつです。

 こんな方におすすめ
  • 現職のままでいいのか不安な方
  • 転職できるのか不安な方
  • 年収アップを実現したい方
サービス概要
サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数124,931件
非公開求人数非公開
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2024年7月1日時点
  • 高年収の求人情報が豊富
  • 自分の市場価値を理解できた
  • 自分でエージェントを選べる
口コミをもっと知りたい方はこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 転職から入社手続きまでトータルサポート
  • 大手からベンチャーまで幅広い求人を保有
  • 各業界に特化したキャリアアドバイザーがサポート

マイナビエージェント」は、転職経験のない人に特におすすめの転職エージェントです。

キャリアアドバイザーが面談をしたうえで適性に合った求人を紹介してくれるため、自分の強みを活かせる企業が見つかるでしょう。

こんな方におすすめ
  • 初めて転職活動をする方
  • 書類選考や面接対策の進め方が不安な方
  • 大手企業へ転職したい方
サービス名マイナビエージェント
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数60,755件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
2024年7月1日時点
マイナビエージェントの口コミ
※ユーザーアンケートより抜粋
キャリアプランのアドバイスをもらえた

昨年にマイナビエージェントを利用させて頂きましたが、面接も丁寧で且つキャリアに関して親切にアドバイスをして頂きとても良かったです。そのお陰で今生き生きと働いています。

求人を探す手間が省けた

キャリアアップのためマイナビエージェントを利用したことがあります。求人情報が豊富で自分で探す手間が省けたり、知らなかった業界や職種の情報を教えてもらえることが良かったです。担当者が自分の希望や状況を理解してくれ、アドバイスやサポートが充実していると感じました。

 キャリアアドバイザーの質が異なる

転職時に利用しましたが、キャリアアドバイザーの質が悪いと感じました。特に、当方の職歴(ITコンサルティング)を理解しないまま曖昧に"IT系"と理解していたのか、経験者枠としてマーケティング求人を薦められたりしました。


関連記事:マイナビエージェントの評判はひどい?口コミや利用におすすめな人を解説

【アンケート概要】
調査期間:2024年3月26日
調査対象者:マイナビエージェント利用者の男女100名
調査方法:インターネットによる調査

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績は45万人以上
  • リクルートエージェントにしかない非公開求人が多数
  • 幅広い業界・職種の求人を保有

リクルートエージェント」は、業界最多クラスの求人数が魅力の総合型転職エージェントです。

ベンチャー企業から大手企業まで、さまざまな業種の求人を取り扱っています。

非公開求人も多数保有しているため、リクルートエージェントにしかない求人にも応募できます。

こんな方におすすめ
  • 土日や平日の夜にしか転職活動できない方
  • テレワークや残業が少ない求人を探している方
  • キャリアプランを相談したい方
サービス概要
サービス名リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルート
公開求人数419,656件
非公開求人数362,556件
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
2024年7月1日時点
  • 自分に合う求人が見つかった
  • めんどくさい手続きを代行してくれる
  • 書類の添削や面接対策をしてくれる

不動産業界に転職する前に取っておこう!おすすめの資格5選

不動産業界への転職におすすめの対策として、前項で資格の取得について説明しました。ただ、不動産業界に存在する資格についてわからない方もいるでしょう。

本項目では、取るべき資格がわからない方に向けてのおすすめの資格5選を紹介します。

自分が理想とするキャリアアップや、長期的なキャリアプランが立てられることに注目して選んでみましょう。

宅地建物取引士

不動産業界に有利な資格として代表的なものに、宅地建物取引士が挙げられます。

宅地建物取引士は宅建ともいわれており、おもに仲介業者や不動産コンサルティングとして活躍します。

求人によっては宅建を必要としている企業もあるため、資格を保有していると転職成功率を高めたり転職先企業の選択肢が増えたりします。

宅建は、ひとつの企業に専任宅建士として勤めたり、自分で不動産関連の企業を開業したりするなどのキャリアプランを立てられます。

活躍の幅が大きく広がるため、不動産業界に貢献したい方にはおすすめの資格です。

不動産コンサルティングマスター

不動産業界への転職におすすめの資格として、不動産コンサルティングマスターも挙げられます。

おもな仕事内容は、物件の存続や売買についてなど、不動産に関連する内容全般の相談を請け負います。

不動産コンサルティングマスターの受験資格は、以下の資格のいずれかを保有している人にのみ与えられます。

  • 宅地建物取引士資格登録者
  • 不動産鑑定士登録者
  • 一級建築士登録者

ひとつ前の項で紹介した宅地建物取引士の資格を取り、数年間は宅建士として活躍し、のちに本資格を取得しても良いでしょう。

不動産業界においての長期的なキャリアプランを立てやすくなります。

不動産仲介士

不動産仲介士も、不動産業界に転職したい方におすすめできる資格です。

仕事内容としては、不動産の売買に関する顧客の相談に乗ることですが、相談自体は営業職でもおこなっています。

ですが、不動産仲介士の場合は、さらに深掘りした専門的な知識をもとに相談をおこないます。インターネットの情報や無資格の業者からは得られない、有益かつ顧客の満足度を高められる知識を提供することができます。

賃貸不動産経営管理士

不動産業界への転職を考えている方にとって、賃貸不動産経営管理士もおすすめのひとつです。

賃貸不動産経営管理士は、おもにマンションやアパートといった賃貸物件を管理する方たちを指します。

賃借契約者が入居している間、入居者と家主、双方のトラブル対応や建物そのもののサポートをおこないます。

将来、自身で不動産をもちたいと考えている方にはおすすめの資格です。

FP(ファイナンシャルプランナー)

FP(ファイナンシャルプランナー)は、人々の人生に関わる資金計画の立案がおもな役割ですが、不動産業界でも大いに重視されます。

不動産関連では、おもに不動産に関する資産運用の相談や、土地の購入や住宅ローンを組む際に経済面についてのアドバイスをおこないます。

FPは、不動産業界だけでなく、金融業界や保険業界でも活用できる資格です。

たとえ不動産業界に転職して後悔したとしても、ほかの仕事を探す際に選択の幅が広がるでしょう。

不動産業界へ転職を考えている方は後悔しない戦略を立てよう

不動産業界は大変な業務が多く、時期によっては休日が少なくなったり、残業が多くなったりすることもあるでしょう。

あまりの大変さに、後悔したという方もいるかもしれません。

しかし、不動産業界にもキャリアアップできる方法や、メリットといえる部分はたくさんあります。スキルアップを望む強い意思や、問題点の解決意欲があれば、誰にでも活躍できる可能性はあるのです。

不動産業界への転職を検討している方は、後悔しないための戦略とキャリアアップできる対策を立てておきましょう。

1分で無料登録!
不動産業界におすすめの
転職エージェント5社
総 合
詳 細
評 判

エージェント 求人数 ポイント 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
公開求人数
2.6万件
非公開求人数
非公開
不動産・建設・不動産管理の3大業界で活躍したいなら、必ず登録しておきたい特化系エージェント。収入UP率99.4%、平均1.2倍~1.5倍の年収UP実績あり!
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
公開求人数
41万件
非公開求人数
36万件
まず必ず登録すべき、業界最大手エージェント。圧倒的求人数と内定数で、各業界や職種に精通したキャリアアドバイザーも多数在籍。
ビズリーチビズリーチ
4.7
公開求人数
12.8万件
非公開求人数
2.3万件
転職者の3人に1人が年収アップに成功!レジュメ登録してスカウトを待つだけで自分の市場価値がわかる。優秀なコンサルタントを指名することも可能。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
公開求人数
6万件
非公開求人数
非公開
人材大手マイナビが運営する転職エージェント。特に20~30代からの支持が高く、有名大手企業から勢いのあるベンチャー企業まで、幅広い求人を保有。
dodadoda
4.3
公開求人数
25万件
非公開求人数
3.9万件
新しい環境にチャレンジしたい方にも、今までのキャリアを活かしたい方にもおすすめの、圧倒的な顧客満足度を誇る最大級の転職エージェント
2024年7月1日時点

エージェント 相性のいい年代 相性のいい地域 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
ビズリーチビズリーチ
4.7
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
dodadoda
4.3
20代
30代
40代
50代
首都圏
名古屋
大阪
兵庫
福岡
札幌
仙台
その他
2024年7月1日時点

エージェント 評価 クチコミ 公式サイト
RSG不動産RSG不動産
5.0
口コミを読む
・面接した時に感じた事ですが、採用して頂く会社様からも信頼を得てる様に思いました。とてもオススメのエージェントだと思います。
・迅速な対応のお陰もあり、1ヶ月以内に内定まで至りました。
リクルートエージェントリクルートエージェント
4.8
口コミを読む
・求人数、セミナーが充実していて、アドバイザーさんのサポートが手厚かったです。
・HPの使い勝手が良く、絞り込み検索機能が使いやすい!
ビズリーチビズリーチ
4.7
口コミを読む
・情報収集目的で使いましたが、多くのスカウトをもらえました。
・無課金でも年収アップ転職ができるときいて使いました。無料期間を有効活用することをお勧めします。
マイナビエージェントマイナビエージェント
4.5
口コミを読む
・面接対策や履歴書添削などを手厚く行ってくれました。
・ハイキャリア向けの求人は少なめですが、未経験分野への転職も可能で、自分の可能性を広げられます。
dodadoda
4.3
口コミを読む
・比較的、業種分けがしっかりとされていて、特定の業種の求人だけを確認できて便利。
・テレビCMや転職サイトの王手企業ということと20代30代向けの求人が多いことから利用しました。
2024年7月1日時点

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。当メディアは「コラムガイドライン」に基づき運営しています。 また、サイト内で紹介している転職支援サービスは「ランキング概要」等を基準に選定・評価しています。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。