リクルートドクターズキャリアの評判は?求人数や職場に関する情報の実態とは

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

「リクルートドクターズキャリアの評判が知りたい」
「転職するのにリクルートドクターズキャリアを使ってみたい」

医療業界に特化した転職エージェントと聞くと、上記のようにリクルートドクターズキャリアの評判が気になる方もいるでしょう。

リクルートドクターズキャリアは、おもに医師の求人に特化した転職支援サービスです。

今回は、リクルートドクターズキャリアの評判について、口コミとともに解説します。特徴や注意点も説明するので、ぜひ参考にしてください。

調査期間:2023/12/28 ~ 2024/1/11
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査
※ユーザーアンケートより抜粋

目次

リクルートドクターズキャリアはどんな転職サービス?

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアは、医師の求人を探すためにつくられた医療業界向けの転職エージェントです。常勤としての求人も紹介していますが、おもに非常勤として働く医師に焦点をあてたサービスになっています。

ホームページにて検索できる条件は、希望する勤務形態のほかに勤務地と就任希望時期、担当したい診療科目が挙げられます。

非常勤として病院に勤務したい医師や、アルバイト先として働きたい医師にはおすすめの転職エージェントです。

リクルートドクターズキャリアの評判の良い口コミ

以下で、リクルートドクターズキャリアにあてられたよい評判を、口コミとともに紹介します。登録を検討している方は、以下の評判をみて判断してみてください。

求人数が豊富に揃っている

リクルートドクターズキャリアを利用しましたが、やはり大手なだけの事はあり、地方でも求人が充実していましたし、非公開求人も様々にあり選択肢が広がりました。

リクルートドクターズキャリアのよい評判のひとつに豊富な求人数が挙げられます。

口コミによると、地方での求人も充実していたとのことなので、都心部以外での地域で転職したい方にもおすすめです。

また、非公開求人も多く取り揃えられているとのことなので、幅広い選択肢から職場選びをしたい方は利用してもよいでしょう。

スムーズに転職活動をすすめられる

リクルートドクターズキャリアを利用しましたが、エージェントの方は常にレスポンスが早かったので、スピード感を保ちながら転職活動が出来たのはとても良かったです。

リクルートドクターズキャリアのよい評判として、転職活動がスムーズにすすめられるところも挙げられます。担当のキャリアアドバイザーが早いレスポンスを心がけていたとのことで、連絡がしやすかったという声があがっていました。

返信が早くおこなわれるため、転職活動が迅速に進められるでしょう。一刻も早く転職先を見つけたい方にはおすすめです。

求人のイメージがつきやすい

リクルートドクターズキャリアを利用しましたが、それぞれの求人に関する情報や写真が非常に多かったので、探しながらイメージが出来たのはとても良かったです。

リクルートドクターズキャリアを利用するにおいて、求人のイメージがつきやすいところもメリットです。

ホームページに掲載されている求人は、多くの写真が掲載されており、職場の雰囲気がつかみやすいと評判があがっていました。

また、求人に関する情報も多く載せられているため、年収や休日など知りたいことがわかるのもポイントです。わからない情報に関しては、キャリアアドバイザーに質問すれば的確に答えてもらえます。

難しい操作がなく利用しやすい

理想の医療職場を見つける手助けになりました。検索や応募が簡便で、的確な情報とサポートがあり、スムーズな転職が実現できました。

リクルートドクターズキャリアは、難しい操作が不要なところもよい評判のひとつです。インターネットの扱いに慣れていない人にとっては、登録の手続きなどに難しいイメージがあり、億劫に感じることもあるでしょう。

リクルートドクターズキャリアに関する口コミでは、求人の検索や応募を簡単におこなえたという声があがっていました。

キャリアアドバイザーからの迅速な対応も相まって、スムーズに転職活動をおこなえるサービスだといえます。

医療業界に詳しい担当者からのサポートを受けられる

この転職サイトのコンサルタントは、医療界隈の知識にはかなり詳しいです。私の担当の方は完璧に仕事をこなし、転職に関する手続きも済ませてくれました。

リクルートドクターズキャリアは、医療業界について詳しい知識をもっているキャリアアドバイザーが揃っています。

口コミには、医療界隈の知識に詳しく完璧な仕事のこなし方を称賛している声が寄せられました。

求人に関して気になることがあれば、キャリアアドバイザーに相談すればほとんどの疑問が解決するでしょう。

リクルートドクターズキャリアの評判の悪い口コミ

リクルートドクターズキャリアには、よい評判が多い反面、悪い評判もいくつか寄せられています。以下に、口コミで投稿されていた悪いと思った面について紹介します。

登録を検討している方は、以下の内容を確認したうえで判断するとよいでしょう。

不要なメールがたくさん届く

リクルートドクターズキャリアを利用しましたが、一斉送信のような求人メールが毎日沢山届いたので、その点は気になりました。

リクルートドクターズキャリアにあげられた悪い評判として、必要のないメールがたくさん届くことが挙げられます。口コミによると、利用者全員に送るような一斉送信のメールが毎日届いていたとのことです。

必要のないメールが毎日届くのは、場合によってはストレスにもなりかねません。

気にしないでいられれば問題はないかもしれませんが、どうしてもメールの数が気になった場合は、通知をオフにしておく必要が出てくるでしょう。

担当者のなかには情報に乏しい人がいる

リクルートドクターズキャリアを利用しましたが、担当の方は業界の知識が豊富とは言えなかったので、なかなか聞きたい事を聞けず不便でした。

リクルートドクターズキャリアの利用者のなかには、担当者がもち合わせていた情報が乏しかったと評価している方もいました。医療業界に関する知識があまりなかったとのことで、聞きたいこともわからず不便な思いをしたようです。

担当者の質がよくないときは、求人に関する情報を自分で調べる必要があるかもしれません。場合によっては、担当者を変更しなくてはならないケースも出てくるでしょう。

常勤での雇用形態は見つかりにくい

リクルートドクターズキャリアを利用しましたが、求人数は充実していてもアルバイトが多かったので、常勤では選択肢が限られてしまい不便でした。

前項でも述べたように、リクルートドクターズキャリアは非常勤での雇用形態が多い傾向にあります。アルバイトや非常勤の勤務を希望している場合は便利かもしれませんが、常勤で探すとなると選択肢が限られるかもしれません。

求人数は多く揃っていると評判ですが、常勤で仕事を探したい方は、別の探し方を検討する必要が出てくるでしょう。

人によっては求人の情報が少ないと感じる場合も

求人の情報が限定的で選択肢が少なく感じられました。改善されると、より多様な選択が可能になるでしょう。

リクルートドクターズキャリアは、求人数に関しては豊富に揃っていると評判を受けています。しかし、人によっては求人の情報が少ないという印象があるようです。

限定的な情報しか掲載されておらず、安心して応募先を決められない可能性もあるかもしれません。

本サービスを利用する際は、できるだけ求人に関する情報を多く集める工夫が必要です。

求人の多さが住んでいる地域に影響する

地方在住で地元での就職を希望したのですが、求人がとにかく少なかったです。求人の数は、地方と都市部でかなりばらつきがあるように感じます。

リクルートドクターズキャリアを利用すると、住んでいる地域によっては求人数が少なくなるケースが予測されます。口コミのなかには、地方でも求人が豊富に揃っていたという声もあがっていました。

しかし、同じく地方在住の利用者から求人が少なかったという評価もあり、住んでいる地域によっては数に差があることが懸念されます。

地方在住の方で近くの勤務を考えている方は、求人数が少ない可能性も考慮しておくべきでしょう。

リクルートドクターズキャリアの主な特徴

リクルートドクターズキャリアには、以下のような特徴が挙げられます。

  • トップクラスを誇る転職支援実績がある
  • 圧倒的な求人の情報量をもつ
  • リクルートドクターズキャリア独自のプレミアム求人をもつ
  • 利用者のニーズに合わせたサポートができる

ひとつずつ解説します。上記のなかで魅力的に思う項目があった方は、ぜひ登録してみてください。

トップクラスを誇る転職支援実績がある

リクルートドクターズキャリアは、トップクラスを誇る実績があることで有名です。

利用者の状況や、転職後のキャリアプランに沿って的確なサポートと求人の紹介がおこなわれます。

転職希望者のなかには、それぞれあらゆる希望や働くにおいてのビジョンがあるでしょう。自分の専門分野に合わせて働きたい方や、仕事と私生活のメリハリがつけられる働き方がしたいなど、思い描くビジョンは利用者によってさまざまです。

リクルートドクターズキャリアでは、担当者に相談すればビジョンに沿った提案をしてくれるので、希望通りの転職が実現できます。

医師としてのキャリアプランをもって転職活動をおこなう方は、リクルートドクターズキャリアへの登録を検討してみましょう。

圧倒的な求人の情報量をもつ

リクルートドクターズキャリアは、求人に関して圧倒的な情報量を揃えていることで評判です。

とくに利用者が求人に対して気にする内容はほとんど取り扱っています。一つひとつの求人に関して、おもに以下の情報を揃えています。

保有している求人の情報
  • 紹介求人の具体的な仕事内容
  • 求人を募集している理由
  • オンコールや当直についての情報
  • 勤務時間に関する方法

ほかにも、気になる要素があれば担当者に質問してみましょう。たくさんの情報をもっているので、紹介された求人には安心して応募できます。

ただ、前項で紹介したように、口コミによっては情報量の少なさを懸念していた声もありました。担当者によって、備えている情報量には差があるかもしれないことをあらかじめ念頭に置いてください。

リクルートドクターズキャリア独自のプレミアム求人をもつ

リクルートドクターズキャリアの特徴として、独自のプレミアム求人をもっていることも挙げられます。

利用者の経歴や実績によっては、魅力的な条件を揃えた非公開求人にスカウトされる場合があるのです。

利用者全員に紹介しているのではなく、一部の利用者のみに紹介されるため、待遇がいい求人であることが期待できます。クリニックの院長職や、大型病院の部長職などがおもな一例です。

求人の条件によっては、年収2,000万円が狙えるものまであるかもしれません。スキルに自信のある方は、本サービスの利用を検討してもよいでしょう。

利用者のニーズに合わせたサポートができる

リクルートドクターズキャリアは、利用者のニーズに合わせたサポートができるのも魅力です。

転職活動においても、利用者の都合を確認したうえでスケジュールをたててくれます。

求人探しの面では、求職者の悩みを解決する求人を紹介してくれるのです。たとえば、プライベートの時間を確保したいという要望や専門医として働きたいという希望が該当します。

専門医といっても、麻酔科医や透析専門医などさまざまな種類があるでしょう。リクルートドクターズキャリアに相談すれば、あらゆる専門医の求人を見つけてくれるかもしれません。

求人に対し、さまざまなニーズを求めている方は、リクルートドクターズキャリアへの登録をおすすめします。

リクルートドクターズキャリアを利用する上の注意点6つ

リクルートドクターズキャリアを利用する際は、いくつかの注意点が存在します。よい評判を得ているサービスですが、なかにはよくない点も口コミでは投稿されているのです。

以下に、リクルートドクターズキャリアを利用する際の注意点を解説します。利用を検討している方は、以下の内容を確認しておきましょう。

条件を多く指定しすぎない

リクルートドクターズキャリアを利用する際は、多くの条件を設定しすぎないよう注意しましょう。求める条件が多ければ多いほど、該当する求人数が少なくなってしまうためです。

口コミにもあるように、地方によっては求人数が少ないところも存在します。求人数の少ない地方で条件を細かく設定すると、選択肢が限りなく少なくなることが予測されます。

転職活動ができなくなるおそれもあるので、条件はできるだけ2~3個を設定するよう心がけましょう。

条件が合わない場合は変更してもらうよう交渉してみる

リクルートドクターズキャリアを介して内定をもらった際、合わない条件があったときは変更してもらうよう交渉しましょう。場合によっては、掲載されていた情報と内定獲得後に聞いた話が異なる可能性もあります。

自分が求めている勤務時間や休暇日数など、希望どおりの内容ではなかったとしても、諦めて条件をのんではいけません。一度は条件交渉をしてもらうよう、担当者に相談してみてください。

キャリアアドバイザーは、条件交渉の方法も熟知しています。交渉すれば、希望どおりの条件に変更してもらえるかもしれません。

キャリアアドバイザーにはできるだけ具体的に希望を話す

全ての転職エージェントにいえることですが、担当のキャリアアドバイザーにはできるだけ具体的に要望を話すことが大切です。

どんなふうに働きたいのか、勤務地はどんなところがよいのかなど、具体的に話した方が担当者はサポートしやすくなります。

希望している項目を曖昧に話すと、自分にとって好ましくない求人を紹介される可能性があるため危険です。また、希望を考える際「自分には無理だろう」などと、ハードルを下げるような行為にいたるのは控えましょう。

連絡する時間帯や頻度はあらかじめ決めておく

リクルートドクターズキャリアを利用する際は、あらかじめ担当者と連絡をとる時間帯を決めておくのも対策のひとつです。転職エージェントは、種類に限らず連絡頻度が増えるケースがあります。

とくに、利用者の進展が見られない時期が一定期間続くと、担当者からの連絡が増える傾向です。利用者側も都合があるはずなので、担当者と相談して連絡ができる日時を決めておくことをおすすめします。また、転職活動が止まらないよう自らで行動するのも大切です。

連絡をとる曜日や、何時から何時までといった具体的な時間を決めておけば、担当者からの連絡がしつこいと思うことがなくなります。連絡の頻度は、初回面談の時点で決めておきましょう。

ほかの転職エージェントの利用も検討する

リクルートドクターズキャリアを利用しても、なかなか思うような結果が出そうにない場合は、ほかの転職エージェントとの併用も検討してください。

ひとつの転職エージェントを使っても、担当者が医療業界に関して詳しくなかったり、よいと思える求人が見つからなかったりする場合があります。

ほかの転職エージェントにも登録すれば、見たことのない求人に出会えたり、相性のよい担当者に出会えたりするかもしれません。

人にはどうしても向き不向きがあるので、転職エージェントを使い分けるのも方法のひとつです。

担当者との相性がよくないおそれがある

リクルートドクターズキャリアを利用する際の注意点として、担当者との相性がよくないケースも考えられます。人間同士の関わりなので、相性が伴う部分はどうしても避けられないのが現実です。

サポートの仕方や連絡の頻度、担当者の知識や性格の不一致など、合わない要素は人それぞれです。

担当者との相性が合わないと感じた場合は、できるだけ早めに担当を変更してもらいましょう。別の人が担当になれば、問題なくサポートを受けられるかもしれません。

リクルートドクターズキャリアを登録して利用するまでの流れ

リクルートドクターズキャリアに登録する際の流れを説明します。難しい作業は一切なく、誰でも簡単に登録可能です。

思い描く転職のビジョンを実現させたい方は、ぜひ登録を検討してみてください。

無料会員登録

公式ホームページより、無料の会員登録をおこなってください。氏名や生年月日などの個人情報や、希望したい条件などを入力すれば登録完了です。

キャリアアドバイザーとの初回面談

登録を済ませたあとは、担当のキャリアアドバイザーとの面談をおこないます。連絡がくるので、都合のよい日程を伝えましょう。

希望したい面談場所があれば自由に伝えてみてください。出張面談も対応しているので、場所を気にすることなく決められます。

求人の紹介・応募

面談が終了したあとは、求人の紹介にうつります。利用者の人柄や、面談で話した希望条件をもとに、担当者のほうから複数の求人を紹介してくれます。働きたい職場が決まり次第、応募作業にはいります。

選考・面接

応募まで完了したあとは、面接の日程を決めましょう。希望の日時を伝えれば、担当者が代わりに予定を組んでくれます。

内定

無事に内定が獲得できたあとは、入職においての不安ごとを相談しておきましょう。勤務においてのアドバイスや不安の解消など、入職当日までサポートをおこなってくれます。

リクルートドクターズキャリアと併用したい転職エージェント

リクルートドクターズキャリアを利用していても、思うように転職活動がすすまない場合もあるでしょう。転職活動をよりスムーズにすすめる方法として、注意点の項目でも説明したように、複数の転職エージェントを併用するのも方法のひとつです。

以下に、併用するのにおすすめの転職エージェントを紹介します。医師の転職に特化した良質なサービスなので、ぜひ一緒に利用してみてください。

あわせて読みたい
医師転職サイトおすすめランキング比較|利用者の評判・口コミや選び方を解説 結論、転職を成功させるためには複数の医師転職サイトに登録して、比較しながら活用するのをおすすめします。 これまでは知人の医師や、医療関係者の紹介で他の病院に転...

医師転職ドットコム

医師転職ドットコム
  • 特徴① 業界トップクラスの求人数
  • 特徴② 相談からアフターフォローまで充実したサービス提供
  • 特徴③ 利用者満足度93.4%

医師転職ドットコムは、5万人(※1)に上る医師の転職を支援してきた転職エージェントです。

 

求人数の多さは業界トップクラスで、約4万件(※2)の公開求人と非公開求人の中から希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

 

特に「納得いく転職」に力を入れており、経験豊富なコンサルタントがキャリアプランの相談から内定後のアフターフォローまで、充実したサービスを提供しています。

 

実際に訪問したからこそわかる院内の雰囲気や勤務状況なども教えてもらえるうえ、採用担当者と医師の両者に会ってからマッチングをおこなっている点もポイントです。

 

利用者満足度が93.4%(※1)であることからも、サポートの質の高さが伺えるでしょう。

 

(※1)医師転職ドットコムの公式ホームページより

(※2)2023年10月時点

 

サービス名 医師転職ドットコム
運営会社 株式会社メディウェル
公開求人数(※3)

常勤 :27,224件

非常勤:17,604件

非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 多くの求人を見ることができる
  • 転職先を慎重に検討できる
  • 転職成功までしっかりサポートしてもらえる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※3)2024年2月時点

 

マイナビDOCTOR

マイナビドクター
  • 特徴① 年収2,000万円以上や非常勤・スポットの求人が多数
  • 特徴② 大手転職エージェントならではの情報力
  • 特徴③ さまざまな病院・企業の求人を取り扱う

常勤だけでなく、非常勤・スポットの求人も検討したい方には、マイナビDOCTORの利用がおすすめです。

 

「日給12万円」「健診」などの非常勤求人や、都合のいいときに勤務できるスポット求人が充実しているため、理想のワークライフバランスに合わせて選択するといいでしょう。

 

年収2,000万円以上の常勤求人も多数取り扱っており、年収アップにも期待できそうです。

 

運営会社は大手人材紹介企業の株式会社マイナビとあって、長年培った転職ノウハウをもとに医師の転職をサポートしてくれます

 

多分野での転職支援実績から、医療業界だけでなく企業にも太いパイプをもつため、さまざまなキャリアの選択肢を提案してもらえるでしょう。

 

臨床医だけでなく、訪問医や産業医の求人も多数取り扱っています。

 

サービス名 マイナビDOCTOR
運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数(※)

常勤 :13,984件

非常勤:15,040件

スポット:2,669件

非公開求人数(※)

常勤 :23,772件

非常勤:25,568件

おすすめポイント
  • 非常勤での求人が多数
  • 空き時間にスポットで勤務が可能
  • 臨床医以外のキャリアも検討できる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

M3キャリアエージェント

M3キャリアエージェント
  • 特徴① 医師登録者数11年連続No.1
  • 特徴② 32万人以上の医師が登録する「m3.com」の関連サイト
  • 特徴③ 使い勝手の良い検索機能

M3キャリアエージェントは、登録医師数11年連続No.1(※1)と、圧倒的な支持を集める転職エージェントです。

 

32万人以上(※1)の医師が登録する医療情報サイト「m3.com」を関連サイトにもち、独自の情報網で得た病院の内部事情まで詳しく共有してもらえます。

 

関東内の約40%(※1)もの病院の求人を取り扱っているとあって、関東圏で転職を考えている方はまず登録しておきたいエージェントです。

 

サイトの使いやすさもうれしいポイントで、「年収1,800万円可能」「休日しっかり」「女性医師におすすめ」などの選択肢から指定して、希望条件に合う求人を手軽に検索できます。

 

専任のコンサルタントが条件交渉を代行してくれるため、まずは理想の条件を伝えてみるといいでしょう。

 

(※1)M3キャリアエージェントの公式ホームページより

 

サービス名 M3キャリアエージェント
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公開求人数(※2)

常勤 :15,228件

非常勤:7,798件

非公開求人数 非公開
おすすめポイント
  • 病院の内部事情まで詳しく知ることができる
  • 自分で条件に合う求人を検索できる
  • 転職先と条件面の交渉をしてくれる
対応地域
東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイト
(※)2024年2月時点

 

リクルートドクターズキャリアに関するよくある質問

リクルートドクターズキャリアを利用する際は不安に思うこともあるでしょう。

以下では、リクルートドクターズキャリアに関する質問を紹介します。知りたいことがある方は、以下の情報も参考にしてみましょう。

リクルートドクターズキャリアは費用がかかる?

費用はかかりません。転職希望者は完全無料で利用できます。

転職活動はバレずにおこなえる?

基本的に、本サービス側から現在の職場に転職についてのお話をすることはありません。転職がバレるケースのほとんどが求職者が原因であることが多いです。周囲にバレたくない方は、現在の職場で転職の話をしないよう心がけてください。

転職するのにおすすめの時期はある?

医師の転職に関しては、4月におこなうのがおすすめです。一般病棟や大学病院では、4月に人事異動をおこなうケースが多い傾向にあります。異動の時期に合わせて、医師の求人や募集案件はほとんど同時期にはじまります。

しかし、職場によってはほかの時期にも募集をかける場合があるため、転職時期はあまり気にする必要はありません。

最後に|リクルートドクターズキャリアの評判・口コミ

リクルートドクターズキャリアは、口コミの内容を見る限り利用者によって使い勝手に差が出てくるようです。地方での求人も豊富に揃っているという人もいれば、選択肢が得られなかったという人もいます。

さまざまなメリットやデメリットが挙げられますが、口コミの情報を一概にあてにするのは控えた方がよいでしょう。

利用するかどうかの判断材料として、本サービスの特徴をみて決めるのがおすすめです。

リクルートドクターズキャリアには、プレミアム求人やトップクラスの転職支援実績などさまざまな特徴があります。医師としてのビジョンが定まっている方は、リクルートドクターズキャリアの登録を検討してみてください。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。