おすすめの就活口コミサイト8選|企業の評判・年収が分かるサービスを紹介

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

「就活口コミサイトはどれを参考にしたらいい?」
「就活口コミサイトに載ってる情報はあてになる?」

気になる求人を見つけた際、正確な情報や評判が気になって口コミを調べる方はたくさんいるかもしれません。

しかし、口コミが掲載されているサイトは多く存在するため、どのサイトを参考にしたらよいかわからなくなることもあるでしょう。

本記事では、おすすめの就活サイトを8選ご紹介します。就活口コミサイトを参考にするメリットや利用する際の注意点も解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

あわせて読みたい
【24卒・25卒向け】就活サイトおすすめランキング比較|失敗しない選び方を解説 どの就活サイトが私に合っているのだろう? たくさんの就活サイトがあるけど、どれを選んだらいいの? 就活は今後の人生を左右する大切なステップです。多くの就活サイ...
目次

就活口コミサイトおすすめ8

どの就活口コミサイトを選べばよいかわからない方に向けて、以下におすすめのサービスを紹介します。

口コミを見て企業を調べる方は、誰が投稿したものなのか、どのような情報が書かれているのかに注目したうえで参考にしましょう。

就活会議

就活会議

就活会議は、実際に就職した社会人の口コミが、就職先とともに見られるサービスです。

一つひとつの口コミがリアルに書かれてあるため、情報の濃さや具体性について、利用者から評価されています。

おもな口コミの内容
  • 年収
  • やりがい
  • 福利厚生
  • キャリアアップ
  • 社員・経営陣
  • ワークライフバランス
  • 入社後のギャップ
  • 女性視点の働きやすさ

就活会議は、一次面接や二次面接で聞かれた質問や、ESシートに記載すべき項目についても詳細に書かれています。就職したい企業の情報を探すだけでなく、就活対策としても活用可能できます。

注意点として、就活会議は登録制なため、ログインをしないと見られません。無料で会員登録できるので、利用を考えている方はぜひ登録を検討しましょう。

【参考記事】就活会議

OpenWork

openwork

OpenWorkは、実際に勤務していた社員が投稿した、企業に関する評判や情報が書かれた口コミを見られるサイトです。

OpenWorkの特徴として、評判の項目が詳細に分けられており、企業の社風を想像しやすいところが挙げられます。

就活生のなかですでに気になる企業がある方は、公式ホームページにて社名を検索してみてください。企業ごとに口コミが見られるため、すぐに見たい企業を探すことができます。

掲載されている企業情報
  • 社員による評価のスコア
  • 社員による口コミ
  • 年収・給与
  • 採用情報

OpenWorkは、評判のよい企業をランキング形式で公表しているため、人気が高いところがわかりやすく表示されています。企業選びで悩んでいる方はぜひ利用してみましょう。

【参考記事】【公式】OpenWork

みん就

みん就

みん就は、楽天グループ株式会社が運営している就活サイトです。内定を獲得した就活生による投稿が見られるため、企業に関するリアルな情報を参考にできます。

みん就は、インターン対策や本選考対策について、項目ごとにあらゆる対策法を参考にできるメリットがあります。

参考にできる就活対策
  • 内定をもらった企業に関する志望動機
  • 選考対策の方法
  • エントリーシートの記載内容
  • 適性検査の詳細と内容
  • 一次面接について
  • 二次面接について
  • 内定後の流れや投稿者本人の就職予定について(内定を承諾するか辞退するか)

また、みん就は企業の選考状況をリアルタイムで把握できる特徴もあります。気になっている企業や、応募した企業の選考状況を知りたい方におすすめです。

【参考記事】みん就(みんなの就職活動日記)

キャリコネ

キャリコネ

キャリコネは、企業についての口コミや年収、面接についてなどが掲載されているサイトです。

実際に現場で働いている社員が投稿しているため、社内のリアルな情報を知ることができます。

キャリコネは、口コミを情報別に分けて掲載しており、さらに項目ごとにランキング化されている部分が特徴です。

口コミのランキング項目
  • 総合評価
  • 労働時間の満足度
  • 仕事のやりがい
  • ストレス度の低さ
  • 休日の満足度
  • 給与の満足度
  • ホワイト度
  • 年収・ボーナス
  • 残業時間

キャリコネは、自分がとくに重視している条件がある方におすすめです。たとえば、やりがいを重視したい方は上記のなかから「仕事のやりがい」を選べば、同評価の高い企業がすぐにわかる仕様になっています。

キャリコネは企業の広報を通していないため、働いている人たちのリアルな情報を得られるでしょう。

【参考記事】キャリコネ

enライトハウス

enライトハウス

enライトハウスは、企業に関する口コミや評判が元社員により掲載されているサイトです。企業の特徴を可視化でき、就活で企業研究をおこなうときに活用できます。

enライトハウスは、企業に関する全体的な評判がグラフ状で表示されており、視覚的にもわかりやすいところが特徴です。また、平均年収や月の平均残業時間、在籍経験のある人からの口コミも一緒に掲載されています。

掲載されている企業の評判
  • 20代の成長環境
  • 企業の成長や将来性
  • 社会貢献
  • 事業の優位性・独自性
  • イノベーションへの挑戦

人気の企業もわかりやすく紹介されているため、自分に向いている業界がわからない方や、企業選びで迷っている方におすすめです。

【参考記事】enライトハウス

JobQ

JobQ

JobQは、おもに質問形式で就活についての相談をおこなう、匿名相談型のプラットフォームです。回答者は、内定を獲得した人や転職経験者なため、信頼性と質の高い回答を得られることが期待できます。

就職に成功するためのアドバイスや、面接に通過するコツ、企業に関する評判などあらゆる疑問を相談できるところも特徴です。

おもな質問内容
  • 一度不採用になった会社にもう一度応募しても大丈夫?
  • 企業を選ぶ際に年収・福利厚生・ホワイトなどどの要素で判断すべき?
  • NNT(内々定)を卒業するには?

注意点として、回答によっては参考にならない内容が記載されている場合もあります。自分にとって役立つ情報を参考にするとよいでしょう。

【参考記事】JobQ[ジョブキュー]

転職会議

転職会議

転職会議は、おもに転職に関する口コミを掲載しているWebサイトです。口コミ数が20万件以上、登録企業数も40万件以上取り揃えているため、自分にあった企業情報が見つかることを期待できます。

取り扱う企業数が多いため、大手企業から上場企業、中小企業からベンチャー企業までさまざまな規模の企業情報を得られます。

転職会議は、項目別に評判のよい企業や口コミが検索可能です。企業に求める条件がある方にはおすすめできます。

評価ごとに分けられている項目は以下のとおりです。

企業の評価項目
  • 総合評価
  • 年収・評価制度
  • 社員・管理職の魅力
  • 女性の働きやすさやキャリア
  • 退職理由・退職検討理由
  • 面接・選考
  • スキルアップ・キャリア開発・教育体制

自分にとって、とくに気になる項目を選び、口コミや情報を参考にするとよいでしょう。

ユニスタイル

ユニスタイル

ユニスタイルは、年間250万人以上の就活生に利用されている、就活の情報を提供しているサービスです。23年卒と24年卒の登録者数は、およそ144,000人にのぼっています。

登録者数の約55%がGMARCH・関関同立以上の高学歴なため、学歴に自身のある就活生にはおすすめです。会員登録をしておくと、就活イベントまたは企業説明会の参加や、内定を獲得した就活生のエントリーシートを見ることができます。

また、公式ホームページには以下の就活に関するテクニックもまとめられているため参考にしてみてください。

閲覧できる就活テクニック
  • 業界・企業研究
  • 自己分析
  • エントリーシート
  • グループディスカッション
  • 面接Webテスト・筆記試験
  • OB訪問・リクルーター

就活対策の方法が気になる方は、ぜひWebサイトをのぞいてみましょう。

【参考記事】みんなの採用部|produced by neocareer
【参考記事】unistyle

就活口コミサイトを利用するメリット

就活口コミサイトは、企業に関するあらゆる評判が掲載されているため、就活生にとっては役立つツールです。

実際に、就活口コミサイトを利用すると以下のようなメリットを得られます。

  • 企業のリアルがわかる
  • 給料や待遇のイメージが確認できる

就活で困っている学生は、就活口コミサイトの情報を参考にしてもよいでしょう。

企業のリアルがわかる

就活口コミサイトを利用するメリットとして、企業のリアルがわかることが挙げられます。就活口コミサイトに投稿されている内容は、実際に働いている社員や面接を受けたことのある就活生により掲載された情報です。

現場で業務に携わっていた人たちが投稿しているからこそ、職場環境や年収、働いている社員の人柄などリアルな情報がわかります。

応募を検討している企業の情報や評判が気になる方は、就活口コミサイトを利用するのもよいでしょう。

給料や待遇のイメージが確認できる

給料や待遇のイメージが確認できるところも、就活口コミサイトを利用するメリットのひとつです。実際に働いていた人たちの投稿が掲載されているため、給料や企業からの待遇がどのようなものだったかが具体的にわかります。

給料面では月収や年収額、ボーナス額について、待遇に関しては設けられている福利厚生や教育面についてなどがわかります。

就活において、収入面や福利厚生などを重視している方にも、就活口コミサイトの利用がおすすめです。

就活口コミサイトを見てわかること

就活口コミサイトを見ると、企業についてあらゆる情報がわかります。就活口コミサイトに掲載されているおもな情報は、以下のとおりです。

  • 掲載されている求人の質
  • 掲載されている求人の雰囲気
  • 掲載されている求人の業界
  • 投稿者が応募した企業の情報

就活口コミサイトは、自分がどの情報が知りたいのかを考えたうえで確認しましょう。

掲載されている求人の質

就活口コミサイトを見ると、掲載されている求人の質がわかります。就活生のなかには、求人に関するあらゆる質をもとめている人もたくさんおり、参考になるようにという思いで社員が投稿しているためです。

投稿者によっては、研修制度の質や福利厚生の充実さなどに関する評判を、口コミに掲載している人もいます。

求人の質を重視している方は、ぜひ就活口コミサイトをのぞいてみましょう。

掲載されている求人の雰囲気

掲載されている求人の雰囲気も、就活口コミサイトでわかる情報です。職場で働いていた人たちが、実体験をもとに投稿しているため、よりリアルに知ることができます。

おもに、働いている社員の雰囲気や上司の人柄などが、掲載されている雰囲気の情報です。

職場環境や人間関係を重視している方は、ぜひ就活口コミサイトを参考にしてみてください。

掲載されていた求人の業界

就活口コミサイトによっては、それぞれの業界ごとに情報を掲載しているものもあります。すでに、活躍したい業界が決まっている方にはおすすめです。

人材業界やIT業界など、進みたい業界を検索することで、とくに関わりの深い企業の口コミを探せます。

就職についてある程度の希望が定まっている就活生は、業界ごとに口コミを探してみるのもよいでしょう。

投稿者が応募した企業の情報

投稿者が応募した企業の情報が知れるのも、就活口コミサイトの特徴です。投稿者のなかには、就活生が応募を検討している企業と同じ職場の評判を提供する人もいるでしょう。

就活口コミサイトには、実際に働いている社員や退職済みの元社員、エントリーしたことのある就活生などの口コミが掲載されています。

内容としては、求人の年収や求める人材、過去の実績などあらゆる項目が書かれています。

就活口コミサイトは、企業情報が知りたい方にはおすすめのツールです。

就活口コミサイトを参考にする際の注意点

就活口コミサイトを利用すれば多くの情報を得られますが、利用する際には注意しなければならない点も存在します。

就活口コミサイトを参考にする際の、おもな注意点は以下のとおりです。

  • 全ての口コミに目を通そうとしない
  • 口コミの情報を真に受けない

就活口コミサイトは、注意点を意識すれば正確に情報を参考にできます。

全ての口コミに目を通そうとしない

就活口コミサイトを利用する際は、全ての口コミに目を通さないようにしてください。とくに、数百件あまりの口コミが掲載されているサイトには注意が必要です。

全ての口コミに目を通していると、数が多ければ多いほど時間がかかってしまいます。

口コミの情報を参考にする際は、できるだけ自分が求めている条件のみをひろって読むようにしましょう。

口コミの情報を真に受けない

投稿されている口コミの情報を真に受けすぎないことも、就活口コミサイトを参考にする際の注意点です。

口コミは、社員やエントリー経験のある就活生の投稿がほとんどですが、なかには信ぴょう性の低い情報も含まれています。

口コミに書かれた内容を真に受けてしまうと、虚偽の情報に振り回されるリスクが生じます。就活口コミサイトを利用する際は、信ぴょう性があるかどうかを見極めるのも大切です。

就活口コミサイトを活用するときのコツ

就活口コミサイトをより効果的に活用するには、さまざまなコツを知る必要があります。就活口コミサイトを利用する際のコツは以下のとおりです。

  • 複数の情報元をチェックする
  • なるべく具体的に書かれた口コミを参考にする
  • 自分にとって重要な情報が書かれてある口コミを優先して探す
  • できるだけ多くの口コミが掲載されているサイトを参考にする
  • 掲載するのに条件を課しているサイトを調べる

口コミを参考にするまえに、信頼できる情報を得るためにはどうするべきかを知っておきましょう。

複数の情報元をチェックする

就活口コミサイトを見る場合、ひとつのサイトだけを参考にするのはあまりおすすめできません。

口コミは、少なからず主観の情報が含まれています。自分にとって、あてにならない内容が書かれている可能性もあるのです。

就活において、口コミを参考にする場合は複数のサイトをチェックして、信用できる情報を見極めることが大切です。

できるだけ多くの就活口コミサイトを見て、信ぴょう性の高い情報を探してみましょう。

なるべく具体的に書かれた口コミを参考にする

就活口コミサイトを参考にする際は、なるべく具体的な情報が書かれた口コミを参考にしましょう。

具体的に書かれてあった方が、就活サイトを選ぶ際の基準として参考にしやすいためです。

企業に関する評判のところに「この企業はあまりおすすめできない」のみしか書かれていない場合、理由などがわからないため参考になりません。可能な限り、詳細に書かれた口コミを探してみてください。

自分にとって重要な情報が書かれてある口コミを優先して探す

就活口コミサイトを参考にする場合、自分が重視したい情報が書かれてある口コミを優先して探しましょう。就活の際、企業のどの部分を重視しているかは人によって異なります。

福利厚生の評判について知りたいにも関わらず、職場の環境や人間関係、収入面などの口コミに目をとおしても意味はありません。

就活口コミサイトをのぞくまえに、自分が優先したい情報を再確認してください。

できるだけ多くの口コミが掲載されているサイトを参考にする

就活口コミサイトを参考にする際は、できるだけ多くの口コミが掲載されたサイトを見てください。少ない件数の口コミしか掲載されていないサイトでは、あまり多くの情報は集められません。

また、口コミは主観的な情報も多いため、投稿者のこだわりや固定観念が含まれることがあります。口コミ自体に信ぴょう性が欠けている可能性もあるので、少ない投稿数だとあてにならない場合が増えてしまうのです。

就活口コミサイトを選ぶ際は、できるだけ多くの口コミが掲載されているものを探すようにしましょう。

掲載するのに条件を課しているサイトを調べる

就活口コミサイトを参考にする際は、掲載するための条件を課しているサイトを選ぶようにしましょう。条件を課しているサイトは、投稿するのに審査を要する場合があります。

審査によって、自由に掲載できるサイトよりも、虚偽の内容や適当な情報を投稿しづらくなるのです。

会員登録が必須のサイトや150文字以上などの文字数制限、不適切な内容の非表示など条件の課されたサイトをおすすめします。

就活口コミサイト以外で企業について調べる方法

就活口コミサイトを調べている大学生は、企業に関する評判について少なからず注目しているでしょう。しかし、口コミに書かれてある情報ばかりをあてにする必要はありません。

就活口コミサイト以外でも、企業に関する情報を調べることができます。口コミ以外で調べる方法は、以下のとおりです。

  • SNSで検索する
  • 動画投稿サービスで検索する
  • 周囲の知人に相談する
  • 就活エージェントに相談する

ひとつずつ紹介するので、気になる方法がある方はぜひ調べてみてください。

SNSで検索する

企業について調べる方法として、SNSでの検索が挙げられます。SNSで就活サイトの名前を検索すると、企業の評判やコメントなどが書かれてある投稿を閲覧できます。

企業によってはSNS公式アカウントを運営しているところもあるため、力を入れている事業内容などがわかるのもメリットです。気になる方は、企業名で調べてみるのもよいでしょう。

また、投稿されてある情報についてのコメントを読むのもおすすめです。深掘った内容が書かれたいたり、誤情報を指摘していたりするコメントもあるため、より具体的で正確な情報を知るのも期待できます。

動画投稿サービスで検索する

企業に関する内容を調べる際は、動画投稿サービスで検索するのもひとつの手段です。SNSのほかに、動画で情報を提供するサービスをのぞいても、おすすめの企業や口コミサイトについて調べられます。

動画で説明しているため、文字を読む手間が省けるところがポイントです。視覚的に情報を得ることで、印象に残りやすいという特徴もあります。

周囲の知人に相談する

周囲の知人に相談するのも、企業について調べる方法です。就職したい企業に勤めているOBOG、また内定を獲得した友人に相談すると、企業に関するリアルな情報を得られます。

また、未だに応募する企業が決まっていない場合は、使用経験のある就活サイトについてたずねてみるのも手段のひとつです。知人へ相談する際は、とくに自分が気になる部分を重点的に相談するとよいでしょう。

就活エージェントに相談する

就活口コミサイトを使う以外に、就活エージェントに相談するのも企業を調べる方法です。就活エージェントに登録すると、担当のキャリアアドバイザーが就活のサポートをしてくれます。

気になる企業がある場合、相談すれば詳しい情報や評判を教えてもらえるため、応募の最終判断をおこなうのにも効果的です。

また、応募したい企業が決まっていない場合でも、初回面談の内容をもとに向いている業界や企業を紹介してもらえます。就活エージェントの利用は、一人で就活ができる自信のない方にもおすすめです。

就活口コミサイトは全てをあてにしてはいけない

就活口コミサイトに掲載されている情報は、全てをあてにしてはいけません。就活口コミサイトに投稿している人は、あくまで個人の意見や見解を中心にコメントしています。

とくに匿名で掲載されている口コミは、誰が提供した情報なのかもわからないため、内容の正確性がつかめないところが難点です。

口コミを投稿する際、嫌な記憶を思い出しながら投稿している人がいる可能性もあります。その場合、感情に任せて大げさな表現で書いている可能性も否めません。

一人が同じ経験をしたからといって、全員が同じ経験をするとも限らないうえ、人によって経験に対する捉え方は異なります。投稿者が悪い印象をもって書いた内容でも、ほかの人にとってはよいと考える場合もあるのです。

たとえば、とある企業の教育制度が厳しかったという口コミに対して、よい意味でも悪い意味でも捉えられます。教育担当の社員が威圧的と考える人もいれば、本気で思っているからこそ厳しく接してくれたと考える人もいるでしょう。

悪いイメージのように書かれているからといって、口コミをあてにして企業のイメージを悪く考える必要はないのです。

就活口コミサイトは、あくまでも参考程度に考えておきましょう。

就活口コミサイト以外の就職先を見つける効果的な方法

就職先は、就活口コミサイト以外でも見つけられる方法が存在します。就職先が見つかる方法は以下のとおりです。

  • 就職エージェントに登録する
  • 逆求人サイトに登録する
  • ハローワークを利用する
  • ジョブカフェに参加する

気になる方法がある方は、ぜひ参考にしてください。

就職エージェントに登録する

就職先を見つける方法として、就職エージェントに登録するのも効果的です。就職エージェントは、プロのキャリアアドバイザーが就活に関する対策を全てサポートしてくれます。一人で就活をおこなうのが不安な方にはおすすめです。

ESシートに関するフィードバックや模擬面接の実施、企業選びの基準などあらゆる対策においてアドバイスがもらえます。また、企業に関する情報や評判を熟知しているキャリアアドバイザーもいるため、応募先を決める判断材料としての利用も有効です。

より効率的に就活をおこないたい方は、就活エージェントの登録も検討しておきましょう。

逆求人サイトに登録する

就職先の見つけ方として、逆求人サイトの利用も挙げられます。逆求人サイトは、自分のスキルや実績などのデータを入力して登録すれば、企業側からオファーが届くスカウト型のサービスです。

逆求人サイトは、登録しておけばとくに必要な操作がないため、待機しておけばスカウトが届きます。

就活にあまり時間が使えない方、または選考対策などを自分でおこなえる方におすすめです。

就職エージェントと並行して利用するのもよいでしょう。

ハローワークを利用する

就職先を見つける効果的な方法として、ハローワークの利用が挙げられます。

ハローワークは、国や自治体により設置された就職支援をおこなう機関です。特定の会場へ向かい、担当のスタッフとともに就職先を探します。

ハローワークは、就職エージェント同様、一人で就活をおこなうのが不安な方におすすめです。

また、地域の企業に特化しているため地元で働きたい方に向いています。

近所で働きたい方、一人で就活をおこなうのが難しい方は、ぜひハローワークを利用してみてください。

ジョブカフェに参加する

就職先を見つける方法として、ジョブカフェへの参加も挙げられます。

ジョブカフェとは、都道府県により設置されている、若者への就職支援を1ヵ所の会場でおこなうサービスです。「若年者のためのワンストップサービスセンター」が正式名称とされています。

ジョブカフェでは、各地域の特色を活かして以下のサービスを完全無料で受けられます。

ジョブカフェで提供しているサービス
  • 就職セミナーや職場体験
  • カウンセリング
  • 職業相談
  • 職業紹介
  • その他各種サービス

また、ほかの保護者向けのセミナーも実施しているため、親子で就活に取り組めるところも特徴です。

名前のとおり、カフェに立ち寄る気分でサービスを受けられるため、ぜひ利用を検討してみてください。

【参考記事】ジョブカフェにおける支援

最後に|おすすめの就活口コミサイト

就活口コミサイトには、企業での勤務経験がある社員や内定を獲得した就活生が、企業に関する評判を投稿しています。企業選びで困っている就活生にはおすすめできるサービスです。実際に関わった経験のある人たちが投稿しているからこそ、企業についてのリアルな評判や、濃密な情報が得られます。

しかし、就活口コミサイトは匿名で掲載される場合が多く、口コミによっては情報の正確性が疑わしいのも事実です。掲載された口コミをあてにしすぎるのは控え、参考程度に留めてください。

就職先を見つける方法は、口コミを見る以外にもたくさんあります。就活では、自分にあった方法で企業を調べ、応募する判断基準とするのもよいでしょう。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。