ファルマスタッフの評判は?派遣でも使える?口コミから実態を調査!

編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

ファルマスタッフは、薬剤師に特化した転職サイトです。

編集部でアンケートを実施したところ、以下のような評判・口コミが集まりました。

ファルマスタッフを利用するかどうかの判断も含め、自分に合った転職エージェントを見つけるきっかけにしてください。

薬剤師向けのおすすめ転職エージェント3選
エージェント名 評価 特徴
薬ジョブヤクジョブ

5.0

48,000件以上の求人情報を保有し、質も量も満足できる転職エージェント
ファルマスタッフファルマスタッフ

4.8

はじめての転職で使いたい薬剤師転職サイトNO.1の転職エージェント

マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師

4.5

利用者満足度が高く、親身なサポートに定評がある大手転職エージェント

関連記事:薬剤師向け転職エージェント16社を徹底比較|選び方や転職成功ポイントも

【アンケート概要】
  • 調査期間:2024年3月18日~3月25日
  • 調査方法:インターネットによるアンケート
  • 調査対象:ファルマスタッフを利用したことがある男女
目次

ファルマスタッフの悪い評判・口コミ

まず最初に、ファルマスタッフには次のような悪い口コミがみられました。

これらの悪い口コミをもとに、どのような部分に気を付けて利用すべきかをご説明します。

調剤薬局以外の求人が少ない

悪い評判・口コミ
30代・男性

ドラッグストアの求人はどの転職サイトでもたくさん取り扱っていると思っていたのですが、ファルマスタッフでは、OTC専門のドラッグストアの求人は多くないようでした。ドラッグストアに転職したい人は、他のサイトの利用も考えた方が良いと思います。

ファルマスタッフは調剤薬局求人に強いという特徴がある一方で、ドラッグストアや病院・企業の求人が少ない傾向にあります。

業種求人数(※)
調剤薬局42,733件
病院・クリニック3,400件
企業578件
ドラッグストア1,007件
ドラッグストア(調剤あり)2,854件
その他90件
※2024年4月時点

上記からも、調剤薬局の求人が圧倒的に多く、他の業種の求人はあまり多くないことが分かります。

企業やドラッグストアに転職したい方は、ファルマスタッフだけではなく「ヤクジョブ.com」や「マイナビ薬剤師」などを併用し、選択肢を広げておくことをおすすめします。

連絡が遅かった

悪い評判・口コミ
50代・男性

何度かやり取りをさせていただくうちに、メールの返信速度も遅くなりました。初日に紹介していただいた求人を断ってしまったのが原因だったのかはわかりません。その後も問い合わせをすれば紹介はしてくださいましたが、メールの返信は遅いです。 

すでに現職を辞める時期が決まっている方や、急いで転職をしたいという方にとっては、求人紹介のペースは早い方が良いでしょう。

逆にじっくりと条件を吟味したうえで転職をしたい人にとっては、あまりに早いペースで求人紹介があっても条件に合致しなければ意味がありません。

連絡のペースが遅いことが不満な場合は、担当者にきちんと伝えるようにしましょう。

見当違いの求人を紹介された

悪い評判・口コミ
50代・男性

自分の希望がうまく伝えられなかったのか、専門科目の門前の薬局を推奨されたことがありました。お給料がいいとはいえ、避けたい科目だったため、残念でした。

30代・女性

かなり強く推していただいた就職先があり、結局そこへ就職したのですが、離職率の高い職場だったようで1年ほどで離職してしまいました。辞めてもかなり早いスパンで紹介で人が来るので、うまく誘導されたのかな?と少し思ってしまいましたが、いい経験だったと思うようにしています。

悪い評判の中には「自分の希望とは外れた求人を紹介された」「離職率の高い求人をすすめられた」といった声がありました。

見当違いの求人を紹介された場合は、遠慮なく担当者に伝えることが大切です。言われるがままに就職してしまうと「こんなはずではなかった」と後悔してしまうリスクがあります。

加えて内定後のミスマッチを防ぐためにも、紹介された求人の評判や口コミを自分で集めるようにしましょう。

ファルマスタッフの良い評判・口コミ

ファルマスタッフには次のような良い口コミ・評判が見られました。

一つずつ詳しく見ていきましょう。

求人の質が高かった

良い評判
40代・男性

ファルマスタッフを利用しましたが、待遇の良い求人が充実していてとても魅力だと感じましたし、全体的に求人の質が高くて選択肢が広がったので、非常に使い勝手が良かったです。

まず最初に寄せられたのが、求人の質の高さを評価する口コミです。

2024年4月時点で、ファルマスタッフの公開求人数は「50,855件」と非常に多く、幅広い観点から薬剤師求人を探せるようになっています。

業種や雇用形態はもちろん、給与は「年収・月給・時給」をバーを動かして選ぶ形式になっており、より自分にマッチした求人を見つけやすくなっているといえるでしょう。

さらに正社員だけではなく、派遣案件など幅広い雇用形態の求人が充実しているため、より理想の働き方ができる企業を発見できるチャンスがあります。

またファルマスタッフは特に調剤薬局の求人に強いのが特徴です。調剤薬局だけで「42,733件」の求人があるため、業種が決まっている方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

担当者の対応が良かった

良い評判
30代・男性

面談でお会いした際も、とても話しやすく、自分の悩みや考えをきちんとお話しすることができました。こんなに良い条件で転職することは自分一人ではできなかったと思います。

30代・女性

担当者が丁寧。押し付けがましくもなく、こちらの希望条件をできるだけ叶えようとしてくれた。またいつでも連絡が取りやすい。

ファルマスタッフは担当者の対応が丁寧という口コミも多く見られました。

転職には悩みがつきものですが、担当者に丁寧にサポートしてもらえると不安も和らぐでしょう。ファルマスタッフでは24年の転職支援実績を活かし、求職者一人ひとりに合ったサポートをしてくれます。

たとえすぐに転職を考えていなかったとしても、相談だけの利用も可能です。転職に関して悩みがあれば、ぜひ相談してみてください。

幅広い求人を紹介してもらい、視野が広がった

良い評判
30代・女性

薬局で希望を出しましたが病院勤務経験のみあったため、病院での採用も紹介してくださり、視野が広がりました。

40代・女性

対面面談をしていただけるとのことで、オフィスに伺いました。
その際、5件も求人を紹介していただけました。

良い評判として「幅広い観点から求人を紹介してくれた」といった声も見られました。

先述した通り、ファルマスタッフでは「調剤薬局」の求人が特に充実しています。しかし口コミでは、病院・クリニックの求人を紹介してくれたという声もあり、求職者のことをきちんと見てくれていることが分かります。

調剤薬局だけではなく、病院やドラッグストアに転職したい方も、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

薬剤師向けのおすすめ転職エージェント3選
エージェント名 評価 特徴
薬ジョブヤクジョブ

5.0

48,000件以上の求人情報を保有し、質も量も満足できる転職エージェント
ファルマスタッフファルマスタッフ

4.8

はじめての転職で使いたい薬剤師転職サイトNO.1の転職エージェント

マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師

4.5

利用者満足度が高く、親身なサポートに定評がある大手転職エージェント

ファルマスタッフの基本情報と4つの特徴

ファルマスタッフ
サービス名ファルマスタッフ
運営会社株式会社メディカルリソース
公開求人数50,855件(※)
非公開求人数非公開
対応地域全国(支社12箇所:
札幌/東北/大宮/船橋/東京/横浜/名古屋/京都/大阪/兵庫/広島/九州)
対応業種調剤薬局/病院・クリニック/企業/ドラックストア/その他
公式サイトhttps://www.38-8931.com
※2024年4月

以下の項目で、ファルマスタッフの特徴を紹介します。

大手調剤薬局チェーン「日本調剤」のグループ企業

何度かお伝えしていますが、ファルマスタッフを運営する「株式会社メディカルリソース」は、全国展開している調剤薬局「日本調剤」のグループ企業です。

日本調剤は、全国の店舗数TOP3に入る調剤薬局の大手ということもあり、調剤薬局の求人に強みを持ちます。

全国各地に支社を持っている

全国展開している調剤薬局大手のグループ企業だからこそ、全国各地で支社展開しています。

他の転職エージェントでは、求人も東京中心となり、地方は求人数が少ないこともあります。ファルマスタッフなら地方での転職活動でもサポートを受けやすい体制が整えられています。

転職サポートと教育サービスが充実している

ファルマスタッフの公式サイトには、履歴書の書き方や面接対策などの転職サポートだけでなく、薬に関する知識や薬剤師界の動向など、薬剤師としての知識を高めるコンテンツが充実しています。

合わせて派遣求人の方向けの教育体制も整っているため、安心して新しい職場でのキャリアアップを目指すことができます

派遣求人も多く取り扱っている

良い評判の項目でもお伝えしましたが、ファルマスタッフでは約2,400件(※2024年4月時点)の派遣求人も取り扱っています。

派遣で薬剤師の仕事を探している方は、薬剤師特化のファルマスタッフから派遣先を探すのが近道です。

ファルマスタッフはこんな人におすすめ

ここまでファルマスタッフの良い評判・悪い評判を合わせてお伝えしてきましたが、実際にはどのような人がファルマスタッフに向いているのでしょうか。

こちらの項目では、ファルマスタッフの口コミ・評判を踏まえた上で、どのような人におすすめかをご紹介します。

調剤薬局での転職を考えている人

ファルマスタッフは、日本調剤のグループ会社「メディカルリソース」が運営していて、調剤薬局への転職に特に強いという特徴があります。

業種求人数(※)
調剤薬局42,733件
病院・クリニック3,400件
企業578件
ドラッグストア1,007件
ドラッグストア(調剤あり)2,854件
その他90件
※2024年4月時点

このように飛び抜けて調剤薬局の求人数が多いため、ドラッグストアも含め、調剤に携わりたい方は利用して損のない転職サービスと評価できるでしょう。

地方での転職を考えている人

ファルマスタッフは、全国に12ヵ所の支社を持っているため、地方求人も充実しています。

転職サービスはどうしても都市部に求人が偏りやすい傾向にありますが、対してファルマスタッフの場合、首都圏求人は全体の約35%ですので、エリアの偏り無く求人があることがわかります。

他の転職サービスでなかなか求人が見つからなかった地方の方でも、ファルマスタッフなら求人を見つけることができるかもしれません。

派遣求人を探している人

ファルマスタッフでは派遣求人も取り扱っています。

求人数は約2,400件(※2024年4月時点)と多くはないものの、派遣スタッフ向けの社会保険や労災保険、薬剤師賠償責任保険などの福利厚生の制度が整っており、派遣で薬剤師の仕事を探している人も利用することができます。

派遣会社で薬剤師の案件を探してもなかなか見つからないこともありますので、ファルマスタッフのように薬剤師特化の転職支援サービスから派遣先を見つける方法もあります。

ファルマスタッフの求人数を他の薬剤師向け転職サービスと比較

ここまでファルマスタッフについてのご紹介をしてきましたが、薬剤師向けの転職エージェントは他にもいくつかあります。

以下のエージェントを挙げ、それぞれの求人数を比較してみましょう。

転職エージェント名公開求人数特徴
ファルマスタッフ47,312件調剤薬局大手が運営
ヤクジョブ.com48,751件非公開求人を含め6万件以上の求人あり
マイナビ薬剤師43,595件大手マイナビの薬剤師向けサービス
※2023年8月時点

以下では、 ヤクジョブ.comとマイナビ薬剤師の特徴を合わせて紹介するため、ぜひファルマスタッフと比較してみてください。

 ヤクジョブ.comとの比較

 ヤクジョブ.comは、クラシス株式会社が1996年に設立した薬剤師に特化した転職サイトです。

業界最大級の48,000件以上(※)の求人数を誇り、非公開求人を含めると総数は60,000件にも上ります。20年以上のノウハウを生かし、7,000社以上の企業・医療機関との取引実績があるのが特徴です。

また求人の地方ごとのばらつきが少なく、全国にまんべんなく求人が保有されているのも嬉しいポイントといえるでしょう。

求人の種類ファルマスタッフの求人数ヤクジョブ.comの求人数
 全体50,855件48,751件
 調剤薬局42,733件40,096件
 病院・クリニック3,400件2,817件
 企業578件288件
 ドラッグストア3,861件5,456件
※2024年4月時点

求人の傾向を見ると、全体的にはファルマスタッフの方が多い物の、ヤクジョブ.comのほうがドラッグストア求人を多く保有していることがわかります。

調剤薬局のほか、ドラッグストアへの転職を視野に入れている方は、ぜひ併用することをおすすめします。

マイナビ薬剤師との比較

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は、大手人材紹介企業である株式会社マイナビが運営する薬剤師むけ転職エージェントです。

マイナビ薬剤師の最大のこだわりは、対面、またはWebでおこなわれる「顔が見える面談」。メールや電話だけでは伝わりきらないニュアンスをくみ取りながら、今後のキャリアプランや仕事に求めることなどを求職者と一緒に分析していきます。

サポートの手厚さに定評があり、求人紹介や書類添削、面接対策などの支援にくわえ、面談同行や給与交渉などもキャリアアドバイザーに任せられます。

求人情報の読み方や内部情報も教えてもらえるため、気になることは何でも質問してみるのがおすすめです。

求人の種類ファルマスタッフ求人数マイナビ薬剤師求人数
全体47,312件43,595件
調剤薬局39,803件25,089件
病院・クリニック3,245件2,860件
企業593件4,648件
ドラッグストア3,560件11,745件
※2023年8月時点

求人の傾向を見てみると、調剤薬局求人の数はファルマスタッフに劣りますが、企業やドラックストアの求人を多く保有しています。

企業求人ではMRや臨床開発室、治験コーディネーターなど幅広い職種に対応しています。業務の幅を広げたいと考えている人向けといえるでしょう。

ファルマスタッフに登録して転職するまでの流れ

ファルマスタッフに登録して転職先が決まるまでの流れはおおよそ以下の通りです。

利用の流れ
  • 無料登録
  • 個人面談
  • 求人紹介
  • 応募・面接
  • 内定・入社
STEP

無料登録

ファルマスタッフを利用するためには、まず会員登録が必要です。

公式サイト右上にある「【無料】転職サポート登録」をクリックし、専用フォームに氏名や連絡先、保有資格などの必須情報を入力します。

サイトからだけでなく、フリーダイヤル(0120-38-8931)で申し込むことも可能です。

STEP

個人面談

登録後はコンサルタントとの個別面談に進みます。

面談では、転職の理由や希望の条件などのヒアリングをされ、今後の方向性を話し合います。

転職に関する疑問や悩みは些細なことでも遠慮せずに伝えると良いでしょう。

また、あらかじめ転職の方向性が定まっているとコンサルタントからの提案も受けやすくなるので、面談前にあらかじめ条件等をまとめておくことをおすすめします。

STEP

求人紹介

求職者の希望や保有資格、経験をもとに、コンサルタントが求人の選定をおこない、紹介をします。

コンサルタントは直接企業と打ち合わせをしているため、社内の雰囲気や実際の残業時間など、求人に載っていない情報も教えてくれることがあります。

妥協のない転職活動にするためには、コンサルタントとこまめに連絡を取ることが大切です。

また、ファルマスタッフのサイトで自ら求人を検索することも可能ですので、気になる求人が見つかったら詳細を聞いてみると良いでしょう。

STEP

応募・面接

応募したい企業を見つけたら、直接応募はせずにコンサルタントへ伝えましょう。企業への応募や面接日の調整、条件の交渉などはコンサルタントが代行してくれます。

ファルマスタッフでは履歴書や職務経歴書の添削もおこなってくれるため、書類作成に自信のない方は積極的に相談しましょう。

また、面接対策にも応じてくれます。コンサルタントは企業が求める人材や、質問の傾向などを熟知しているため、万全の対策をとってから面接本番を迎えることができます。

準備が整ったらコンサルタント経由で応募書類を送ります。書類選考通過後、応募先との面接が行われます。

面接では伝えにくい給与や福利厚生などの条件は、後日コンサルタントを通して相談することも可能。入社後のミスマッチが起こらないよう、事前に確認しましょう。

STEP

内定・入社

面接を通過し内定が決まった後も、ファルマスタッフは入社日の調整や現職の退職サポートを続けてくれます。

疑問や不安が生じたら、コンサルタントに相談しましょう。

ファルマスタッフを上手に活用して転職を成功させるポイント

上記ではファルマスタッフの基本的な利用の流れをご説明しました。ファルマスタッフをさらに賢く使っていくために、利用者が工夫できることもあります。

こちらの項目では、ファルマスタッフの上手な使い方のコツをお伝えします。

転職に前向きな姿勢を見せる

転職について前向きな姿勢を担当者に見せることも大事です。転職に消極的な人だと思われると、求人紹介が後回しになってしまう可能性もあります。

前向きな姿勢をアピールするために、次のような行動を心がけてみてください。

転職に前向きと思ってもらうための行動
  • 連絡には出来るだけ早めに返信する
  • 悩みや不明点があれば積極的に質問する
  • 希望条件を固めておく
  • ヒアリングで希望条件や転職時期を率直に伝える

希望条件を整理してしっかり伝える

コンサルタントに希望条件を伝える際は、事前にしっかり整理した上で丁寧に伝えることが大切です。

悪い口コミでも「希望がきちんと伝わっていなかったのか、見当違いな求人を紹介された」という声がありましたが、あいまいな表現で伝えてしまうと、ミスマッチを起こすリスクがあります。

たとえば「残業があってもよいから年収を今より〇万円上げたい」「離職率が低く、人間関係の良い職場で働きたい」など、条件を具体的に伝えておきましょう。

その際に「絶対に譲れない条件」と「妥協してもいい条件」をあわせて決めておくと、よりスムーズに伝えやすくなります。

担当者と相性が悪いなら変更してもらう

連絡のペースや紹介してもらう求人の内容などを含め、どうしても相性が合わない担当者はいます。その場合は、ファルマスタッフの問い合わせから担当者の変更をお願いすることができます。

合わない理由を伝えることで、たいてい変更に応じてくれます。合わない担当者と無理に関係を続ける必要はありません。

ただし、担当者との相性によらず、自分の希望する条件の求人が紹介されない場合もあります。ファルマスタッフでの取り扱いが少ない条件かもしれませんので、他の転職エージェントの利用を検討しましょう。

他の転職サービスと併用する

転職にあたって、転職エージェントは同時に複数登録が可能です。

薬剤師転職エージェントの複数登録には、以下のメリットがあります。

複数登録するメリット
  • 自分に合うコンサルタントに出会える
  • 各転職エージェントの非公開求人に応募できる

転職活動において、コンサルタントとの相性は非常に重要ですが、転職エージェントに複数登録することで、自分に合うコンサルタントに出会う可能性が広がります。

また、各転職エージェントは、自社の非公開求人を保有している場合があります。理想の企業にひとつでも多く応募できるよう、複数の転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。

ファルマスタッフの利用でよくある質問まとめ

最後に、ファルマスタッフを利用するにあたってよく疑問に挙げられる内容についてお答えします。

少しでも疑問を払拭した状態でファルマスタッフを使っていきましょう。

利用に費用はかかりますか?

登録から入社まで、ファルマスタッフのサービスは全て無料です。

紹介料は紹介先の企業が支払うため、求職者の負担はありません。

登録したら必ず転職しなくてはなりませんか?

転職の決意を固めていなくても、将来のキャリアについて相談することが可能です。

コンサルタントが「現職の悩み」や「転職を考えるきっかけ」をヒアリングし、転職するべきか、控えるべきか、的確なアドバイスをしてくれます。

コンサルタントから紹介された求人には応募しないといけませんか?

企業への応募は求職者本人が決定します。転職コンサルタントが提案した求人に応募しなくても、何ら問題はありません。

応募しない理由を伝えることで、次回以降希望に沿った求人を紹介されやすくなります。

ファルマスタッフの退会方法は?

ファルマスタッフの退会は、担当者へのメールか電話で申請することができます。

他のエージェントを利用するなど、ファルマスタッフを通さず転職先が決まった際もその旨を正直に伝えれば問題なく退会ができます。

退会後の個人情報は、ファルマスタッフが保有し続けます。「Pマーク」を取得している企業でもあるので、個人情報の取り扱いに関して安心できる企業といえます。

どうしても心配な方は、問い合わせから退会後の個人情報削除を依頼することもできます。

まとめ

ファルマスタッフは、調剤薬局大手のグループ企業が運営する薬剤師向けの転職エージェントで、特に調剤薬局の転職にアドバンテージがあります。全国に支社を持っていて、地方求人が多いことも特徴です。

悪い評判・良い評判をまとめてみたところ、次の口コミが多くありました。

基本的にどの担当者も丁寧に対応してくれますが、場合によっては相性が合わないこともあるようです。ファルマスタッフを利用する際には担当者との相性を見極めることがポイントになります。

本記事を参考にしていただきながら、ファルマスタッフを利用して薬剤師としてのキャリアアップをぜひ叶えてください。

薬剤師向けのおすすめ転職エージェント3選
エージェント名 評価 特徴
薬ジョブヤクジョブ

5.0

48,000件以上の求人情報を保有し、質も量も満足できる転職エージェント
ファルマスタッフファルマスタッフ

4.8

はじめての転職で使いたい薬剤師転職サイトNO.1の転職エージェント

マイナビ薬剤師マイナビ薬剤師

4.5

利用者満足度が高く、親身なサポートに定評がある大手転職エージェント
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。