テストエンジニアは副業でどれくらい稼げる?必要スキルや案件の獲得方法を解説

           
編集者
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。
有料職業紹介許可番号:13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが作成しています。

テストエンジニアとして活躍されている方の中には、副業での収入アップやキャリアアップなどを検討している方もいるでしょう。

企業によっては外部のテストエンジニアにテスト工程を依頼する場合もありますので、副業エージェントやクラウドソーシングサービスにはテストエンジニア向けの副業案件が存在します。

副業を始める前に、テストエンジニアの副業案件の単価相場や副業を始める方法を確認しておきましょう。

この記事では、テストエンジニアの副業に関する基礎知識や、副業の報酬などについて解説します。

【関連記事】エンジニアの副業におすすめのエージェント10選!優良案件を見つける方法や収入アップのコツ

目次

テストエンジニアの副業の単価相場

大手エンジニア向けフリーランスエージェントの「レバテックフリーランス」によると、テストエンジニアの副業平均単価は59万円となっています。最高単価は145万円となっており、条件次第では高額報酬を得ることができると伺えます。

テストエンジニアの年収
引用:単価相場 _ ITフリーエンジニアのための【レバテックフリーランス】

テストエンジニアの副業に必要なスキル

副業を成功させるためには、求められるスキルセットの理解が重要です。特にテストエンジニアの場合、技術的なスキルだけでなく、コミュニケーション能力も同様に重要になります。

以下では、テストエンジニアが副業で活躍するために必要なスキルを詳しく解説します。

ソフトウェア開発のスキル

テストエンジニアとして副業を行う場合、ソフトウェア開発の基本的な知識とスキルは必須です。これには、プログラミング言語(例えばPythonやJava)、システム開発の流れ、アプリ開発の経験などが含まれます。

特に、開発経験があるとテスト設計やテスト実行の効率が向上し、より高度なテストケースの作成が可能になるでしょう。

また、自動化ツール(例えばSeleniumやJenkins)の使用経験は、効率的なテスト実施において大きなメリットとなるでしょう。

テスト工程のスキル

テストエンジニアの副業では、テスト計画の立案、テストケースの設計、テスト実施など、テスト工程全体に渡るスキルが求められます。

テスト計画の策定能力は、プロジェクトの要件を理解し、効率的なテスト戦略を立てる能力を意味します。また、単体テストや結合テストなど、異なるテストレベルでの経験も重要となるでしょう。

コミュニケーション能力

副業でのテストエンジニア業務では、開発チームやクライアントとの円滑なコミュニケーションが不可欠です。これには、明確な報告、効果的な相談、そして時には技術的な課題に対する解決策の提案が含まれます。

コミュニケーション能力が高いと、プロジェクト内での信頼性が高まり、より多くの案件獲得に繋がる可能性があります。

テストエンジニアが副業の案件獲得に使いたいおすすめサービス 

レバテックフリーランス|業界認知度NO.1・年間案件提案数10万件以上

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは、レバテック株式会社が運営するエージェントです。

フリーランス案件を紹介する専門エージェントとしては老舗で業界認知度も高く、業界最大級のリモート、複業・副業案件を有しております。

レバテック全体では業界トップクラスの20万人以上もの登録があり、フリーランスのITエンジニアだけでなく、デザイナーやディレクターなどのIT系のフリーランスの職種全般を取り扱っています。

平日夜や土日稼働の案件も増えており、本業に支障なく働きたい方にも案件紹介してもらえるエージェントです。

また、単価が100万円を超える案件も多く取り揃えているため、収入アップも期待できるでしょう。 また、参画者に向けた福利厚生パッケージとして、「レバテックケア」を提供している点も特徴です。

レバテックケアでは、収入が途切れないように専任の担当者が次の案件を探してくれたり、会計ソフトを割引価格で利用できたりと、フリーランスエンジニアの不安を解消してくれます。

東京、大阪、福岡、名古屋の全国4箇所に拠点があるため、登録しておいて損はないでしょう。

名称レバテックフリーランス
案件数56,607件
案件・求人例大型ECサイトの開発:~85万円/月
スマートフォンゲーム開発:~80万円/月
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫、京都、
福岡、長崎、熊本、大分 など リモート
運営会社レバテック株式会社
公式サイトhttps://freelance.levtech.jp
※2023年11月時点(公式サイト参照)

Midworks|満足度調査で3年連続の3冠を達成!

Midworks_フリーランスエンジニア

Midworksは株式会社Branding Engineerが運営するフリーランスエージェントです。

エンジニアが選ぶIT系フリーランス専門エージェントランキングで、総合・求人・価格満足度3年連続1位を達成中です。

また、業界最大級の案件保有数を誇り、2023年11月現在の案件数は9,500件にも上ります。 Midworksの最大の特徴は、正社員並みの保障を受けられることです。

フリーランスを対象とした賠償責任保障や健康診断優待を受けられる「フリーランス協会」への加入や、会計ソフトの無料利用など、フリーランス初心者でも安心して働けるサービスが充実しています。(※)

(※)ただし別途有料プランに加入するなど一定の条件あり

つまり、フリーランスエンジニアと会社員エンジニアを組み合わせた働き方が実現できます。 いきなりフリーランスとして独立するのが不安な方におすすめのエージェントです。

名称Midworks
案件数9,568件
案件・求人例インフラシステム開発:60万円~70万円/月
AIを活用したオフショア開発:100万円~150万円/月
対応地域東京、大阪、その他近郊エリア、リモート
運営会社株式会社Branding Engineer
公式サイトhttps://mid-works.com/
※2023年11月時点(公式サイト参照)

ココナラテックエージェント

ココナラテックエージェント

ココナラテックエージェントは、エンジニア・デザイナーを中心としたITフリーランス向けの業務委託紹介エージェントです。2023年1月に新しくサービスを開始しました。

一番の特徴は高単価案件を多数保有していることです。100%直請けなので余分なマージンが発生せず、高単価を実現できるので、収入アップを目指したい方におすすめできます。

稼働日数や稼働場所をライフスタイルに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。報酬は業界最短クラスの翌月払いだから、長期の案件でも安定して報酬を受け取れます。

企業との交渉を担当してもらえたり、事務手続きをサポートしてもらえたりします。稼働中も定期的にコンタクトをとり、契約や支払トラブルがないか確認してくれるから、初めての方も安心して利用できるでしょう。

 名称ココナラテックエージェント
 案件数406件
 案件・求人例FinTechアプリケーションエンジニア:~110万円/月
AI系企業インフラエンジニア:~100万円/月
 対応地域首都圏を中心に全国、リモート
 運営会社株式会社ココナラ
 公式サイトhttps://agent.coconala.com/
※2023年11月時点 (公式サイト参照)

Lancers Agent

Lancers Agent

Lancers Agentはエンジニア・デザイナー・PM・マーケター案件を中心に紹介するフリーランスエージェントです。

WEB系案件はほとんどがエンド・元請け直案件であり、余計なマージンが発生しないことから、高単価の案件を数多く保有しています。

案件の90%以上がリモートワークであり、週3日のライトな働き方から、週5日のフルコミットまで幅広く取り扱っているため、自身のライフスタイルに合った働き方をかなえられるでしょう。

また、口コミではスピーディな対応に定評があり、出来るだけ早くフリーランスとして働き始めたいという方にも安心です。

高単価かつ柔軟な働き方を目指すフリーランスの方は、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

名称Lancers Agent
案件数12,787件
案件・求人例自社新規サービスにおけるフロントエンド開発:52万円~1,01万円/月
化粧品メーカーにおけるサロンDXの開発PM:26万円~56万円/月
対応地域東京、リモート
運営会社ランサーズ株式会社 ( LANCERS,INC. )
公式サイトhttps://lancersagent.com/
※2023年11月時点 (公式サイト参照)

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズは、株式会社ITプロパートナーズが運営するエージェントで、IT起業家やフリーランスエンジニアの自立のサポートをメインとしています。

ITプロパートナーズでは週2~3日から働ける案件や、在宅やリモートワークなどの案件を多く取り扱っており、登録者が自由な働き方を選べるのも大きな特徴です。

「独立前にまずは実績を作りたい」「副業として空いた時間に働きたい」という方におすすめです。 また、エンド直請け案件を多く保有しているため、高単価な案件の獲得も期待できるでしょう。

スタートアップ企業やベンチャー企業の案件も多いため、スキルアップを目指したい人にもおすすめのエージェントです。

名称ITプロパートナーズ
案件数4,876件
案件・求人例新規事業推進PM:~100万円/月
社内情報システム担当:~90万円/月
対応地域リモート
運営会社株式会社Hajimari
公式サイトhttps://itpropartners.jp/
※2023年11月時点(公式サイト参照)

テストエンジニアの副業案件の選び方

副業案件を選ぶ際には、自分のライフスタイルやキャリアプランに合わせた選択が重要です。

以下では、テストエンジニアが副業案件を選ぶ際のポイントを具体的に解説します。

土日・平日早朝・夜の稼働OKの案件を選ぶ

テストエンジニアが副業として働く際、本業とのバランスを取ることが重要です。そのため、土日や平日の早朝・夜に稼働できる案件は、本業に影響を与えずに副業を行う上で理想的です。

このような、時間帯に対応している案件を選ぶことで、仕事とプライベートの時間を有効に管理することができるでしょう。

週の最低稼働日数が少なくてもOKな案件を選ぶ

副業をする上で、週の最低稼働日数が少ない案件は、フレキシブルな働き方を可能にします。

このような案件を選ぶことで、繁忙期には本業に集中し、余裕がある時に副業を行うなど、柔軟なスケジュール管理が可能になるでしょう。

在宅・リモート案件を選ぶ

在宅やリモートワークの案件は、通勤時間の削減や働きやすい環境での作業が可能となるため、副業に適しています。

特にテストエンジニアの仕事は、自宅からでも効率良く進めることができるため、リモートワーク対応の案件を選ぶことがおすすめです。

高単価な案件を選ぶ

単価が高い案件を選ぶことで、限られた時間を効率的に利用し、収入を最大化することが可能です。

しかし、単に単価が高いだけではなく、自身のスキルや経験、興味に合致する案件を選ぶことも重要です。また、高単価の案件は競争が激しいこともあるため、自分の専門性を活かせる案件を選ぶことで、採用される確率を高めることができるでしょう。

高単価案件はその分責任や要求されるスキルレベルも高くなるため、自身の能力とバランスを取りながら選ぶことが重要です。

テストエンジニアが副業するメリット

以下では、テストエンジニアが副業をすることの主なメリットについて詳しく見ていきます。

収入が増える

副業をする最大のメリットは、当然ながら収入の増加です。

特にテストエンジニアのような技術職は、専門性を活かした副業で高単価の案件を獲得することが可能です。

エンジニアとしてのスキルアップにつながる

副業を通じて、異なるプロジェクトや新しい技術に触れることで、エンジニアとしてのスキルアップに繋がります。

特に、本業では経験できないような新しい技術や業務に取り組むことで、幅広い知識と経験を積むことができるでしょう。

人脈を広げることができる

副業をすることで、異なる企業やプロジェクトチームと関わる機会が増え、新しい人脈を築くことができます。

これはキャリアの発展において非常に重要であり、将来的な転職や独立の際にも役立つ可能性があります。

テストエンジニアが副業するデメリット

副業には多くのメリットがありますが、一方でいくつかのデメリットも存在します。

以下では、テストエンジニアが副業する際の主なデメリットについて説明します。

プライベートの時間が減る

副業をすることで、当然ながら自由に使えるプライベートの時間は減少します。

本業と副業の両方に時間を割くことは、時間管理やワークライフバランスの観点からも大きなチャレンジとなるでしょう。

思うように稼げない場合もある

副業で期待した収入を得ることは、必ずしも容易ではありません。案件によっては、想定した単価よりも低い報酬であることや、仕事の難易度が予想以上であることもあります。

また、案件の獲得競争が激しいため、常に高収入を保証されるわけではありません。

テストエンジニアが副業で収入を増やすコツ

以下では、テストエンジニアが副業で収入を増やすためのコツについて説明します。

単価が安い案件は避けるようにする

報酬を気にしている場合、単価が低い案件は避けるようにすることをおすすめします。

単価が高い案件は一般に、より高度なスキルや経験が求められますが、それに見合った報酬を得ることができます。また、時間あたりの収入が高いため、効率的に収入を増やすことが可能です。

複数のエージェントに登録して自分の市場価値を把握しておく

複数のエージェントサービスに登録することで、様々な案件を比較し、自分のスキルや経験が市場でどの程度評価されるかを知ることができます。

これは、自身の市場価値を把握し、適切な単価での案件を選ぶために非常に有効です。テストエンジニアとして自分がどの位置にいるのかを知ることで、後々の独立や転職にも役立つでしょう。

エージェントのマージン率を把握する

エージェントを通じて案件を獲得する場合、エージェントのマージン率を理解しておくことが重要です。マージン率が高いと、実際にエンジニアが受け取る報酬は低くなります。

異なるエージェントを比較する際には、彼らがどれだけのマージンを取っているかを確認し、最終的な自分の収入にどのように影響するかを考慮することが重要です。

透明性の高いエージェントを選ぶことで、自分の労働に見合った適正な報酬を確保することができるでしょう。

テストエンジニアが副業を始める時に注意したいこと

副業を始める際には、いくつかの注意点を把握しておくことが重要です。

以下では、テストエンジニアが副業を始める際に留意すべきポイントを説明します。

本業が副業可能であるか確認する

副業を始める前に、本業の雇用契約や会社の方針を確認し、副業が許可されているかを確認することが必要です。

一部の企業では副業を禁止している場合もありますので、本業に影響が出ないようにするためにも、この点は特に注意が必要です。

収入によっては確定申告が必要になる

副業による収入が20万円を超えると、確定申告が必要になる場合があります。税金の問題は複雑であり、副業による収入に対する正しい申告が必要です。

場合に応じて税理士などの専門家の助言を得ることも検討しましょう。

本業に支障がでないようスケジュール管理をする

副業をする上で、本業に支障をきたさないように時間管理を徹底することが重要です。

本業と副業のバランスを取りながら、どちらも高いパフォーマンスを発揮するためには、効果的なスケジュール管理が不可欠です。

テストエンジニアの副業についてよくある質問

以下では、特によくある質問に対する回答を提供します。

副業は週何日からできる?

副業は、案件によって異なりますが、一般的には週1日から可能な案件も存在します。自分の生活スタイルや本業のスケジュールに合わせて、柔軟に選ぶことができます。

テストエンジニア未経験でも副業できる?

テストエンジニア未経験でも副業は可能ですが、基本的なIT知識やソフトウェアテストの基礎を学ぶことが前提となります。

また、実務未経験者向けのエントリーレベルの案件も存在するため、そういった案件からスタートすることがおすすめです。

まとめ

テストエンジニアとして副業をすることは、多くのメリットをもたらしますが、同時にいくつかの注意点もあります。

単価相場の理解、必要なスキルセットの習得、適切な案件の選択、そして効果的な時間管理が成功の鍵です。

副業に興味がある方は、まずは副業エージェントへの相談をおすすめします。

運営者情報

キャリアアップステージ」は、有料職業紹介事業許可番号13-ユ-313782)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社アシロが運営する転職メディアです。
会社名 株式会社アシロ(ASIRO Inc.)
2021年7月20日 東証グロース上場(7378)
URL https://asiro.co.jp/
本社所在地 160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目3番1号
新宿アイランドウイング4F
法人番号 9011101076787
設立日 2009年11月
代表者(代表取締役社長) 中山博登
主な事業内容 HR事業、インターネットメディア事業(リーガルメディア、派生メディア)、少額短期保険事業
許認可 有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可 許可番号13-ユ-313782)
グループ会社 株式会社アシロ少額短期保険
株式会社ヒトタス
運営者情報の詳細はこちら
  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。

エージェント診断
DIAGNOSE
  • X
  • facebook
  • LINE
  • linkedin
  • URLcopy