尼崎市で無料相談が可能な弁護士はここで探せる!弁護士の選び方も解説

尼崎市で無料相談が可能な弁護士はここで探せる!弁護士の選び方も解説
目次
  1. 尼崎市内や近郊で弁護士に無料相談ができる窓口6選
    1. 尼崎市役所 | 週3回、無料の相談機会を提供
    2. 兵庫県弁護士会 | 多重債務・交通事故などに関する相談は無料
    3. 法テラス阪神 | 経済的にお困りの方は要件があえば無料で相談が可能
    4. 日弁連交通事故相談センター | 交通事故に関わる民事の問題を無料で相談できる
    5. 尼崎商工会議所 | 取引上のトラブルなどビジネス関連の法律問題を相談できる
    6. 尼崎市内や近郊の法律事務所 | 法律トラブルなら分野を問わず相談可能
  2. 法律トラブルは法律事務所に相談するのが最も確実でおすすめ
    1. 法律事務所なら、法律トラブルに関するあらゆる分野の相談が可能
    2. 多くの法律事務所から希望にあう弁護士を選んで相談できる
    3. すぐに対応が必要な法律トラブルの相談もしやすい
    4. 相談に乗ってくれた弁護士に、そのまま弁護活動を依頼できる
  3. 尼崎市で無料相談が可能な弁護士を探すなら「ベンナビ」がおすすめ
    1. トラブルの分野ごとに、その分野を得意とする弁護士に絞って検索できる
    2. 自宅や会社の近くにある法律事務所を探せる
    3. 休日相談の可否や来所不要など複数の条件を指定して探せる
  4. 尼崎市で相談先の弁護士を選ぶ際のポイント
    1. 相談したいトラブルの分野についての実績や経験は豊富か
    2. わかりやすく説明してくれるか
    3. 話しやすいか、相性があうか
    4. レスポンスは早いか
    5. 弁護士費用は適正か、費用の詳細を丁寧に説明してくれるか
  5. 尼崎市で弁護士に相談する前に準備しておきたいことや注意点
    1. 法律トラブルに直面したら、なるべく早めに相談する
    2. 原則として本人が直接相談する
    3. 法律トラブルの経緯や関係者を時系列でまとめておく
    4. 少しでも関係がありそうな書類は全て持参できるようにしておく
    5. 自分はどうしたいか、希望する結末(ゴール)を決めておく
    6. 自分にとって不利なことも包み隠さず話す
  6. さいごに|ベンナビを使えば尼崎市周辺の弁護士を簡単に探せる!

弁護士に相談したいことがあるけれど、どこに、どのように相談すればよいのかわからないという声も少なくありません。

本記事では、尼崎市で法律問題について無料相談ができる窓口や弁護士の選び方、相談前に準備しておくべきことを紹介します。

法律に関する相談は、近隣の窓口や法律事務所を利用するのがベストです。

尼崎市や近郊で困っているなら、ぜひ本記事を参考にして下さい。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。

>尼崎市以外で無料相談できる弁護士を探す
この記事を監修した弁護士
社内弁護士アイコン
当社在籍弁護士(株式会社アシロ)
この記事は、株式会社アシロの「法律相談ナビ編集部」が執筆、社内弁護士が監修しました。

尼崎市内や近郊で弁護士に無料相談ができる窓口6選

尼崎市や近郊には、弁護士に無料で法律相談が可能な窓口が複数あります。

ここでは、尼崎市周辺で法律相談を無料できる窓口を6つを紹介します。

尼崎市役所 | 週3回、無料の相談機会を提供

尼崎市役所では、週に3回、法律相談の機会を提供しています。

借地・借家・金銭貸借・相続といった生活に関する法律相談に、兵庫県弁護士会阪神支部の弁護士が無料で応じています。

なお、尼崎市役所の相談窓口を利用できるのは、個人の尼崎市民に限り、原則本人からの相談のみ受け付けています。

じ案件での利用は1回のみで、相談時間も20分程度と限られているため、相談内容をまとめるなど事前準備をして臨みましょう。

実施日時毎週火・水・木曜日 13時00分〜16時00分
実施場所市役所中館1階 市民相談担当

(所在地:尼崎市東七松町1-23-1)

受付日時相談当日9時00分より先着順で受け付け
連絡先06-6489-6400

兵庫県弁護士会 | 多重債務・交通事故などに関する相談は無料

兵庫県弁護士会では、さまざまな法律相談の窓口を設置しています。

なかでも、多重債務や交通事故などに関する相談は無料です。

無料相談可能なトラブルの主な内容は、次のとおりです。

  • クレジットカードや消費者金融など、借入先が多くなり困っている
  • 住宅ローンや銀行ローンを返済するのが難しい
  • 自動車事故を起こしてしまい、多額の慰謝料を請求されている
  • 自転車で事故に遭い、加害者に損害賠償を求めたい
実施日時多重債務:金曜日 13時00分~16時00分

交通事故:水曜日 10時00分~12時30分、13時00分~15時30分

実施場所尼崎市七松町1-2-1 フェスタ立花5階501C号
受付日時平日 9時30分~16時00分(12時00分~13時00分を除く)
連絡先06-4869-7613

また、おおむね65歳以上の高齢者や障害者からの電話およびFAX相談、遺言や相続についての電話相談も無料です。

なお、こちらの相談窓口は本人だけでなく、家族や介護施設の関係者などの養護者からの相談も受け付けています。

実施日時受付時間内に直接電話
受付日時火・木曜日 13時00分~16時00分
連絡先電話番号:078-362-0074

FAX番号:078-362-0084

遺言や相続についての電話相談は、以下の時間帯で受け付けています(初回相談に限り無料)。

また、相談時に担当した弁護士へ相談などの依頼をすることもできます(有料)。

実施日時受付時間帯に直接電話(予約不要)
受付日時平日 13時00分~16時00分
連絡先078-382-4115

法テラス阪神 | 経済的にお困りの方は要件があえば無料で相談が可能

法務省所管の法テラスでは、経済的に困っていて収入や資産についての条件を満たす方であれば、弁護士に無料で相談することができます。

民事でも刑事でも、幅広い内容に対応しています。

借金・離婚・相続や、労働・社会保障や、交通事故など、さまざまな法的トラブルを相談することが可能です。

収入や資産をはじめとした一定の条件を満たせば、1回30分程度の無料相談を3回まで利用することができます。

詳細については、法テラスの公式サイトを参照してください。

実施日時平日 9時00分〜17時00分
実施場所法テラス阪神

(所在地:尼崎市七松町1-2-1 フェスタ立花北館5階)

受付日時平日 9時00分〜17時00分
連絡先0570-078-335

日弁連交通事故相談センター | 交通事故に関わる民事の問題を無料で相談できる

自動車事故に関わる民事の問題なら、日弁連交通事故相談センターに相談してみましょう。

たとえば、次のような内容が相談可能です。

  • 交通事故の加害者となってしまい、弁護士に示談交渉をお願いしたい
  • 請求されている損害賠償額が適正なのか、判断してほしい
  • 交通事故の被害者となってしまい、慰謝料を請求したい

内容によっては、示談のあっせんや審査を依頼することも可能です。

原則5回まで相談でき、相談時間は30分程度と決まっています。

利用には、電話またはインターネットにて事前予約が必要です。

実施日時水曜日 10時00分〜12時30分/13時00分〜15時30分(祝日を除く)
実施場所日弁連交通事故相談センター 阪神相談所(兵庫県弁護士会阪神支部内)

(所在地:兵庫県尼崎市七松町1-2-1 フェスタ立花北館5階501C号)

受付日時平日 9時30分〜12時00分/13時00分〜16時00分(祝日を除く)
連絡先06-4869-7613

尼崎商工会議所 | 取引上のトラブルなどビジネス関連の法律問題を相談できる

商工会議所は、商工会議所法に基づいて設立された地域の経済団体です。

全国各地に515の商工会議所があり、各地域の経済と社会の振興を図るため、さまざまな活動をしています。

尼崎商工会議所では、会員向けの経営相談サービスの一環として無料で法律相談の場を提供しています。

たとえば、次のようなことを相談することができます。

  • 売掛金が回収できないなどの債権問題
  • 発注したものが納品されないなど取引上のトラブル
  • 元従業員から不当解雇だと訴えられているなどの労働問題
実施日時火曜日 13時00分~16時00分
実施場所尼崎商工会議所

(所在地:兵庫県尼崎市昭和通3-96)

受付日時平日 8時45分~17時30分
連絡先06-6411-2254

尼崎市内や近郊の法律事務所 | 法律トラブルなら分野を問わず相談可能

尼崎市内や近郊の法律事務所を探すのもおすすめです。

多くの法律事務所が無料相談を受け付けているので、弁護士費用が心配な方でも、まずは無料相談を利用してアドバイスをもらいましょう。

ここまで紹介したほかの窓口と異なり、ひとつの窓口で幅広い分野の相談ができるのが、法律事務所のよい点です。

ただし、弁護士は一般的に数ある法律問題のなかでも注力している分野をもっています。

各法律事務所の公式サイトなどで、自分が相談したい内容を得意とする弁護士がいるかどうか確認するのがおすすめです。

また、近年では対面だけでなく電話・LINE・Zoomなどによるオンライン相談を受け付けている法律事務所も増えています。

多数の法律事務所が登録しているポータルサイトなどを利用して、無料相談ができる法律事務所を探してみてください。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。

法律トラブルは法律事務所に相談するのが最も確実でおすすめ

尼崎市にはさまざまな法律相談窓口がありますが、実は法律事務所に相談するのが最もおすすめです。その理由について解説します。

法律事務所なら、法律トラブルに関するあらゆる分野の相談が可能

市や団体の窓口では、無料相談できる内容が限られているケースが多いのに対し、法律事務所であれば法律に関わる幅広いトラブルの相談がことができます。

ただし、弁護士にはそれぞれ得意とする分野があるため、相談したい分野を得意としている弁護士を探すのがおすすめです。

相続・離婚・借金・労働問題など、民事の一般的なトラブルであれば、ほとんどの弁護士が対応可能なはずですが、医療・建築・知的財産など深い専門知識を要する分野もあります。

法律事務所の公式サイトなどを活用し、注力している分野を確認しましょう。

多くの法律事務所から希望にあう弁護士を選んで相談できる

市や弁護士会の相談窓口では、相談者ではなく窓口側が担当弁護士を選びます

そのため、まだ実績が豊富とはいえない若手弁護士が担当になることもありますし、弁護士歴が長くても自分とは気が合わないということもありえます。

自分で法律事務所を探せば、数ある事務所の中から信頼できそうな弁護士を自由に選ぶことができます。

すぐに対応が必要な法律トラブルの相談もしやすい

交通事故や刑事事件など、内容によっては早急な解決が必要なトラブルもあります。

一般的な民事トラブルであっても、なるべく早く相談したいという方も多いでしょう。

法律事務所なら、ほかの窓口と比べて早急に対応できることが大きなメリットです。

基本的に毎日平日の午前〜夕方まで営業していますし、相談窓口を利用するための条件や審査もありません

スピーディな解決を望むなら、法律事務所に直接相談しましょう。

相談に乗ってくれた弁護士に、そのまま弁護活動を依頼できる

法律事務所以外の窓口では、相談に乗ってくれた弁護士はアドバイスしてくれるにとどまり、実務を請け負えないことが多くあります。

窓口によっては弁護士を紹介してくれ、相談内容を引き継いでくれるものの、紹介された弁護士が自分と相性がよいかどうかはわかりません

また、無料相談後に実務を依頼したくなり、改めて弁護士を探すとなれば、同じ内容をまた説明しなければなりません。

最初から法律事務所で無料相談をすれば、弁護士と相性が合ったら、そのまま依頼することができます。

アドバイスだけでなく、実務を依頼する可能性がある場合には、はじめから法律事務所に相談するほうがよいでしょう。

尼崎市で無料相談が可能な弁護士を探すなら「ベンナビ」がおすすめ

自分で法律事務所を探すには、どうすればよいのでしょうか。

自分に合う弁護士の見つけ方がよくわからないなら、ベンナビの利用がおすすめです。

ベンナビは、全国約860の法律事務所が登録している、弁護士や法律事務所を探せるポータルサイトです(2023年3月末時点)。

さまざまな条件を指定して検索でき、詳細ページには法律事務所の特徴や実績をわかりやすく記載しているので、自分に合う弁護士を見つることができます。

トラブルの分野ごとに、その分野を得意とする弁護士に絞って検索できる

弁護士は幅広い法律の知識を有していますが、それぞれ注力している分野があるものです。

ベンナビなら、相談したい法律トラブルを得意としている弁護士を絞って探すことができます。

ベンナビでは、次のとおり相談内容ごとにWebサイトが分かれています。。

ベンナビの種類相談可能な内容
ベンナビ離婚離婚前相談、離婚協議、離婚調停、財産分与、親権、養育費、DV、モラハラ、国際離婚、不倫・離婚慰謝料、離婚裁判、面会交流、離婚手続き、別居、男女問題、熟年離婚、婚姻費用
ベンナビ相続相続トラブル、遺産・財産の使い込み、遺産分割、遺留分、相続放棄、遺言書、代襲相続、成年後見、不動産の相続、相続人調査、相続財産調査、相続登記、家族信託、事業承継
ベンナビ刑事事件性犯罪、痴漢・わいせつ、買春・援助交際、盗撮・のぞき、レイプ・強姦・不同意わいせつ、児童ポルノ・児童買春、暴行罪・傷害罪、正当防衛、殺人罪、恐喝罪・脅迫罪、器物損壊罪、窃盗罪・万引き、横領罪・背任罪、住居侵入罪、詐欺罪、賭博・裏カジノ・闇スロット、薬物・大麻、覚せい剤、ひき逃げ・当て逃げ、少年事件
ベンナビ債務整理任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求、時効援用、闇金問題、法人(会社)破産、住宅ローン、カードローン・クレジット会社、借金返済相談・交渉、消費者金融・サラ金、相談料無料、分割・後払い可能
ベンナビ労働問題残業代請求、不当解雇、解雇予告、内定取消、雇い止め、労働災害、労働審判、ハラスメント、退職代行、給与未払い、退職金未払い
ベンナビ交通事故慰謝料・損害賠償、示談交渉、過失割合、死亡事故、後遺障害、むちうち、休業損害、自動車事故、自転車事故、バイク事故、人身事故
ベンナビ債権回収売掛金、業務請負・委託代金、家賃・地代、給料・賃金・残業代、借金・貸金・出資、養育費・慰謝料、立替金、投資詐欺、差押・仮差押、遅延損害金、債権額100万円未満、その他の債権
ベンナビIT掲示板・SNS削除、口コミ・レビュー削除、発信者情報開示請求、ネット誹謗中傷、名誉毀損、私的情報・画像流出、リベンジポルノ、著作権・商標権侵害、IT・ネット法務、逮捕・犯罪歴記事の削除
小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。

自宅や会社の近くにある法律事務所を探せる

ベンナビでは、自宅や会社の近くにある法律事務所をスムーズに見つけることが可能です。

法律問題は、ケースによってすぐに解決しないこともあり、事務所を何度か訪れる必要が出てくる場合があります。

また、地域によって条例や管轄の裁判所が異なるため、法律相談や弁護士への依頼はなるべく近くの法律事務所でおこなうのが賢明といえます。

遠方の弁護士への依頼も可能ではありますが、まずは近くで探してみることをおすすめします。

休日相談の可否や来所不要など複数の条件を指定して探せる

さまざまな検索ができるベンナビでは、休日相談の可否や、来所せずに電話・メール・Zoomなどで相談できるかどうかを指定して法律事務所を探すこともできます。

詳細な検索機能を活用し、自分が希望する条件に合う弁護士を探しましょう。

複数の条件を組み合わせて検索ができるので、妥協せずに自分に合う弁護士を見つけることができるはずです。

尼崎市で相談先の弁護士を選ぶ際のポイント

最善の問題解決をするためには、自分にとってよい弁護士を選ぶことがとても重要です。

尼崎市で相談する弁護士を選ぶとき、知っておきたいポイントや気をつけるべき点について解説します。

相談したいトラブルの分野についての実績や経験は豊富か

まず、自分が相談したい問題の分野に注力している弁護士を選ぶことが、最善の解決策を導くためにも重要です。

得意分野や解決実績は、公式サイトやポータルサイトで公開されていることが多いので確認しましょう。

ほかにも、法律事務所へ直接問い合わせることや、弁護士などの専門家に向けて執筆した書籍や論文なども判断材料のひとつになるでしょう。

わかりやすく説明してくれるか

弁護士を選ぶうえでは、専門知識をもってない相談者にとっても十分理解できるよう、わかりやすく説明してくれるかどうかもチェックしましょう。

悔いのない解決には、相談者本人がしっかりと理解し、納得したうえで進めることが重要です。

一例として、次のようなことをチェックするとよいでしょう。

  • 専門用語をなるべく使わずにアドバイスをしてくれるか
  • 専門用語を使う際はかみくだいて説明してくれるか
  • 質問しやすい雰囲気をつくっているか
  • 疑問が解消できるよう、きちんと答えてくれるか
  • 具体例を用いて、イメージしやすく話してくれるか

どんな相手に対してもレベルを合わせてわかりやすく伝える能力は、弁護士として重要なスキルです。

トラブルの相手方と交渉したり、万が一裁判になってしまったときに裁判官を説得するときにも、欠かせないスキルであるため、しっかりと見極めることが大切です。

話しやすいか、相性があうか

弁護士は法律の専門家であり、先生のような存在だと感じる方も多いでしょう。

だからといって高圧的な態度やむずかしい話を続ける弁護士に我慢をする必要はありません

もちろん、そのようなタイプの専門家が自分には合うという場合であれば、それでも問題ありません。

しかし、物腰がやわらかく感じがよい弁護士に相談したいと感じる方も多いのではないでしょうか。

法律問題は早期に解決するに越したことはありませんが、焦って自分に合わない弁護士に依頼すると、理解や納得ができず、新たな弁護士を探して全てを説明しなおす手間なども増え、かえって時間がかかってしまうことにもなりかねません。

弁護士は、非常にプライベートな問題を相談する相手です。

安心して解決まで任せられるかどうか、しっかり見極めましょう

レスポンスは早いか

レスポンスの早さも、弁護士を選ぶ際の判断基準のひとつになります。

トラブルの内容によっては、わからないことが多く、不安になることもあるでしょう。

迅速に疑問に答えてくれる弁護士は信頼が高いといえます。

ほとんどの弁護士が複数の事案を抱えているため、返事が遅くなることもありえます。

しかし、ただでさえ不安やストレスを抱えている状況で、何日も弁護士から音沙汰がないとなると、余計な心配ごとや悩みが増えることになってしまいます。

そのような相談者の心情に配慮し、なるべく早いレスポンスをくれる弁護士に依頼しましょう。

弁護士にとって、質問内容に対するリサーチや最善策を検討する時間は必要です。

また、出張などの予定が入っているケースもあります。

そのような場合であっても、事情やいつまでに返信するという連絡をしてくれる弁護士なら安心でしょう。

弁護士費用は適正か、費用の詳細を丁寧に説明してくれるか

以前は、日本弁護士連合会が報酬基準を設定していました。

しかし、2004年4月1日以降は廃止されたことで、現在は弁護士が妥当と考える報酬を自由に設定できるようになりました。

とはいえ、多くの法律事務所が現在も日本弁護士連合会の旧報酬基準をベースに報酬金額を設定しています。

そのため、あまりに相場とかけ離れた弁護士費用を設定している場合は気をつけたいところです。

依頼後に思いがけず高額な報酬を請求されてしまい悩んでしまうことのないよう、料金は事前にしっかり確認してください。

尼崎市で弁護士に相談する前に準備しておきたいことや注意点

弁護士に相談したいとき、知っておくべきことや事前に準備すべきことはあるのでしょうか。

なるべくスムーズで最適な問題解決を目指すために、ここでは法律相談のコツを紹介します。

法律トラブルに直面したら、なるべく早めに相談する

法律トラブルに直面している場合は、少しでも早く相談するに越したことはありません。

法律問題を解決するためには、弁護士が事実を正確に把握するというステップが欠かせないものですが、記憶は時間が経つほど曖昧になっていきます。

的確に事情を説明できるうちに相談しましょう。

また、ケースによっては手続きの期限や時効があるケースも少なくありません

また、弁護士への相談は大事になったからこそするものだと考える方もいますが、実際には、大事になってからの相談では対処法が少なくなり、解決が難しくなる可能性があります。

深刻な事態に陥る前に、少しでも早めに相談することをおすすめします。

原則として本人が直接相談する

本人が忙しい場合や気が乗らないという理由で、家族や友人が法律相談を利用しようとする方は少なくありません。

しかし、弁護士への相談は原則として相談者本人が直接おこないましょう。

また、弁護士としては本人以外からの相談を正確な情報として取り扱うことができません

そのため、一般論でしか回答できず具体的なアドバイスができないのです。

さらに、プライバシーや個人情報の観点などからも、本人以外の相談に対して弁護士が適切な解決策を提示することは難しいでしょう。

ただし、本人が逮捕や勾留をされてしまった場合などは、多くの法律事務所が家族や知人からの相談を受け入れている例もあります。

本人が相談できないやむを得ない事情があるときは、法律事務所にその旨を説明してみましょう。

法律トラブルの経緯や関係者を時系列でまとめておく

弁護士は、聞いた話を論理的に捉え、整理して理解することが得意な方が多いといえます。

しかし、あまりに話が前後してしまうと事実関係を正確に把握するのは困難です。

そのため、相談時までに起こった出来事を、日付や時間順にまとめて整理しておきましょう。

無料相談の時間は限られています。相談時間を無駄にしてしまわないために、事前にまとめておくことが重要です。

トラブルの経緯や関係者を整理する際には、あまり詳しく書こうとせず、最低限の事実を淡々と並べるのがおすすめです。

詳しく書こうとすると、返って読み手が理解しづらいメモになってしまったり、感情や憶測が入り混じってしまい、弁護士が正確な事実を把握しづらくなる可能性があります。

起こったことだけを時系列で並べるようにしましょう。

少しでも関係がありそうな書類は全て持参できるようにしておく

弁護士への相談には、少しでも関係がありそうな書類は全て持参しましょう。

たとえば、労働トラブルなら労働契約書や給与明細、借金問題なら申込書や返済履歴、インターネットでプライバシー侵害や誹謗中傷があった場合はスクリーンショットを印刷したものなどが関係書類があります。

これらの書類があれば、弁護士が正確な事実を把握しやすく、具体的で最適な解決策を見つけやすくなります

加えて、ちょっとした資料でも弁護士が確認すれば証拠として使える可能性があります。

自分では証拠になるかどうかわからなくても、少しでも関係がありそうなものは全て持参しましょう。

なお、何が関係書類にあたるのかわからない場合は、事前に問い合わせるのもよいでしょう。

自分はどうしたいか、希望する結末(ゴール)を決めておく

無料相談には、30分程度の時間制限があります。

限られた相談時間を有効に使うポイントは、ご自身の希望する結末(ゴール)を決めておくことが大切です。

たとえば、不当解雇されてしまったという方が相談にいく場合、職場に解雇を撤回してもらいたいのか、やめることは問題ないが慰謝料請求をしたいのかなど、結末(ゴール)によって、弁護士からのアドバイスは変わります。

短い相談時間を有効に使うためにも、メモにまとめるなどして、ご自身の状況や希望する結末(ゴール)を整理しておきましょう。

自分にとって不利なことも包み隠さず話す

自分にとって不利になるかもしれないことであっても、弁護士には隠さず正直に話すようにしましょう。

不利な事実を隠すほうが話が有利に進むと考える方もいるようですが、実際には悪い状況に陥ってしまうリスクのほうが高いのです。

はじめから弁護士が事実を正確に把握することができれば、それを踏まえた対処ができます。

弁護士は、不利な事実を含めて有利な状況を目指してくれるので、正直に全てを伝えましょう。

また、弁護士は守秘義務を守って職務にあたらなければならないため、相談者から知り得た秘密を漏らすようなことはありません。

さいごに|ベンナビを使えば尼崎市周辺の弁護士を簡単に探せる!

尼崎市には、さまざまな法律相談窓口がありますが、自分に合う弁護士を見つけたいなら、まずはベンナビで近隣の法律事務所を探してみましょう

ベンナビには、実績豊富で信頼できる弁護士が数多く登録しています。

各法律事務所のことがわかる詳細ページも充実しているため、自分の状況や希望に合う弁護士を確実に見つけることができます

相談や依頼の前には、本記事で紹介した弁護士の選び方や相談準備をぜひ参考にしてください。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。

この記事の調査・編集者
アシロ編集部
本記事は法律相談ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。※法律相談ナビに掲載される記事は、必ずしも弁護士が執筆したものではありません。本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。
    弁護士の方はこちら