久留米市で弁護士に無料相談する方法とメリット

久留米市で弁護士に無料相談する方法とメリット
目次
  1. 久留米市で無料相談ができる弁護士を探すならベンナビ
    1. 久留米市内で活動する弁護士を絞り込める
    2. 分野ごとに対応実績が豊富な弁護士を探せる
  2. 久留米市で弁護士に無料相談できる窓口7選
    1. 1.久留米市|市内在住者なら年2回まで利用可能
    2. 2.法テラス|経済的に困っている方向け
    3. 3.福岡県弁護士会|相談内容によっては無料
    4. 4.日弁連交通事故相談センター久留米相談所|交通事故のことなら5回まで無料
    5. 5.福岡県|福岡県民であれば無料で相談できる
    6. 6.久留米商工会議所|中小企業経営者向け
    7. 7.男女平等推進センター|女性弁護士に相談できる女性のための相談室
  3. 無料相談をする弁護士を選ぶ際の5つのポイント
    1. 1.相談したい法律トラブルの分野を得意とする弁護士を選ぶ
    2. 2.相談した弁護士に弁護活動も依頼できるか
    3. 3.弁護士として3年以上の経験があると安心
    4. 4.有名だからよい弁護士とは限らない
    5. 5.口コミや評判は参考程度に
  4. 弁護士の無料相談で期待できる3つのこと
    1. 1.見通しが立ち、不安を解消できる
    2. 2.相談だけで問題が解決することもある
    3. 3.依頼する弁護士選びに役立てられる
  5. 弁護士の無料相談を利用する際の流れ
  6. 弁護士に無料相談する前に知っておきたい注意点5つ
    1. 1.時間制限がある!相談内容をメモにまとめるなど事前準備が大切
    2. 2.回数制限があるところも!利用条件を要確認
    3. 3.相談時点では相手との交渉などの弁護活動はしてもらえない
    4. 4.弁護士には嘘や隠しごとは厳禁!不利なことも正直に
    5. 5.あとで相談した内容を見直すためにもメモをとろう
  7. さいごに

久留米市在住の方で、債務整理や労働問題など法律トラブルを抱えていて、弁護士に相談したい方も多いのではないでしょうか。

法律相談はしたいものの、高額な相談料は払えない方も少なくありません。

法律トラブルは簡単に解決できるわけではなく、リスクもあります。

相手方と交渉したり、必要な法的手続きを進めたりしなくてはなりません。

法律トラブルを確実に解決するためにも、早い段階で信頼できる弁護士に相談するのがおすすめです。

本記事では、立川市内で弁護士と無料相談できる窓口、弁護士選びのポイントや注意点、無料相談活用のコツについて解説します。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

この記事を監修した弁護士
社内弁護士アイコン
当社在籍弁護士(株式会社アシロ)
この記事は、株式会社アシロの「法律相談ナビ編集部」が執筆、社内弁護士が監修しました。

久留米市で無料相談ができる弁護士を探すならベンナビ

久留米市で無料相談できる弁護士を探すなら「ベンナビ」がおすすめです。

ベンナビは、日本全国の法律相談を必要とする方に、最適な弁護士や法律事務所を紹介するサービスです。

検索条件に合わせて、注力分野や地域、評判などから信頼できる弁護士を見つけることができます。

ここでは、ベンナビシリーズの詳細についてそれぞれ解説していきます。

久留米市内で活動する弁護士を絞り込める

「ベンナビ」を利用することで、久留米市内におけるお住まいの地域に合わせて、最適な弁護士を探せます。

全国の法律事務所のネットワークから、あなたのニーズに応える弁護士を絞り込めるでしょう。

遠くまで出向く必要もなく、地元で気軽に法律相談を受けられます。

分野ごとに対応実績が豊富な弁護士を探せる

「ベンナビ」は、さまざまな分野で豊富な経験をもつ弁護士を紹介するサービスです。

相談内容に応じて最適な弁護士を検索できるので、ご自身にぴったりの相談先が見つかります。

弁護士からは正確で質の高いアドバイスを受けることができるので、安心して利用できるでしょう。

ベンナビ債務整理|借金問題で苦しんでいるなら

借金問題に悩んでいる方は、スムーズな債務整理をおこなうためにも「ベンナビ債務整理」の利用がおすすめです。

ベンナビ債務整理は、弁護士や司法書士の中から、あなたの状況に合った債務整理の方法を提案してくれるサービスです。

無料法律相談もあるため、気軽に相談できるでしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ債務整理で
債務整理に強い弁護士を探す
相談料無料※
債務整理に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ労働問題|退職金や残業代など勤務先とのトラブルなら

労働問題に関する法律相談をお考えの方は、「ベンナビ労働問題」の利用がおすすめです。

「ベンナビ労働問題」は、労働問題を得意とする弁護士を探すのに便利なサイトです。

成功報酬制の法律事務所も多数掲載されており、土日や夜間でも相談可能な弁護士と直接やりとりできます。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ労働問題で
労働問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
労働問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ離婚|慰謝料、DV、養育費など男女問題なら

離婚に関する問題は、豊富な知識と経験をもつ弁護士に相談しましょう。

弁護士のサポートを受けることで、離婚の手続きや親権、財産分与などの複雑な問題を円滑に解決することができます。

ベンナビ離婚」は、離婚問題に注力する全国の弁護士を探して相談できるサービスです。

これまでに27万件以上の相談実績があり、5,000万人以上が利用している信頼できるサイトです(2023年11月時点)。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ離婚で
離婚問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
離婚問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ相続|相続人同士のもめごと、遺言など相続トラブルなら

相続問題は、相続人同士の対立や争いを引き起こす可能性が高いものです。

そのため、相続問題に関する豊富な知識と実績を持つ弁護士に相談することが重要です。

弁護士に依頼することで相続の手続きや法律の適用を正確におこなってもらえたり、相続人同士の話し合いや調停をスムーズに進めることができたりします。

しかし、相続問題を得意とする弁護士を探すのは容易ではありません。

そこでおすすめなのが、「ベンナビ相続」です。

ベンナビ相続は、相続問題に特化した弁護士紹介サービスです。

相続問題に注力している全国の弁護士を検索できるだけでなく、初回相談無料の弁護士も多く登録されています。

ベンナビ相続を利用すれば、あなたの相続問題にぴったりな弁護士を見つけられるでしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ相続で
遺産相続に強い弁護士を探す
相談料無料※
遺産相続に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ交通事故|過失割合や慰謝料、交通事故トラブルなら

交通事故に巻き込まれた方は、多くの問題に直面することになります。

損害賠償の請求や後遺症の認定などは、豊富な知識と経験が必要な分野です。

そのため、速やかに弁護士に相談するのがよいでしょう。

ベンナビ交通事故」は、交通事故被害者のための弁護士紹介サイトです。

交通事故問題を得意とする弁護士を見つけて、無料で相談することができます。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ交通事故で
交通事故に強い弁護士を探す
相談料無料※
交通事故に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ刑事事件|刑事事件の加害者弁護が得意な弁護士を探すなら

ベンナビ刑事事件」は、刑事事件に関する豊富な知識と経験を持つ弁護士を紹介するサイトです。

刑事事件では、被害者の感情や立場を尊重することが重要です。

逮捕された場合、被害者と直接対話することは難しいですが、弁護士の仲介によって和解の可能性を探ることができます。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ刑事事件で
刑事事件に強い弁護士を探す
相談料無料※
刑事事件に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ債権回収|売掛金回収、家賃滞納問題などでお悩みなら

債権回収に困っている方には、「ベンナビ債権回収」が役に立ちます。

「ベンナビ債権回収」は、債権回収に注力する弁護士を見つけることができるサービスです。

弁護士のプロフィールや評価を見て、債権回収の実績がある方や、ご自身の状況に合わせた対応ができる方を選ぶことができます。

業務請負や家賃などの債権回収について相談したい場合は、ベンナビ債権回収で簡単に問い合わせることができます。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ債権回収で
債権回収に強い弁護士を探す
相談料無料※
債権回収に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビIT|SNSや掲示板などでの誹謗中傷などネットトラブルなら

インターネットやITに関するトラブルに悩んでいる方は、「ベンナビIT」で弁護士に相談してみましょう。

ベンナビITは、ネット上での名誉毀損やプライバシー侵害などの問題を解決するための弁護士検索サイトです。

弁護士からのアドバイスをもとに、ネット上の不適切な投稿を効果的に削除する方法を知ることができます。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビITで
IT・ネット問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
IT・ネット問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

久留米市で弁護士に無料相談できる窓口7選

「ベンナビ」のほかに、弁護士と無料相談できる窓口があるのでしょうか。

ここでは、久留米市で弁護士と無料相談ができる窓口7つをそれぞれ紹介していきます。

1.久留米市|市内在住者なら年2回まで利用可能

久留米市内で日常生活上の法律問題全般について相談したい場合は、市内で開催されている法律相談がおすすめです。

久留米市の法律相談は、借金や離婚問題、相続・遺言などの民事的な問題全般について弁護士に無料で相談できる窓口になります。

相談は全て無料で、秘密も厳守されます。

事前予約が必要で先着順となっている相談会もあるため、相談を希望する場合は早めに問い合わせてみるといいでしょう。

定例弁護士相談 | 市役所をはじめ市内各所で毎月実施

久留米市内におけるお住まいの近くで法律について気軽に相談したい場合は、市内で開催されている定例弁護士相談がおすすめです。

定例弁護士相談は、久留米市内約10ヵ所で法律問題全般について弁護士に無料で相談できる窓口です。

事前予約が必要で、相談時間は一人あたり30分間です。

開催スケジュールは不定期となっているため、一度久留米市役所に問い合わせてみるとよいでしょう。

相談会場所在地相談時間
久留米市役所本庁6階

広聴・相談課

久留米市城南町15-313時00分~16時00分
田主丸総合支所久留米市田主丸町田主丸459-1113時30分~15時30分
北野総合支所久留米市北野町中3245-313時30分~15時30分
城島総合支所久留米市城島町楢津743-213時30分~15時30分
三潴総合支所久留米市三潴町玉満2779-113時30分~15時30分
筑邦市民センター久留米市大善寺町宮本165-614時00分~16時00分
耳納市民センター久留米市善導寺町飯田202-614時00分~16時00分
上津市民センター久留米市上津1-13-2114時00分~16時00分
高牟礼市民センター久留米市御井町2259-314時00分~16時00分
千歳市民センター久留米市東合川8-62114時00分~16時00分

チケット弁護士相談 | 弁護士へ無料相談が可能なチケットを年1回受け取れる

確実に弁護士に相談したい場合は、チケット弁護士相談がおすすめです。

久留米市が発行するチケットを持参すると、弁護士会久留米法律相談センターで無料法律相談できます。

チケット配布は毎月先着20名までで、一人につき年1回限り利用できます。

なお、対象者は久留米市民限定となっているため注意しましょう。

相談会場久留米法律相談センター
所在地久留米市篠山町11-5

2.法テラス|経済的に困っている方向け

久留米市内において経済的に余裕がない方で弁護士に相談したい場合は、法テラスがおすすめです。

法テラスは、経済的に困っている方を対象に、弁護士の無料法律相談をおこなっている窓口になります。

法テラスの無料法律相談では、収入や資産が一定基準以下の方を対象としています。

事前予約も必要になるため、相談を希望する場合は早めに問い合わせてみるとよいでしょう。

実施日時原則毎月第2木曜日 13時00分〜16時00分(1回の相談につき30分)
実施会場福岡法務局久留米支局
所在地久留米市城南町21-5
予約電話番号050-3383-5502
予約受付日時平日 9時00分〜17時00分

3.福岡県弁護士会|相談内容によっては無料

久留米市内において日常生活のさまざまな法律問題について弁護士に相談したい場合は、福岡県弁護士会が主催する法律相談センターがおすすめです。

福岡県弁護士会の法律相談センターは、金銭貸借や離婚問題、刑事事件などについて弁護士が法律相談をおこなっている窓口です。

基本的には、30分5,500円の相談料がかかります。

ただし、債務や労働、交通事故問題については無料相談可能です。

事前予約が必要になるため、必ず問い合わせをしてから相談に行くようにしましょう。

実施日時月曜日 10時00分~11時30分、13時00分~16時00分

火・木曜日 13時00分~16時00分、17時30分~19時00分

水曜日 10時00分~11時30分、13時30分~16時00分

金曜日 10時00分~12時30分、13時00分~16時00分

毎月第3土曜日 13時30分~15時00分

実施会場福岡県弁護士会 久留米法律相談センター
所在地久留米市篠山町11-5 筑後弁護士会館内
予約電話番号0942-30-0144
予約受付日時月~金曜日 9時00分~17時00分

4.日弁連交通事故相談センター久留米相談所|交通事故のことなら5回まで無料

久留米市内で交通事故の損害賠償問題について、弁護士の無料相談を受けたいと考えている方は、日弁連交通事故相談センター久留米相談所がおすすめです。

日弁連交通事故相談センター久留米相談所は、国内の自動車・二輪車事故に関する民事問題について、専門的なアドバイスを提供する窓口です。

全国に154ヵ所ある相談所のひとつで、相談時間は1回30分、回数は5回までとなっています。

なお、刑事処分や行政処分に関する相談はできない点には注意しましょう。

この相談所では、交通事故の被害者や加害者の立場に応じて損害賠償の計算方法や交渉方法、裁判手続きなどについて、詳しく説明してくれます。

また、必要に応じて弁護士や司法書士などの専門家を紹介してくれる場合もあります。

相談料は無料ですが、予約制となっているので、電話やインターネットで事前に申し込みをするようにしましょう。

実施日時水曜日(祝日を除く) 13時30分〜16時00分

金曜日(祝日を除く) 10時00分〜12時30分

実施場所日弁連交通事故相談センター久留米法律相談センター
所在地久留米市篠山町11-5 久留米法律相談センター内
予約電話番号0942-30-0144
予約受付日時月曜日~金曜日(祝日を除く) 10時00分-12時30分、13時30分-16:00

5.福岡県|福岡県民であれば無料で相談できる

久留米市内において法律問題について弁護士に無料相談したい場合は、福岡県の法律相談がおすすめです。

福岡県の法律相談は、日常生活の争いごとや揉めごとについて弁護士が無料相談をおこなっている窓口です。

福岡県民の方であれば、誰でも無料で弁護士に相談することができます。

相談時間は、ひとり30分間の面談方式です。

事前予約が必要になるため、予約受付時間内に問い合わせをするようにしましょう。

実施日時毎月第4金曜日(閉庁日はその前日) 13時30分から16時30分
実施会場久留米総合庁舎1階 筑後県民情報コーナー
所在地久留米市合川町1642-1
予約電話番号0942-30-1030
予約受付日時当該月の初日(閉庁日はその翌日)8時30分から実施日の前日(閉庁日はその前日)15時まで

6.久留米商工会議所|中小企業経営者向け

久留米市内で法律問題について気軽に相談したい場合は、久留米商工会議所の定例無料相談がおすすめです。

久留米商工会議所の定例無料相談は、一般的な法律問題について無料相談をおこなっている窓口になります。

定期的に法律相談がおこなわれていて、事前予約も可能です。

ただ、急遽中止になる場合もあるため、事前に問い合わせておくとよいでしょう。

実施日時第1・3水曜日 14時00分~16時00分
所在地福岡県久留米市城南町15-5 久留米商工会館1階
予約電話番号0942-33-0213
予約受付日時月~金曜日 9時00分~17時30分

土曜日 9時00分~12時00分

(祝日、年末年始除く)

7.男女平等推進センター|女性弁護士に相談できる女性のための相談室

久留米市内における女性の方で日常生活の法律問題について気軽に相談したい場合は、男女平等推進センターの法律相談がおすすめです。

男女平等推進センターの法律相談は、家庭や労働問題などについて無料相談をおこなっている窓口になります。

事前予約制で面談のみとなっています。

女性弁護士が対応してくれるため安心です。

実施日時毎月 第2・4木曜日 14時00分〜15時30分

毎月 第3木曜日 17時30分〜19時00分

所在地福岡県久留米市諏訪野町1830-6 えーるピア久留米内
予約電話番号0942-30-7802
予約受付日時平日 9時30分〜21時30分

日曜 9時30分〜17時30分

※月の末日・祝休日・年末年始を除く

無料相談をする弁護士を選ぶ際の5つのポイント

法律事務所によって、弁護士が提供するサービスの内容や特徴は異なります。

法律問題はひとつとして同じものはなく、適切な対処法は事例によって変わります。

弁護士の個性や考え方もサービスに影響するでしょう。

また、依頼する弁護士によって、受けられるサポートのレベルや質も大きく変わります。

弁護士の選び方は事件の結果にも関係しますので、信頼性の高い弁護士を見極めて依頼することが大切です。

ここでは、法律相談を受けるときの弁護士選びのポイント5つをそれぞれ解説していきます。

1.相談したい法律トラブルの分野を得意とする弁護士を選ぶ

無料相談をした弁護士が必ずしも相談内容の分野を得意としているとは限りません。

弁護士によって得意分野や実績、能力も異なります。

そのため、ご自身の相談内容に対してどのくらいの知識やノウハウがあるのか、同じような案件の経験はあるのかなどをあらかじめ確認しておくとよいでしょう。

2.相談した弁護士に弁護活動も依頼できるか

一般的には、相談した弁護士があなたの事件を引き受けることは可能ですが、必ずしもそうとは限りません。

たとえば、弁護士が得意とする分野の事件ではない場合や、弁護士が多忙で時間的に余裕がない場合などは、別の弁護士を紹介してもらうことになるかもしれません。

また、相談した弁護士とあなたの間に信頼関係が築けなかった場合や、弁護料の金額や支払い方法について合意できなかった場合も、弁護活動の依頼を断られる可能性があります。

したがって、相談した弁護士に弁護活動も依頼できるかどうかは、相談の際に直接確認することが必要です。

3.弁護士として3年以上の経験があると安心

経験年数が長ければよいわけではありませんが、弁護士を選ぶ際に経験年数が気になる方も多いでしょう。

経験年数ではなく経験値が重要になりますが、弁護士の場合、3年以上の経験があると安心かもしれません。

弁護士の経験年数は、弁護士の能力や信頼性を判断する重要な要素のひとつです。

経験年数が長いほど、多くの案件に携わり、幅広い知識やノウハウを身につけている可能性が高くなります。

しかし、経験年数だけで弁護士を選ぶのは危険です。

弁護士はそれぞれ得意分野が異なりますし、経験年数が短くても優秀な弁護士は数多くいます。

弁護士を選ぶ際には経験年数だけでなく、その弁護士がどのような実績や評判をもっているか、どのような対応やサービスを提供しているかなども考慮する必要があるでしょう。

経験年数については、日本弁護士連合会のホームページで弁護士の登録番号から検索できます。

そのため、弁護士を選ぶ前には必ず、経験年数を確認してみるとよいかもしれません。

4.有名だからよい弁護士とは限らない

有名な弁護士に依頼をすれば安心というわけではありません。

テレビに出ていたり、書籍を出したりしているからといって、その弁護士があなたの相談内容に適しているとは限らないからです。

そのことを判断するためにも、まずは無料相談で感触を確かめてみるのがよいでしょう。

5.口コミや評判は参考程度に

口コミサイトの弁護士の評判は、必ずしも正確ではない場合があります。

法律事務所のホームページには、お客さまの声や解決実績が掲載されていることが多いです。

法律事務所では業務上の広告規定により、事実と異なることは掲載できません

したがって、ホームページに掲載されている情報は、口コミサイトの評判よりも信頼できると考えられるでしょう。

もちろん、最終的には無料相談などで直接弁護士に会ってみて、自分の目で判断することが大切です。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

弁護士の無料相談で期待できる3つのこと

弁護士の無料相談を受けることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、弁護士の無料相談で期待できること3つをそれぞれ解説していきます。

1.見通しが立ち、不安を解消できる

無料相談を利用することで、弁護士があなたの相談内容をもとに、どのような対応が必要かを判断してくれます。

法律トラブルには、さまざまな交渉や手続きがともないますが、それらを正しい知識でおこなわないと、新たな問題が起こる可能性があります。

弁護士に相談することで、トラブルの解決策や見通しを明確にし、心の負担を軽減できるでしょう。

2.相談だけで問題が解決することもある

無料相談で解決できるケースもあれば、その後弁護士に依頼する必要があるケースもあるでしょう。

無料相談では、その判断基準を教えてもらえます。

たとえば、法律の知識が必要な場合や、自分でできる対処法を知りたい場合は、無料相談で十分かもしれません。

しかし、トラブルが深刻で、法的な手続きが必要な場合は、弁護士に依頼しなければならない可能性があります。

3.依頼する弁護士選びに役立てられる

弁護士を選ぶ際には、依頼者と弁護士の相性も重要な要素です。

インターネットや口コミで情報収集することは可能ですが、それだけでは依頼者と弁護士の関係性を正しく判断することは難しいでしょう。

そのため、弁護士と直接面接して、相性や信頼感を確かめることが大切です。

また、弁護士に依頼する場合には、弁護士費用についても事前に確認しておく必要があります。

弁護士費用は法律事務所によって異なるため、無料相談の際に詳しく説明してもらいましょう。

弁護士の無料相談を利用する際の流れ

弁護士の無料相談を利用する際の流れは、以下のとおりです。

弁護士の無料相談を利用する際の流れ

  1. 弁護士を選び電話やメールで面談を予約
  2. 電話・メールで現在の状況や希望内容など詳細を伝える
  3. 弁護士との面談日時の決定
  4. 弁護士との面談によるヒアリング
  5. 弁護士に正式依頼
  6. 証拠収集や資料などの作成
  7. 相手方との交渉
  8. 解決

電話でも相談することは可能ですが、資料などがない状態で相談していると弁護士が詳細について把握できなかったり、正確な判断はできなかったりする場合があります。

また、最終的なゴールを明確にして、トラブルの要点をあらかじめまとめておくとよいでしょう。

弁護士に無料相談する前に知っておきたい注意点5つ

無料相談をするときには、どのような点に注意すればよいのでしょうか?

ここでは、弁護士に依頼するかどうか判断するための注意点5つをそれぞれ解説していきます。

1.時間制限がある!相談内容をメモにまとめるなど事前準備が大切

弁護士との無料相談には時間制限があります。

事件の概要や関係者の名前、証拠となる資料など相談内容をあらかじめまとめておくとよいでしょう。

また、ご自身が最終的に何を求めているのかということも重要です。

最終的なゴールを明確化しておくことで、今後の方向性も見えてきます

2.回数制限があるところも!利用条件を要確認

無料相談を受ける際には、弁護士と話すことができる時間や回数に制限があることを忘れないようにしましょう。

ほとんどの無料相談では、相談時間が30分〜60分程度であり、相談可能な回数も決まっています。

そのため、相談に行く前には、法律事務所のWebサイトや電話で無料相談の内容や規約を確かめておくことが大切です。

3.相談時点では相手との交渉などの弁護活動はしてもらえない

無料相談では、弁護士はあなたの問題についてのアドバイスや解決策を提案してくれますが、相手との交渉や裁判などの具体的な弁護活動をおこなうことはできません。

弁護活動をしてもらうには、正式に弁護士との契約が必要です。

無料相談はあくまで相談であり、依頼ではありませんので注意しましょう。

4.弁護士には嘘や隠しごとは厳禁!不利なことも正直に

嘘をつくことで自分の利益になると思っても、最終的に自分の不利になることが多いです。

嘘はいつか必ず発覚しますし、発覚したときの信頼を失うことは計り知れません。

弁護士に依頼する場合は、特に嘘をついてはいけません。

弁護士はあなたの味方ですが、嘘をつくと信頼関係が壊れてしまいます

弁護士が依頼を断れば、あなたの問題は解決できません。

そのため、どんなに不都合な事実や不利な状況があっても、正直に話すことが重要です。

弁護士に事実を正確に伝えることで、最善の対策を考えてもらえます。

嘘をつくことは、問題解決から遠ざけるだけです。

5.あとで相談した内容を見直すためにもメモをとろう

相談内容を効率的に伝えることはもちろんですが、それ以上に重要なのは、弁護士からの回答を正確に理解することです。

相談時間は限られていますので、弁護士のアドバイスは必ずメモや録音で残しておきましょう。

あとで聞き直したり読み直したりすることで、内容を整理したり理解度を確認したりすることができます。

相談に行く前には、メモ帳やデジタルレコーダーなどを用意しておくのがおすすめです。

さいごに

法律トラブルを抱えている場合、早い段階で弁護士に相談しなければ思わぬ事態に発展する可能性があります。

法律トラブルが発生したら、法的手続きや証拠資料集めなどさまざまな準備をおこなわなければなりません。

ただ、法律トラブルに関する全ての手続きをご自身でおこなうのは難しいものです。

そのため、法的手続きの必要が出てきた段階で迅速に弁護士に相談する必要があるでしょう。

弁護士に依頼することで面倒な手続きを一任でき、当事者同士のトラブルにも迅速に対応してもらえます。

そして、弁護士などの法律の専門家を探す方法のひとつに「ベンナビ」の活用があります。

ベンナビは、さまざまな法律問題を解決するために、知識と経験をもつ弁護士を紹介するポータルサイトです。

全国の各法律分野に強い弁護士が登録されており、自宅や職場から近い弁護士を簡単に検索することが可能です。

地域や相談内容などの条件によって、ご自身に合った弁護士を探せます。

さらに、平日の昼間に相談できない方のために夜間・休日の相談や、オンラインでの相談も可能な法律事務所もあります。

法律トラブルが発生した場合には、なるべく早めに弁護士へ相談してみることをおすすめします。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

この記事の調査・編集者
アシロ編集部
本記事は法律相談ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。※法律相談ナビに掲載される記事は、必ずしも弁護士が執筆したものではありません。本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。
    弁護士の方はこちら