苫小牧市で法律相談をしたいけど費用が心配…そんなあなたにおすすめの無料相談弁護士

苫小牧市で法律相談をしたいけど費用が心配…そんなあなたにおすすめの無料相談弁護士
目次
  1. 無料相談に対応している苫小牧市の弁護士を探すならベンナビがおすすめ
    1. ベンナビ離婚|離婚慰謝料、親権、DVなどの相談がしたい方向け
    2. ベンナビ相続|相続トラブル、遺産分割などの相談がしたい方向け
    3. ベンナビ交通事故|保険会社との示談交渉について相談したい方向け
    4. ベンナビ刑事事件|窃盗、詐欺、傷害・暴行などで逮捕された方向け
    5. ベンナビ労働問題|残業代請求、ハラスメントなどの相談がしたい方向け
    6. ベンナビ債務整理|債務整理、過払い金請求などの相談がしたい方向け
    7. ベンナビ債権回収|売掛金や家賃などの回収について相談がしたい方向け
    8. ベンナビIT|記事削除や発信者情報開示請求などの相談がしたい方向け
  2. 苫小牧市内で弁護士と無料相談ができるそのほかの窓口4選
    1. 1.札幌弁護士会 苫小牧法律相談センター|各種相談を無料で受け付けている
    2. 2.日弁連交通事故相談センター 苫小牧相談所|交通事故について5回まで相談できる
    3. 3.苫小牧市社会福祉協議会|女性弁護士による法律相談も定期的に開催している
    4. 4.苫小牧商工会議所|ビジネスから生じる法律トラブルについて相談できる
  3. 法律相談をするときの弁護士選びの4つのポイント
    1. 1.自分の悩みと弁護士の得意分野が一致しているか
    2. 2.平日夜間や土日祝日などでも対応してくれるか
    3. 3.オンライン面談など希望の相談方法があるか
    4. 4.相場と比べて弁護士費用が妥当かどうか
  4. 弁護士との無料相談を有効活用するための5つのコツ
    1. 1.できる限り早い段階で相談をする
    2. 2.希望や質問事項などを整理しておく
    3. 3.事件の経過を時系列でまとめておく
    4. 4.事件に関係する資料は全て持参する
    5. 5.自分にとって不利なことも正直に話す
  5. 弁護士との無料相談を利用する際の3つの注意点
    1. 1.相談回数や相談時間などに制限がある
    2. 2.利用条件が設けられていることがある
    3. 3.基本的に予約が必要になる
  6. 札幌市でおこなわれている法律相談の情報はこちらから!
  7. さいごに|ベンナビなら相談内容に応じた苫小牧市の弁護士を探せる!

苫小牧市在住で、法律トラブルに巻き込まれている方も多いのではないでしょうか。

法律相談はしたいものの、高額な相談料は払えないと考えている方もいるでしょう。

できる限り少ない負担で法律トラブルを解決したいと考えるのは当然です。

一方で法律トラブルは簡単に解決できるわけではなく、リスクもあります

相手方と交渉したり、必要な法的手続きを進めたりしなくてはなりません。

法律トラブルを確実に解決するためにも、早い段階で弁護士に相談するのがおすすめです。

本記事では、苫小牧市内で弁護士と無料相談できる窓口、弁護士選びのポイントや注意点、無料相談活用のコツについて解説します。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

この記事を監修した弁護士
社内弁護士アイコン
当社在籍弁護士(株式会社アシロ)
この記事は、株式会社アシロの「法律相談ナビ編集部」が執筆、社内弁護士が監修しました。

無料相談に対応している苫小牧市の弁護士を探すならベンナビがおすすめ

法律トラブルに巻き込まれた場合は、月間数百万人が利用する国内最大級のリーガルメディアサイト「ベンナビ」を利用するのがおすすめです。

「ベンナビ」とは、お住まいの地域や相談内容に合わせて、弁護士・法律事務所を検索できるサービスです。

無料相談に対応した弁護士・法律事務所を絞り込んで検索することも可能です。

各分野の実績や経験が豊富な弁護士を掲載しており、法律コラムでお悩みの対処法も確認できます。

相続トラブルや離婚問題、交通事故などさまざまな相談に対応可能です。

ここでは、ベンナビシリーズの詳細についてそれぞれ解説します。

ベンナビ離婚|離婚慰謝料、親権、DVなどの相談がしたい方向け

ベンナビ離婚

離婚調停や親権問題、財産分与などの離婚問題を相談したい場合は「ベンナビ離婚」の利用がおすすめです。

「ベンナビ離婚」は、離婚問題の解決を得意とする全国の弁護士を探して相談できます。

累計相談数27万件、累計サイト訪問者数5,000万人超の国内最大級の離婚問題相談サイトです。

離婚成立後は慰謝料の未払いなどが発生することも多いですが、弁護士に相談しておくことで起こり得るリスクを未然に防ぐことができます。

弁護士が代わりに相手方と交渉してくれるため、当事者同士でトラブルになることもなく、ストレスも少ないでしょう。

司法書士の場合は書類作成にとどまりますが、弁護士であれば養育費や親権の交渉も可能なので安心して任せられます。

有利な条件で離婚したい場合は、できる限り早く弁護士に相談するのがおすすめです。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ離婚で
離婚問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
離婚問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ相続|相続トラブル、遺産分割などの相談がしたい方向け

ベンナビ相続

相続放棄や遺言書の作成などの相続問題について相談したい場合は「ベンナビ相続」の利用がおすすめです。

「ベンナビ相続」は、遺産相続に関するトラブル解決を得意とする全国の弁護士を検索できるサイトになります。

相続問題の対応実績が豊富な弁護士が数多く登録されているので、希望に合う弁護士を探しやすいでしょう。

相続放棄を検討している場合、弁護士に相談すれば相続放棄が本当に最適な選択肢なのかアドバイスしてもらえます。

相続放棄は原則、自己が相続人となって相続が開始したことを知った日から3ヵ月以内に手続きをおこなわなければなりません。

早い段階で弁護士に依頼しておくことで、ミスなく手続きを進められるでしょう。

また、遺留分侵害問題などは裁判に発展することも多いですが、早い段階で弁護士に依頼しておくことで、正当な遺留分を取り戻すことができます。

遺言書についても法律に沿った書き方でないと無効となってしまうことが多く、相続人同士でトラブルになるリスクもあります。

しかし、弁護士に依頼すれば、相続人同士のトラブルも起きにくいミスのない遺言書を作成できるようサポートしてもらえるでしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ相続で
遺産相続に強い弁護士を探す
相談料無料※
遺産相続に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ交通事故|保険会社との示談交渉について相談したい方向け

ベンナビ交通事故

慰謝料の増額や後遺障害認定などの交通事故問題について相談したい場合は「ベンナビ交通事故」の利用がおすすめです。

「ベンナビ交通事故」は、交通事故被害に関するトラブル解決を得意とする全国の弁護士を検索して相談できるサイトになります。

交通事故の慰謝料について当事者同士で交渉をした場合、適正な慰謝料が支払われないことも少なくありません。

弁護士に交渉を依頼することで、過失割合を見直すなどしてより高額な慰謝料を勝ち取れるケースも多いです。

また弁護士に依頼すれば、保険会社や相手方との示談交渉や手続きを一任することもできます。

自分で裁判や交渉に時間や労力をかける必要がなくなるので、ストレスや肉体的な負担も大幅に軽減されるでしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ交通事故で
交通事故に強い弁護士を探す
相談料無料※
交通事故に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ刑事事件|窃盗、詐欺、傷害・暴行などで逮捕された方向け

ベンナビ刑事事件

痴漢や盗撮などの刑事事件について相談したい場合は「ベンナビ刑事事件」の利用がおすすめです。

「ベンナビ刑事事件」は、加害者弁護を得意とする全国の弁護士を探せるサイトになります。

刑事事件では、被害者との示談交渉が重要です。

加害者から被害者への直接の接触は拒まれても、弁護士であれば示談に応じてもらえる可能性が高くなります。

弁護士から証拠資料を提出してもらうことで、執行猶予や減刑にできることもあるでしょう。

逮捕から勾留までには72時間しかないため、刑事事件は初動のスピードが大切です。

しかし逮捕直後に面会や接見ができるのは弁護士のみなので、勾留を避けて早期釈放を目指すためにも早い段階で弁護士に依頼するのがおすすめです。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ刑事事件で
刑事事件に強い弁護士を探す
相談料無料※
刑事事件に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ労働問題|残業代請求、ハラスメントなどの相談がしたい方向け

ベンナビ労働問題

会社における不当解雇や退職について相談したい場合は「ベンナビ労働問題」の利用がおすすめです。

「ベンナビ労働問題」は、労働問題の対応実績が豊富な弁護士のなかから、無料相談が可能な弁護士を検索可能なポータルサイトです。

完全成功報酬型の法律事務所も多数掲載されていて、土日祝日、夜間対応もしてもらえる弁護士も探せます。

未払いの残業代があるようなケースでも残業代の計算、会社との交渉まで一任できます。

また、不当解雇された場合も金銭補償や納得のいく解決策について提示してくれるでしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ労働問題で
労働問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
労働問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ債務整理|債務整理、過払い金請求などの相談がしたい方向け

ベンナビ債務整理

借金問題について相談したい場合は「ベンナビ債務整理」の利用がおすすめです。

「ベンナビ債務整理」は、債務整理が得意な弁護士を簡単に検索できて気軽に法律相談ができるサイトになります。

債務整理は借金を整理して利息のカットや借金の減額などをおこなうための手続きです。

債務整理には、以下の4つの方法があります。

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払い請求

弁護士に借金問題の相談をすれば、ご自身がどの債務整理方法に適しているのか、状況を把握して最適な方法を提案してくれます。

これにより、誤った方法を選択して希望にあわない結果となるリスクも防げるでしょう。

債権者との交渉や面倒な手続きも一任できるため、ストレスも少なく、挫折せずに債務整理をおこなえます。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ債務整理で
債務整理に強い弁護士を探す
相談料無料※
債務整理に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビ債権回収|売掛金や家賃などの回収について相談がしたい方向け

ベンナビ債権回収

売掛金・家賃の回収などについて相談したい場合は「ベンナビ債権回収」の利用がおすすめです。

「ベンナビ債権回収」は、債権回収問題が得意な弁護士を検索できる日本最大級のサイトになります。

多数の弁護士が掲載されているため、実績豊富で相談内容に合った弁護士を見つけられるでしょう。

弁護士に相談すれば、適切な債権回収方法をアドバイスしてくれます。

弁護士に対応を依頼することで、訴訟などの法的措置が必要になった場合に、弁護士に債権回収を一任することもできます。

弁護士が代理人になることで、債務者に債権回収の意思を伝えてプレッシャーをかけられるでしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ債権回収で
債権回収に強い弁護士を探す
相談料無料※
債権回収に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

ベンナビIT|記事削除や発信者情報開示請求などの相談がしたい方向け

ベンナビIT

ネット上の誹謗中傷や著作権、商標権侵害などについて相談したい場合は「ベンナビIT」の利用がおすすめです。

「ベンナビIT」は、IT、ネット問題が得意な弁護士を探して相談できるサイトになります。

弁護士に相談することでネット上の投稿を削除するための手続きをスムーズに進めることができ、被害の再発防止や周囲の誤解解消も可能です。

サイト管理者が削除に応じてくれない場合は裁判での対応が必要になります。

弁護士に依頼することで、削除依頼や加害者特定の手続き、裁判での対応など全ての手続きを一任できるので安心でしょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビITで
IT・ネット問題に強い弁護士を探す
相談料無料※
IT・ネット問題に強い弁護士を探す
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります

苫小牧市内で弁護士と無料相談ができるそのほかの窓口4選

法律トラブルに巻き込まれた場合、どこに相談すればよいのでしょうか?

ここではベンナビで探せる法律事務所以外で、弁護士と無料相談ができる苫小牧市内の窓口4つをそれぞれ解説します。

1.札幌弁護士会 苫小牧法律相談センター|各種相談を無料で受け付けている

苫小牧市内で日常生活におけるさまざまな法律の悩みを相談したい場合は、「札幌弁護士会 苫小牧法律相談センター」の利用も検討しましょう。

「札幌弁護士会 苫小牧法律相談センター」は、交通事故や離婚、雇用トラブルなどのさまざまな法律の悩みを無料で弁護士に相談できる窓口になります。

なお札幌弁護士会 苫小牧法律相談センターは、相談できる曜日や時間が決まっているので、詳しくは公式サイトを確認ください。

相談できる内容一般・相続/遺言・離婚・雇用トラブル・多重債務・交通事故
受付日時・曜日・10時30分~12時30分(水曜の午前は12時00分まで)
・13時30分~15時30分(交通事故相談日は16時00分まで)
※原則、第1・3・4水曜日は、交通事故相談日となります。(時間は、13時30分~16時00分)
※祝日、GW、お盆、年末年始は除きます。
連絡先0144-35-8373
所在地苫小牧市若草町3丁目2-7 大東若草ビル3階
URL苫小牧法律相談センター(苫小牧市):札幌弁護士会 (satsuben.or.jp)

2.日弁連交通事故相談センター 苫小牧相談所|交通事故について5回まで相談できる

苫小牧市内で交通事故に関する法律相談を弁護士にしたい場合は、「日弁連交通事故相談センター 苫小牧相談所」も利用できます。

「日弁連交通事故相談センター 苫小牧相談所」は、弁護士による国内の自動車事故の損害賠償問題に関する無料相談を受け付けている窓口です。

日弁連交通事故相談センターは、全国154ヵ所に相談所を設置しています。

相談できる内容は自賠責保険または自賠責共済に加入することを義務づけられている車両による国内での「自動車・二輪車」事故の民事関係の問題についてとなり、刑事処分・行政処分の相談はできません。

なお、相談できる時間は30分程度、原則として5回まで相談可能です。

相談できる内容過失割合/損害賠償金額の算定・損害の請求方法・示談方法
受付日時・曜日・毎月 第1・第3・第4水曜日(祝日を除く)13時30分~16時00分
※予約受付日時:月曜日~金曜日(祝日を除く)10時00分~12時00分/13時00分~16時00分
連絡先0144-35-8373
所在地苫小牧市若草町3丁目2-7 大東若草ビル3階
URL苫小牧で交通事故問題を弁護士に無料相談|日弁連交通事故相談センター (n-tacc.or.jp)

3.苫小牧市社会福祉協議会|女性弁護士による法律相談も定期的に開催している

苫小牧市内で日常生活の心配ごとや困りごとなどの相談をしたい場合は、「苫小牧市社会福祉協議会」が利用できます。

「苫小牧市社会福祉協議会」は、家庭/離婚問題や雇用問題、職場トラブルなどのさまざまな相談を受け付けている窓口です。

女性弁護士による無料法律相談会も定期的に開催しています。

相談できる内容家庭/離婚問題・雇用問題・職場トラブル
受付日時・曜日・一般相談:毎日8時45分~17時15分(土日祝及び年末年始は除く)
・夜間心配ごと相談:毎月1回第2火曜日に18時00分~20時00分
・無料法律相談:毎月1回 9時30分~12時00分まで先着7名の相談を受付(1名約20分)
連絡先0144‐32‐7111
所在地苫小牧市若草町3丁目3番8号 苫小牧市民活動センター1階
URL市民相談所/貸付相談所/高齢者・障がい者生活あんしん窓口 (tomakomai-shakyo.or.jp)

4.苫小牧商工会議所|ビジネスから生じる法律トラブルについて相談できる

苫小牧市内で弁護士に日頃の事業経営に関する法律相談をしたい場合は、「苫小牧商工会議所」の利用も選択肢のひとつです。

「苫小牧商工会議所」では、債権、抵当権、連帯保証人、交通事故、賃貸借上のトラブルなどのさまざまな法律相談を受け付けています。

相談は不定期開催になるため、事前に問い合わせて予約しておくとよいでしょう。

相談できる内容債権、抵当権、連帯保証人、交通事故、賃貸借上のトラブル等、日頃の事業経営から生じるあらゆる法律問題
受付日時・曜日不定期
※次回相談日時は2024年2月5日(月)13時00分~15時00分
※要予約
連絡先0144-61-1030
所在地北海道苫小牧市表町1-1-13
URL専門相談室|苫小牧商工会議所(公式ホームページ)(tomakomaicci.jp)
小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

法律相談をするときの弁護士選びの4つのポイント

トラブルを迅速に解決するためにも、法律相談をする際の弁護士選びは非常に重要です。

しかし、弁護士は全国に多数存在するため、どの弁護士を選ぶべきか迷ってしまう方も多いでしょう。

どの弁護士に依頼・相談するかによって得られる結果が変わることも少なくありません。

ここでは、法律相談を受けるときの弁護士選びのポイント4つをそれぞれ解説します。

1.自分の悩みと弁護士の得意分野が一致しているか

弁護士に法律相談をする場合、ご自身が解決したい分野に注力しているかどうかを必ず確認しましょう。

弁護士は法律に関するさまざまなトラブルについてサポートしてくれますが、法律分野は多岐にわたります。

弁護士だからといって全分野で豊富な実務経験を持っているわけではありません。

法律事務所のホームページには各弁護士の注力分野が掲載されているため、どのような分野の問題解決が得意な弁護士なのかチェックしておくのがおすすめです。

2.平日夜間や土日祝日などでも対応してくれるか

法律問題の解決を急いでおり平日の日中に相談するのが難しい場合は、平日夜間や土日祝日でも対応してくれる弁護士を選びましょう。

ベンナビであれば、「休日相談可」の弁護士を探すことができます。

相談料無料・土日対応の事務所を多数掲載しているので、利用してみるといいでしょう。

3.オンライン面談など希望の相談方法があるか

オンライン面談に対応している弁護士であれば、交通事故のけがで入院している方や、自宅療養中の方でも無料相談できます。

法律事務所が遠方にある場合など、直接の訪問が難しい場合もあります。

ご自身が希望する相談方法を利用できれば、状況に合わせてスムーズにトラブルを解決できるでしょう。

4.相場と比べて弁護士費用が妥当かどうか

相場と比べて弁護士費用が妥当かどうかは、依頼する業務の内容や難易度、弁護士の経験や実績などによって異なります。

一般的には、弁護士費用は法律相談や書面作成などの時間単位で計算される場合と、事件の解決にかかる費用を一定の割合で支払う場合があります。

弁護士費用の相場は、日本弁護士連合会のホームページなどで確認できますが、これはあくまで目安であり、実際には個別の事情に応じて変動するものです。

したがって、弁護士費用が妥当かどうかを判断するには、弁護士に依頼する前に、実際にどのくらい料金がかかるか見積もりをしてもらうようにしましょう。

弁護士との無料相談を有効活用するための5つのコツ

それでは実際に、法律相談はどのように進めていけばよいのでしょうか?

ここでは、弁護士との無料相談を有効活用するためのコツ5つをそれぞれ解説します。

1.できる限り早い段階で相談をする

法律トラブルが悪化する前に、できる限り早い段階で弁護士に相談するのがおすすめです。

事態が深刻化してから相談しても、対処法が少なくなり、弁護士であっても解決ができない可能性があります。

そのため、無料相談を利用してまずは弁護士に気軽に相談してみましょう。

2.希望や質問事項などを整理しておく

法律問題をどのように解決してほしいか希望する結末(ゴール)や質問事項などを検討し、メモなどに整理しておきましょう。

その場でまとまりのない相談をしても、弁護士が事実を把握するだけで時間がかかってしまいます。

限られた時間で弁護士に事実を正しく理解してもらい、求めていたアドバイスを受けるためにも相談内容を整理しておくことが大切です。

3.事件の経過を時系列でまとめておく

弁護士に相談する前に、事件の経過や事実関係を時系列でまとめておきましょう。

感情的になっていると、個人的な疑問や推測が混ざってしまいます。

日付順に実際に起こった出来事だけを箇条書きで整理するのがおすすめです。

4.事件に関係する資料は全て持参する

事件について弁護士に正確に把握してもらうためにも、少しでも関係のありそうな資料は全て持参するようにしましょう。

ご自身ではあまり重要でないと思った資料でも、弁護士にとっては解決の手がかりになる可能性があります。

証拠として利用できるかどうかも含めて、弁護士に判断してもらうのがおすすめです。

5.自分にとって不利なことも正直に話す

弁護士との法律相談では、自分にとって不利なことでも隠さず正直に話すことが大切です。

弁護士には守秘義務があるので、秘密が洩れる心配もありません。

また、裁判で争っている間に、相手方が不利な事実を証拠として出してくるかもしれません。

事前に不利な事実を知っていれば、弁護士が対処できる可能性があります。

裁判では弁護士との信頼関係も重要になるので、隠しごとはやめましょう。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

弁護士との無料相談を利用する際の3つの注意点

法律相談をするときには、どのような注意点があるのでしょうか?

ここでは、弁護士との無料相談を利用する際の注意点3つをそれぞれ解説します。

1.相談回数や相談時間などに制限がある

弁護士との無料相談では、30分〜60分など時間制限が設けられているのが一般的です。

相談回数も決められていることが多いです。

そのため、相談前には、法律事務所のホームページや問い合わせで無料相談の概要について確認するとよいでしょう。

2.利用条件が設けられていることがある

無料相談の利用条件は、法律事務所ごとに決められていることが多いです。

たとえば日弁連交通事故相談センターの場合は、相談できる内容が「自動車による交通事故の民事上の法律問題に関しての問題」に限られています。

そのため、ご自身の状況や相談したい内容が、無料相談として受け付けてもらえる法律事務所を探す必要があるでしょう。

3.基本的に予約が必要になる

当日飛び込みで相談に行っても弁護士が不在であったり、ほかの相談者とのスケジュールが入っていたりするケースも多いでしょう。

また、人気がある弁護士や法律事務所では空き時間が少ないこともあります。

トラブルが発生した場合は、早めに予約するのがおすすめです。

札幌市でおこなわれている法律相談の情報はこちらから!

札幌市でおこなわれている法律相談であっても、苫小牧市から1時間半ほどで行くことができます。

  • 札幌弁護士会の札幌法律相談センター
  • 法テラス札幌
  • 札幌市役所の法律相談窓口

など、いくつかの法律相談窓口があるので、問い合わせてみるといいでしょう。

【関連記事】札幌で無料相談できる弁護士の探し方|利用方法や弁護士の選び方を解説

さいごに|ベンナビなら相談内容に応じた苫小牧市の弁護士を探せる!

法律トラブルに巻き込まれた場合、相手方との交渉がスムーズに進められなかったり、訴訟に発展したりするリスクがあります。

また、関連資料を集めたり、法的手続きも進めたりしなくてはなりません。

新たなトラブルが発生したり、問題が長期化したりする可能性もあります。

ご自身だけで手続きをおこなうのが不安であれば、専門家である弁護士のサポートを求めることを強く推奨します。

法律トラブルに巻き込まれたときに相談内容に合った弁護士を探す場合は、全国の弁護士を検索可能なポータルサイト「ベンナビ」が便利です。

「ベンナビ」であれば、都道府県別・主要都市別にお住いの地域で活動する弁護士を簡単に探せます。

無料相談や休日相談の可否などの条件を指定して弁護士を検索することも可能です。

法律トラブルのことで不安があれば、なるべく早く弁護士に相談しましょう。

小日向文世 ベンナビは、各分野に強い弁護士を多数掲載中! 相談内容から無料相談できる弁護士を探す ベンナビで弁護士を探す
トラブル別で弁護士に無料で相談できます*
※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。
    ※一部の法律事務所に限り初回相談無料の場合があります。    

この記事の調査・編集者
アシロ編集部
本記事は法律相談ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。※法律相談ナビに掲載される記事は、必ずしも弁護士が執筆したものではありません。本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。
    弁護士の方はこちら