フロントエンドエンジニアが副業で稼ぐ方法を解説!案件の平均単価や業務内容

編集者
CUS編集部
株式会社アシロ
転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。
本記事は転職エージェント公式サービス(ビズリーチ・マイナビ・リクルート等)のプロモーションを含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

副業を推進するなどの流れがある近年、副業でスキルアップや収入アップを考えているフロントエンドエンジニアの方もいるでしょう。

フロントエンドエンジニアは専門職ですから、スキルがあれば副業である程度の金額を稼ぐことも可能でしょう。

しかし、副業の始め方や案件の選び方を間違えると本業に支障が出たり、副業が精神的な負担となったりする可能性もあります。

この記事では、フロントエンドエンジニアが副業で成功する秘訣を解説します。

【関連記事】エンジニアの副業におすすめのエージェント10選!優良案件を見つける方法や収入アップのコツ

目次

フロントエンドエンジニアの副業事情

フロントエンドエンジニアの副業案件数や報酬の相場について解説します。

フロントエンドエンジニアの副業の案件数

大手IT向けフリーランスエージェントの「レバテックフリーランス」によると、フロントエンドエンジニアに該当する案件は2,337件でした(2023年11月時点)。そのうちでリモート案件は1,663件、稼働日数〜週3の案件は571件あります。

フロント系言語であるPHPやJavaScriptの案件は1,454件ありますので、フロントエンドエンジニアにとって得意な案件から副業を選びやすい環境と言えるでしょう。

また、実務経験が浅い方OKの案件については、比較的少なく20件です。

実務経験が浅い方向けの案件も存在しているので、未経験からエンジニア副業を行いたい方でも案件獲得できるかもしれません。

フロントエンドエンジニアの副業の報酬相場

前項と同様に、レバテックフリーランスでフロントエンドに該当する案件の単価を確認すると、72万円が相場であるようです。

また、最高単価は145万円となっているため、案件の内容などの条件によりますが本業を上回る収入が得られる可能性もあるでしょう。

フロントエンドエンジニアの単価相場│レバテックフリーランス
引用:単価相場 _ ITフリーエンジニアのための【レバテックフリーランス】

【関連記事】フロントエンドエンジニアは需要が高く高収入?平均年収や年収アップに必要なスキルを紹介

フロントエンドエンジニアの副業案件の種類

フロントエンドエンジニアが副業で取り組める案件は、その範囲が広く、各エンジニアのスキルセットや関心に応じて選ぶことができます。

Webサイトの開発から、より専門的なUI/UX設計、さらには教育やコンサルティングまで、幅広い選択肢があります。

システム開発案件

システム開発案件は、フロントエンドエンジニアにとって収入の面でもキャリアの面でも魅力的です。

これらの案件では、HTML、CSS、JavaScriptをはじめとする基本的なWeb技術から、ReactやVue.jsといったモダンなフレームワークの知識が求められることが通常です。

多くの場合、バックエンドの技術やAPIの統合に関する知識も必要とされるため、全体的な開発プロセスにおいて重要な役割を果たします。

Webデザイン・UI/UX開発案件

WebデザインやUI/UX開発案件は、視覚的なデザインと技術的な実装の両方を要求されるため、フロントエンドエンジニアにとってハードルが高い場合もあります。

この種の案件では、ユーザー体験を最適化するためのデザイン思考や、最新のWebデザイントレンドに精通している必要があります。また、PhotoshopやSketchといったデザインツールのスキルも重要となるでしょう。

コンサルティング案件

コンサルティング案件では、フロントエンドエンジニアが自身の専門知識を活かして、クライアントのビジネスや技術的課題を解決します。

この種の案件では、単に技術的なスキルだけでなく、問題解決能力やコミュニケーション能力も求められるでしょう。

フロントエンドエンジニアは、Web開発やUI/UXの最適化、パフォーマンス向上といった分野でアドバイスを提供し、クライアントのビジネス成果に直接貢献できます。

エンジニアライター

エンジニアライターとしての副業は、自身の技術知識や経験を文章にする仕事です。

これには、技術ブログの執筆、チュートリアルの作成、あるいは技術的な記事やレビューの作成が含まれます。

このような副業案件は、エンジニアの専門知識を活かしつつ、新しい技術トレンドに常に触れることができるため、知識のアップデートにも役立ちます。

また、執筆を通じて自身の知見を整理し、コミュニケーションスキルを磨くこともできるでしょう。

エンジニアスクールの講師

エンジニアスクールで講師を務めることは、自身の知識と経験を次世代のエンジニアに伝える素晴らしい機会と言えるでしょう。

プログラミングスクールやオンライン講座では、実践的なスキルだけでなく、業界の動向やキャリア構築に関するアドバイスも求められます。

講師としての経験は、エンジニアとしての専門性を深め、教育分野での人脈構築にも貢献できるでしょう。

フロントエンドエンジニアが副業を始めるメリット

フロントエンドエンジニアが副業を始めるメリットを解説します。

収入アップが期待できる

副業を通じて、本業以外の収入源を確立することができるでしょう。特に、高い技術力を持つエンジニアは、単価が高い案件を獲得することが可能です。

副業で成功できれば、月収を大幅に増やすことができるでしょう。

エンジニアとしてスキルや経験が増える

副業は、新しい技術やツールを学び、異なる種類のプロジェクトに取り組む機会を提供します。

この経験は、エンジニアとしてのスキルを磨くだけでなく、キャリアの幅を広げる助けとなるでしょう。

例えば、フルスタック開発、モバイルアプリ開発、クラウドベースのサービスなど、様々な分野での経験は、将来的なキャリアアップや転職において大きなアドバンテージとなります。

実力次第では活躍のチャンスが広がる

副業で実績を積むことで、より大きなプロジェクトや責任ある役割を任される可能性が高まります。自身のスキルと実績を証明することで、クライアントからの信頼を獲得できるでしょう。

副業での実績を重ねることで、新たなビジネスチャンスを引き寄せることができます。さらに、副業を通じて築いた人脈や経験は、自分自身のブランド価値を高め、将来的な独立や起業に向けた基盤を作ることができます。

土日・夜間の時間を有効に使える

リモートワークやフリーランス案件の増加により、エンジニアは土日や夜間など、自分の都合に合わせた時間を使って副業に従事することが可能です。

自己管理・案件管理に注意すれば、日中の本業に影響を与えることなく、効率的に収入を増やすことができます。

フリーランス独立の準備になる

副業の経験は、将来的にフリーランスとして独立するための重要なステップとなります。

実際のプロジェクトでの実務経験は、自身の市場価値を高め、独立時の不安を軽くするでしょう。また、様々な企業のクライアントとの仕事を通じて構築される人脈は、フリーランスとしての活動を円滑に進めるための貴重な資源となるはずです。

副業を経験することで、自分自身の強みや専門分野を明確にし、独立に向けての戦略を練ることが可能になります。

フロントエンドエンジニアの副業に必要なスキル

フロントエンドエンジニアとして副業を成功させるためには、特定の技術的なスキルやソフトスキルが必要です。

プログラミング言語スキル

フロントエンドエンジニアとして副業を行う上で、HTML、CSS、JavaScriptは基本的なスキルとして必要です。

加えて、React、Vue.js、AngularなどのモダンなJavaScriptフレームワークの知識を幅広くマスターしていれば、クライアント側により高く評価されるでしょう。

これらのスキルは、Web開発における現代的な標準ですので、多くの案件で要求される基本となっています。また、TypeScriptやSassなどの最新の技術を学ぶことで、より幅広い案件に対応可能になり、自身の市場価値を高めることができるでしょう。

UI/UX設計・Webデザインスキル

フロントエンドエンジニアとして、単にコーディングだけでなく、UI/UX設計やWebデザインのスキルも重要です。

ユーザーが直感的に操作できるインターフェースの設計や、魅力的なビジュアルデザインは、Webサイトやアプリの成功に直結するからです。

Photoshop、Sketch、Figmaなどのデザインツールを使いこなし、ユーザーセントリックなデザイン思考を持つことが、副業における重要な強みとなるでしょう。

コミュニケーション能力

副業では、クライアントや他のフリーランサーと効果的にコミュニケーションを取る能力が必須です。

プロジェクトの要件を正確に理解し、自身の進捗や問題点を適切に報告することが求められます。また、副業ではリモートワークが多いため、オンラインでのコミュニケーションツール(メール、チャット、ビデオ会議など)の使用に慣れておくことも重要です。

効果的なコミュニケーションは、プロジェクトのスムーズな進行とクライアントの信頼獲得の鍵となります。

フロントエンドエンジニアが副業を始める流れ

副業を始める際には、準備と計画が不可欠です。

以下は、フロントエンドエンジニアが副業を始めるための基本的なステップです。

本業が副業がOKか確認する

まず、現在勤めている企業での雇用契約で、副業を認めているかを確認します。

多くの企業は副業に対して規制を設けているため、就業規則を確認して必要であれば雇用主と相談することが必要になるでしょう。

また、副業が許可されている場合でも、本業に支障をきたさないよう時間管理に注意して、利益相反の可能性がある業務には従事しないようにしたほうが良いでしょう。

自身のスキル・知識を整理する

副業を始める前に、自分の持っているスキルや知識を整理し、どのような案件に適しているかを考えます。

JavaScript、React、HTML/CSSなどのプログラミングスキル、UI/UXデザインの知識、プロジェクト管理の経験など、自身の強みを明確にし、それに基づいて案件を探しましょう。

副業の目的を整理する

事前に、副業を始める目的を明確にしておきましょう。

収入アップ、スキルアップ、キャリアの多様化、フリーランスへの移行など、目的に応じて取り組むべき案件の種類や取り組み方が異なります。

自分が何を求めているのかを理解することで、より効果的に副業を進めることができるでしょう。

ポートフォリオを作成する

ポートフォリオの作成は、副業案件を獲得するための重要なステップです。

これには過去に取り組んだプロジェクト、特に成果が顕著だった仕事、あるいは個人的に開発したアプリケーションやウェブサイトを記述することができます。

ポートフォリオは、あなたの技術的能力、デザインセンス、問題解決スキルを示すものです。潜在的なクライアントにとってあなたの仕事の質を判断するための重要な資料となるので、時間をかけて作成しましょう。

分野を決めて案件探しを始める

ご自身のスキルと目的に合った分野を選定したら、案件探しを開始します。

これには、フリーランスやリモートワークに特化したクラウドソーシングサービス、専門エージェント、業界のネットワークや人脈を利用する方法があげられるでしょう。

案件を選ぶ際には、報酬のみならず、仕事の内容、必要な時間、期間、クライアントとの相性など、複数の要素を考慮することが重要です。

フロントエンドエンジニアが副業案件を探せるおすすめのサービス 

レバテックフリーランス|業界認知度NO.1・年間案件提案数10万件以上

レバテックフリーランスは、レバテック株式会社が運営するエージェントです。

フリーランス案件を紹介する専門エージェントとしては老舗で業界認知度も高く、業界最大級のリモート、複業・副業案件を有しております。

レバテック全体では業界トップクラスの20万人以上もの登録があり、フリーランスのITエンジニアだけでなく、デザイナーやディレクターなどのIT系のフリーランスの職種全般を取り扱っています。

平日夜や土日稼働の案件も増えており、本業に支障なく働きたい方にも案件紹介してもらえるエージェントです。

また、単価が100万円を超える案件も多く取り揃えているため、収入アップも期待できるでしょう。 また、参画者に向けた福利厚生パッケージとして、「レバテックケア」を提供している点も特徴です。

レバテックケアでは、収入が途切れないように専任の担当者が次の案件を探してくれたり、会計ソフトを割引価格で利用できたりと、フリーランスエンジニアの不安を解消してくれます。

東京、大阪、福岡、名古屋の全国4箇所に拠点があるため、登録しておいて損はないでしょう。

名称レバテックフリーランス
案件数56,607件
案件・求人例大型ECサイトの開発:~85万円/月
スマートフォンゲーム開発:~80万円/月
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫、京都、
福岡、長崎、熊本、大分 など リモート
運営会社レバテック株式会社
公式サイトhttps://freelance.levtech.jp
※2023年11月時点(公式サイト参照)

Midworks|満足度調査で3年連続の3冠を達成!

Midworks_フリーランスエンジニア

Midworksは株式会社Branding Engineerが運営するフリーランスエージェントです。

エンジニアが選ぶIT系フリーランス専門エージェントランキングで、総合・求人・価格満足度3年連続1位を達成中です。

また、業界最大級の案件保有数を誇り、2023年11月現在の案件数は9,500件にも上ります。 Midworksの最大の特徴は、正社員並みの保障を受けられることです。

フリーランスを対象とした賠償責任保障や健康診断優待を受けられる「フリーランス協会」への加入や、会計ソフトの無料利用など、フリーランス初心者でも安心して働けるサービスが充実しています。(※)

(※)ただし別途有料プランに加入するなど一定の条件あり

つまり、フリーランスエンジニアと会社員エンジニアを組み合わせた働き方が実現できます。 いきなりフリーランスとして独立するのが不安な方におすすめのエージェントです。

名称Midworks
案件数9,568件
案件・求人例インフラシステム開発:60万円~70万円/月
AIを活用したオフショア開発:100万円~150万円/月
対応地域東京、大阪、その他近郊エリア、リモート
運営会社株式会社Branding Engineer
公式サイトhttps://mid-works.com/
※2023年11月時点(公式サイト参照)

ココナラテックエージェント

ココナラテックエージェント

ココナラテックエージェントは、エンジニア・デザイナーを中心としたITフリーランス向けの業務委託紹介エージェントです。2023年1月に新しくサービスを開始しました。

一番の特徴は高単価案件を多数保有していることです。100%直請けなので余分なマージンが発生せず、高単価を実現できるので、収入アップを目指したい方におすすめできます。

稼働日数や稼働場所をライフスタイルに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。報酬は業界最短クラスの翌月払いだから、長期の案件でも安定して報酬を受け取れます。

企業との交渉を担当してもらえたり、事務手続きをサポートしてもらえたりします。稼働中も定期的にコンタクトをとり、契約や支払トラブルがないか確認してくれるから、初めての方も安心して利用できるでしょう。

 名称ココナラテックエージェント
 案件数406件
 案件・求人例FinTechアプリケーションエンジニア:~110万円/月
AI系企業インフラエンジニア:~100万円/月
 対応地域首都圏を中心に全国、リモート
 運営会社株式会社ココナラ
 公式サイトhttps://agent.coconala.com/
※2023年11月時点 (公式サイト参照)

Lancers Agent

Lancers Agent

Lancers Agentはエンジニア・デザイナー・PM・マーケター案件を中心に紹介するフリーランスエージェントです。

WEB系案件はほとんどがエンド・元請け直案件であり、余計なマージンが発生しないことから、高単価の案件を数多く保有しています。

案件の90%以上がリモートワークであり、週3日のライトな働き方から、週5日のフルコミットまで幅広く取り扱っているため、自身のライフスタイルに合った働き方をかなえられるでしょう。

また、口コミではスピーディな対応に定評があり、出来るだけ早くフリーランスとして働き始めたいという方にも安心です。

高単価かつ柔軟な働き方を目指すフリーランスの方は、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

名称Lancers Agent
案件数12,787件
案件・求人例自社新規サービスにおけるフロントエンド開発:52万円~1,01万円/月
化粧品メーカーにおけるサロンDXの開発PM:26万円~56万円/月
対応地域東京、リモート
運営会社ランサーズ株式会社 ( LANCERS,INC. )
公式サイトhttps://lancersagent.com/
※2023年11月時点 (公式サイト参照)

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズは、株式会社ITプロパートナーズが運営するエージェントで、IT起業家やフリーランスエンジニアの自立のサポートをメインとしています。

ITプロパートナーズでは週2~3日から働ける案件や、在宅やリモートワークなどの案件を多く取り扱っており、登録者が自由な働き方を選べるのも大きな特徴です。

「独立前にまずは実績を作りたい」「副業として空いた時間に働きたい」という方におすすめです。 また、エンド直請け案件を多く保有しているため、高単価な案件の獲得も期待できるでしょう。

スタートアップ企業やベンチャー企業の案件も多いため、スキルアップを目指したい人にもおすすめのエージェントです。

名称ITプロパートナーズ
案件数4,876件
案件・求人例新規事業推進PM:~100万円/月
社内情報システム担当:~90万円/月
対応地域リモート
運営会社株式会社Hajimari
公式サイトhttps://itpropartners.jp/
※2023年11月時点(公式サイト参照)

フロントエンドエンジニアの副業についてよくある質問

フロントエンドエンジニアの副業についてよくある質問を紹介します。

確定申告は必ず必要なの?

副業で得た収入については、年間で20万円を超える場合に確定申告が必要です。

副業収入は、本業の収入に加算され、所得税が計算されます。確定申告を怠ると、税金の追徴や罰金の対象となる可能性があるため、正確な収入申告と納税が必要となるでしょう。

エンジニア未経験でも副業できる?

エンジニア未経験でも副業は可能ですが、基本的なプログラミングスキルやWeb開発の知識が必要になります。

初心者向けの案件や、プログラミングスクールやオンライン講座で学んだ知識を活かせる、小規模なプロジェクトから始めるのが良いでしょう。

実務経験を積むことで、徐々により大きな案件や高単価の仕事に挑戦できるようになります。

【関連記事】未経験でも大丈夫?フロントエンジニアに転職するためのノウハウを公開!

高単価案件を受けるコツはある?

高単価案件を獲得するためには、専門性の高いスキルと実績が必要です。

特に、現代のWeb技術(React、Vue.jsなど)に精通していること、優れたUI/UXデザイン能力、そして過去の成功事例を示すポートフォリオが重要となるでしょう。

また、クライアントとの信頼関係を築き、コミュニケーションを通じて自分の価値をしっかりとアピールすることも大切です。

案件を探す際には、フリーランスエージェントやクラウドソーシングプラットフォームを積極的に活用し、自分のスキルと経験に合った案件に応募することが望ましいです。

まとめ

フロントエンドエンジニア向けの副業は需要が高いため、案件数も多く比較的高額な報酬を得ることが可能です。副業で成功するためには、時間管理や案件選びなどに注意する必要があるでしょう。

副業案件の受注に不安がある場合には、エンジニア特化の副業エージェントに相談してみると良いでしょう。

  • URLcopy
CAREERUPSTAGE編集部のアバター
株式会社アシロ

CAREERUPSTAGE編集部

転職サイトやエージェントは何を選ぶかではなく、『どう使いこなすか』にフォーカスしたWEBメディア。株式会社アシロの転職メディア編集部による、転職エージェントの賢い『使い方』とキャリアアップ実現の方法論を解説。

エージェント診断
DIAGNOSE
  • X
  • facebook
  • LINE
  • linkedin
  • URLcopy