【無料有】埼玉で弁護士に相談できる窓口を紹介!土日祝・夜間対応OK

【無料有】埼玉で弁護士に相談できる窓口を紹介!土日祝・夜間対応OK
目次
  1. 【無料相談も有】埼玉で法律相談できる窓口3選
    1. 法テラス埼玉
    2. 埼玉の弁護士会
    3. 県民相談総合センター
  2. 自分で探せる!埼玉でお悩み別に弁護士を探すなら【弁護士ナビ】
    1. 埼玉で離婚問題にお困りで弁護士を探すなら『離婚弁護士ナビ』
    2. 埼玉で相続問題にお困りで弁護士を探すなら『相続弁護士ナビ』
    3. 埼玉で交通事故問題にお困りで弁護士を探すなら『交通事故弁護士ナビ』
    4. 埼玉で刑事事件にお困りで弁護士を探すなら『刑事事件弁護士ナビ』
    5. 埼玉で労働問題にお困りで弁護士を探すなら『労働問題弁護士ナビ』
    6. 埼玉で債権回収にお困りで弁護士を探すなら『債権回収弁護士ナビ』
    7. 埼玉で借金問題にお困りで弁護士を探すなら『債務整理弁護士ナビ』
  3. 埼玉で法律相談する方法4選│特徴と選び方を紹介
    1. 対面での法律相談
    2. 電話での法律相談
    3. メール・LINEでの法律相談
    4. オンラインでの法律相談
  4. 埼玉の弁護士に相談するときの5つの注意点
    1. 相談前に時系列をメモでまとめておこう
    2. 聞きたいことは箇条書きでまとめておこう
    3. 証拠になりそうなものは持っていこう
    4. 事実はありのまま伝えよう
    5. 目指すゴールを決めておこう
  5. 埼玉で後悔しない弁護士選びをする5つのポイント
    1. 困りごとと弁護士事務所の得意分野がマッチしているか
    2. 初回相談で弁護士事務所・弁護士との相性をチェック
    3. 料金体系が明確な弁護士事務所を選ぶ
    4. 18時以降(夜間)・土日祝の対応についても確認
    5. 自宅・最寄り駅からのアクセスの良さ
  6. 埼玉で弁護士事務所を探すなら【弁護士ナビ】で検索!

「弁護士にこんなことを相談してもいいの?」「相談にもお金がかかるの?」といった不安から、弁護士への法律相談をためらっている方もいるでしょう。

弁護士に相談できる内容は多岐にわたります。たとえば、人間関係のトラブルをはじめとして、労働や借金、交通事故や刑事事件に関する問題など、日常生活で起こるさまざまな困りごとに対応しています。

「家庭の問題だから」「自分にも非があるから」と諦めずに、トラブルを抱えている場合はまず弁護士に相談してみるといいでしょう。「でも、どこに問い合わせたらいいのかわからない」という方に向けて、本記事では一般の方が利用できる法律相談の窓口や、自分で弁護士を探せる方法を紹介します。

無料の法律相談窓口も紹介するので、費用面で悩んでいる方も参考にしてください。法律相談を有意義な時間にするコツや、依頼する弁護士選びのポイントも解説します。

相談したい分野から無料相談できる弁護士を探す
相談料無料、分割払いOK、完全成功報酬の事務所もすぐに見つかる
『弁護士ナビ』は、それぞれの分野を得意とする弁護士を探せるサイトです。掲載弁護士・法律事務所には無料相談に対応している場合も多いので、あなたが相談したい分野に注力している弁護士がみつかります。
離婚問題
【対応内容】慰謝料(請求・減額)、財産分与、養育費、親権獲得、その他調停・裁判など
労働問題
【対応内容】未払いの残業代請求、不当解雇、雇い止めなど
刑事事件
【対応内容】痴漢・わいせつ、詐欺、傷害、薬物、窃盗、暴行、殺人など ※被害者の方は法テラスへ相談
交通事故
【対応内容】慰謝料の増額請求、示談交渉、後遺障害、過失割合など ※加害者の相談先はこちら
債務整理
【対応内容】借金減額、任意整理、自己破産、個人再生、過払い金請求など
債権回収
【対応内容】売掛金、残業代、家賃、養育費・慰謝料、キャンセル代など
ネット誹謗中傷
【対応内容】掲示板の投稿削除、発信者情報開示請求、名誉毀損など
遺産相続問題
【対応内容】遺産分割、遺留分請求、使い込み返還、遺言書、相続放棄、成年後見など

【無料相談も有】埼玉で法律相談できる窓口3選

埼玉県内では、法テラスや埼玉弁護士会、県による法律相談の窓口が設置されています。それぞれの窓口について詳しく紹介します。

【関連記事】弁護士に無料法律相談できるおすすめ相談窓口|24時間・電話相談OK

法テラス埼玉

法テラス(日本司法支援センター)は、国が管轄している法律相談の総合案内所です。困った状況にありながら、経済的な事情や情報の格差によって司法の力を借りられない人が多く、そうした状況を改善する目的で設立されました。

そのため、法テラスは法律に関する知識や弁護士に相談した経験がまったくない方でも利用しやすい仕組みになっています。

「窓口がありすぎて、どこに電話すればいいのかわからない」「いきなり弁護士に相談するのはちょっと…」という方は、まずは法テラスの総合サポートダイヤルに問い合わせてみてください。オペレーターが適切な相談窓口やトラブルの解決に役立つ法制度を案内してくれます。

【お問い合わせ先】

サポートダイヤル 0570-078374
受付時間 ・平日9時~21時
・土曜9時~17時
(※日曜祝日・年末年始を除く)

メールによるお問い合わせは24時間365日受付

また、トラブルを抱えて困窮している方のなかには、弁護士に頼りたくても費用面の不安から相談に踏み切れない方もいるでしょう。弁護士費用の支払いに不安がある方は、収入や資産などで一定の条件を満たすと以下のサービスが受けられます。

法律相談の相場は1回につき5,000円程度、制限時間は30分程度が一般的です。法テラスなら審査を通過すれば無料で15,000円分相当の相談ができるので、かなり良心的といえるでしょう。

加えて、もともと法テラスの弁護士費用は通常よりも安く設定されています。分割で返済できるので、月々5,000円~10,000円程度の返済額で弁護士に依頼することも可能です。

無料相談について詳しく見る

費用の立て替えについて詳しく見る

ここからは、埼玉県内にある法テラスを紹介します。

法テラス埼玉

受付時間 平日9時~17時まで
※情報提供業務は平日9~12時/13~16時(祝日・年末年始除く)
連絡先 0570-078312(一般)
050-3383-5375(IP電話)
所在地 さいたま市浦和区高砂3-17-15
さいたま商工会議所会館6F
アクセス ・JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線「浦和駅」西口から徒歩15分
・国際興業バス「浦和駅西口」から「県庁前」停留所下車、徒歩3分

法テラス川越

受付時間 平日9時~17時まで
※情報提供業務は平日9~12時/13~16時(祝日・年末年始除く)
連絡先 0570-078313(一般)
050-3383-5377(IP電話)
所在地 川越市脇田本町10-10KJビル3F
アクセス JR・東武東上線「川越駅」西口から徒歩5分

法テラス熊谷法律事務所

受付時間 平日9時~17時まで(※祝日・年末年始除く)
連絡先 050-3383-5380
所在地 熊谷市筑波3-195熊谷駅前ビル7階
アクセス JR「熊谷駅」北口から徒歩5分以内

法テラス秩父法律事務所

受付時間 平日9時~17時まで(※祝日・年末年始除く)
連絡先 050-3383-0023
所在地 秩父市番場町11-1サンウッド東和2階
アクセス ・西武鉄道「秩父駅」から徒歩5分
・秩父鉄道「御花畑駅」から徒歩5分

【参考】法テラス埼玉|法テラス (houterasu.or.jp)

埼玉の弁護士会

弁護士会は、弁護士の指導や監督を行う法人組織です。各都道府県に1つ以上の弁護士会が存在し、すべての弁護士はいずれかの弁護士会への加入が義務付けられています。埼玉県内にあるのは「埼玉弁護士会」です。

埼玉弁護士会では、一般の方に向けた法律相談や弁護士紹介なども行っています。相談は電話またはウェブからの予約制。相談時間の目安は30分、相談料は5,500円(税込)です。なお、相談内容によって無料相談も可能です。

弁護士との間にトラブルがあれば弁護士会に相談できるので、安心して利用しやすいでしょう。埼玉弁護士会の情報は以下のとおりです。

埼玉弁護士会

受付時間 -(※予約受付時間は各相談センター・支部によって異なります)
電話番号 048-863-5255
(※相談予約は以下で紹介する各相談センター・支部に直接お問い合わせください)
所在地 さいたま市浦和区高砂4-7-20
アクセス ・JR「浦和駅」西口から徒歩14分
・JR「中浦和駅」東口から徒歩14分

法律相談は、各地域に点在する相談センターや支部にて受けられます。受付時間や相談についての詳しい内容は各相談センター・支部のホームページからお確かめください。場所によっては夕方や夜間、土曜日の相談も可能です。

埼玉県内の支部や相談センターは以下のとおりです。

お住まいの地域・勤務地 名称 電話番号
埼玉県南部 埼玉弁護士会法律相談センター 048-710-5666
埼玉県西部 川越支部 049-225-4279
埼玉県北部 熊谷支部 048-521-0844
埼玉県秩父地域 秩父法律相談センター 048-521-0844
埼玉県東部 越谷支部 048-962-1188

埼玉弁護士会ではウェブによる予約も受け付けています。

【参考】埼玉弁護士会 (saiben.or.jp)

【参考】アクセス|埼玉弁護士会 (saiben.or.jp)

埼玉弁護士会 弁護士検索システム

埼玉弁護士会では、埼玉県内の弁護士を検索できるシステムを用意しています。相談内容や弁護士の性別、顔写真の有無、フリーワードなどから条件に該当する弁護士が検索可能です。

埼玉弁護士会 弁護士検索システムを利用する

ひまわりサーチ

埼玉県内で弁護士を探すなら、日本弁護士連合会による弁護士情報提供サービス「ひまわりサーチ」を利用する方法もあります。ひまわりサーチには、埼玉県以外の弁護士も登録されています。また、ひまわりサーチへの登録は弁護士の任意によるものです。活動していても掲載されていない弁護士もいるので注意しましょう。

ひまわりサーチで検索する

県民相談総合センター

埼玉県内では、県民を対象とした県民相談も実施されています。相談料は無料で、相談できる内容は相続や離婚などの家庭の問題、金銭貸借や損害賠償などの民事問題です。

弁護士や司法書士による法律相談は「県民相談総合センター」で受けられます。

受付時間 平日9時~12時/13時~16時半
(※祝日・年末年始除く)
連絡先 048-830-7830
所在地 さいたま市浦和区高砂3-15-1
埼玉県庁第2庁舎1階
アクセス JR「浦和駅」西口から徒歩15分

また、春日部市、川越市、熊谷市にある相談室での出張相談も定期的に行われています。

県民相談総合センターの法律相談について詳しく見る

【参考】行政・法律などの相談は – 埼玉県 (saitama.lg.jp)

■埼玉の弁護士事情

国内のすべての弁護士が加入している「日本弁護士連合会」のデータによれば、関東地方の弁護士数順位は下記のとおりです。

都道府県 弁護士数 法律事務所数
1位 東京都 21,510人 6,962ヵ所
2位 神奈川県 1,762人 861ヵ所
3位 埼玉県 945人 500ヵ所
4位 千葉県 854人 432ヵ所
5位 群馬県 322人 181ヵ所

※2022年7月1日時点

関東地方に限定した場合、埼玉県は全国でも上位を誇る東京、神奈川に次いで3位にランクインしています。関東圏内では司法環境に恵まれたエリアといえるでしょう。

また、県内の弁護士数を男女別で見た場合のデータは以下の通りです。女性の割合が17.8%と少なく感じるかもしれませんが、全国的に見ても平均的な数値となっています。

男性弁護士数 女性弁護士数 女性弁護士の割合
777人 168人 17.8%

※2022年7月1日時点

【参考】弁護士会別会員数

【参考】弁護士会別弁護士数

埼玉県の弁護士1人あたりの担当事件数は5.8件です。上位2位と比較しても1人の弁護士がより多くの事件を担当しており、実務経験を積んでいると考えられます

民事事件(通常訴訟)地方裁判所

弁護士会 新規件数(件) 弁護士1人あたりの事件数(件) 人口10万人あたりの事件数(件)
東京都 36,745 1.8 261.3
神奈川県 8,094 4.7 87.6
埼玉県 5,351 5.8 72.8

※2020年12月31日時点

【参考】弁護士1人あたりの民事事件・家事事件数比較

ただし、多くの弁護士には得意な分野・あまり実績がない分野があります。数多くいる弁護士のなかから相談・依頼する弁護士を選ぶ際は、あなたが抱えている問題に注力している弁護士を選ぶといいでしょう。

自分で探せる!埼玉でお悩み別に弁護士を探すなら【弁護士ナビ】

上記で紹介した以外にも、自分で弁護士を探せるポータルサイトが便利です。

たとえば、当社が運営する「弁護士ナビ」は、お住まいの地域と相談内容から条件にマッチする弁護士を検索・一覧表示できます。写真付きで弁護士の雰囲気がわかりやすく、注力している分野や対応体制なども一目で確認しやすくなっています。

検索にあたって面倒な会員登録は不要です。誰でも利用しやすい作りになっているため、ぜひお気軽にご利用ください。

以下では、分野ごとにおすすめの弁護士検索サイトを紹介します。

埼玉で離婚問題にお困りで弁護士を探すなら『離婚弁護士ナビ』

離婚弁護士ナビ

上記のように、離婚問題で困っている場合は「離婚弁護士ナビ」で弁護士を検索してみましょう。

弁護士に対応を依頼すれば、親権獲得や養育費、財産分与、慰謝料などについて、あなたに不利のない条件で離婚できる可能性が高まります。

離婚弁護士ナビでは、次のような内容について相談が可能です。

埼玉で離婚問題が得意な弁護士一覧はこちら

埼玉で相続問題にお困りで弁護士を探すなら『相続弁護士ナビ』

相続弁護士ナビ

上記のように、相続問題で困っている場合は「相続弁護士ナビ」で弁護士を検索してみましょう。

弁護士に対応を依頼すれば、相続できる財産や相続人の調査、面倒な手続きなどを任せられるうえ、あなたに不利のない遺産分割が期待できるでしょう。また、財産を残す立場の場合も、事前に準備をしておくことで相続人同士の揉め事を回避できる可能性があります。

相続弁護士ナビでは、次のような内容について相談可能です。

埼玉で遺産相続が得意な弁護士一覧はこちら

埼玉で交通事故問題にお困りで弁護士を探すなら『交通事故弁護士ナビ』

交通事故弁護士ナビ

上記のように、交通事故問題で困っている場合は「交通事故弁護士ナビ」で弁護士を検索してみましょう。

弁護士に対応を依頼すれば、証拠の保全や実況見分での注意点、必要な検査などのアドバイスが受けられます。保険会社との交渉や面倒な手続きも任せられるため、事故の精神的・肉体的な被害の回復に専念しながら、適切な損害賠償を請求できる可能性が高まります。

交通事故弁護士ナビでは、次のような内容について相談可能です。

埼玉で交通事故トラブルが得意な弁護士一覧はこちら

埼玉で刑事事件にお困りで弁護士を探すなら『刑事事件弁護士ナビ』

刑事事件弁護士ナビ

上記のように、刑事事件の加害者側になってしまった際は「刑事事件弁護士ナビ」で弁護士を検索してみましょう。

弁護士に対応を依頼すれば、早期の身柄釈放や不起訴処分の獲得、減刑などが実現できる可能性が高まります。刑事事件はスピードが命です。本人だけでなくご家族からの相談にも対応しています。まずは弁護士に相談してみましょう。

刑事事件弁護士ナビでは、次のような内容について相談可能です。

※「刑事事件弁護士ナビ」は加害者や加害者家族向けです。被害者の方や、その他のお悩みは法テラスへご相談ください。

埼玉で刑事事件の加害者や逮捕された方の弁護・相談が得意な弁護士はこちら

埼玉で労働問題にお困りで弁護士を探すなら『労働問題弁護士ナビ』

労働問題弁護士ナビ

上記のように、労働問題で困っている場合は「労働問題弁護士ナビ」で弁護士を検索してみましょう。

弁護士に対応を依頼すれば、残業代の未払いや不当解雇、ハラスメントなどの労働上のトラブルについて会社側と交渉してもらえます。話し合いで解決が難しい場合は、労働審判や起訴による解決を目指すことも可能です。

労働問題弁護士ナビでは、次のような内容について相談可能です。

埼玉で労働問題が得意な弁護士一覧はこちら

埼玉で債権回収にお困りで弁護士を探すなら『債権回収弁護士ナビ』

債権回収弁護士ナビ

上記のように、債権回収で困っている場合は「債権回収弁護士ナビ」で弁護士を検索してみましょう。

弁護士に対応を依頼することで、さまざまな方法から適切な回収方法を提案・サポートしてもらえます。弁護士を雇うことで相手に本気度も伝えられるでしょう。希望に応じて訴訟や強制執行などにも対応してもらえます。

債権回収弁護士ナビでは、次のような内容について相談可能です。

埼玉の債権回収が得意な弁護士はこちら

埼玉で借金問題にお困りで弁護士を探すなら『債務整理弁護士ナビ』

債務整理ナビ

上記のように、借金問題で困っている場合は「債務整理弁護士ナビ」で弁護士を検索してみましょう。

弁護士に対応を依頼すれば、適切な債務整理の提案や手続きのサポートをしてもらえるほか、借金の減額、取り立ての停止なども期待できます。

債務整理弁護士ナビでは、次のような内容について相談可能です。

埼玉で債務整理が・借金減額が得意な弁護士はこちら

埼玉でIT問題にお困りで弁護士を探すなら『IT弁護士ナビ』

上記のように、IT問題で困っている場合は「IT弁護士ナビ」で弁護士を検索してみましょう。

弁護士に対応を依頼すれば、あなたについての書き込みを削除したり、書き込んだ相手に民事的・刑事的責任を追求したりできるかもしれません。また、あなたが書き込みをした側で、相手から発信者情報開示請求を受けた場合のサポートも依頼できます。

IT弁護士ナビでは、次のような内容について相談可能です。

埼玉でIT・インターネット問題が得意な弁護士一覧はこちら

埼玉で法律相談する方法4選│特徴と選び方を紹介

法律相談の種類は「対面相談」「電話相談」「メール・LINE相談」「オンライン相談」の4つです。それぞれの相談方法の特徴やメリット、注意点を解説します。

対面での法律相談

対面相談は、弁護士と直接会って法律相談をする方法です。一般的には、担当する弁護士の事務所や相談会場などで行われます。対面相談のメリットは以下のとおりです。

どんなに実績があり評判の良い弁護士であっても、あなたと相性が合うとは限りません。実際に会って話してみることで、「伝えたいことがスムーズに伝わらない」「なんとなく質問しづらい」などホームページからだけではわからなかった情報が得られるかもしれません。

また、言葉以外の情報(表情や声色、仕草など)から細かいニュアンスが伝わりやすいので、弁護士があなたの状況をより正確に把握できます。これによって、一般的なアドバイスだけにとどまらず、状況を打開するためのより的確なアドバイスが期待できるでしょう。

※なお、債務整理の場合は「直接面談義務」という決まりがあり、原則として弁護士に依頼するためには直接面談しなければいけません。弁護士と会わずに電話やメールだけで依頼すると規定違反にあたるので注意しましょう(債務整理事件処理の規律を定める規程第3条|日本弁護士連合会)。

電話での法律相談

電話での相談に対応しているところもあります。電話相談のメリットは次のとおりです。

「忙しくて弁護士事務所に行く時間がとれない」「文章よりも会話で伝えるほうが得意」という方には電話相談が便利です。

ただし、電話相談は対面相談とは異なり、弁護士と空間や資料を共有できるわけではありません。相談内容が複雑な場合は正確な状況が伝わりにくく、アドバイスも一般的な内容にとどまりがちです。電話相談のデメリットを解消するには、口頭説明だけでも理解してもらえるよう、事前に要点をまとめておくといいでしょう。

メール・LINEでの法律相談

メールを利用して法律相談をする手段もあります。「スケジュールの調整が難しい」「文章のほうが落ち着いて伝えられる」といった方におすすめの方法です。近年ではスマホやSNSの普及により、LINEによる相談を受け付けている弁護士事務所も増えてきています。

メール・LINEでの法律相談のメリットは以下のとおりです。

メール・LINE相談は24時間365日受付をしていることが多いので、「仕事で日中は時間がとれない」という方でも、常識的な時間に縛られずに相談できます。また、文章に書き起こすことで、相談者本人も改めて状況が整理できるでしょう。

ただし、回答をもらうまでにタイムラグがあったり、文字数・添付ファイルの容量に制限があったりする点には注意が必要です。相談内容が複雑な場合や添付したい資料が多い場合には、内容を削る必要があるかもしれません。

オンラインでの法律相談

オンラインによる法律相談も増えてきています。オンライン相談のメリットは以下のとおりです。

通信環境さえあればどこからでも相談できるオンライン相談は、いわば対面相談と電話相談のいいとこ取りです。弁護士の顔を見ながらコミュニケーションがとれるため、自分との相性も確認しやすいでしょう。

一方で、下記の点には注意が必要です。

埼玉の弁護士に相談するときの5つの注意点

弁護士相談は30分程度の時間で行われるのが一般的です。時間内に弁護士から有意義なアドバイスを受けるためには、以下に紹介する5つのポイントを意識するといいでしょう。

相談前に時系列をメモでまとめておこう

まず、トラブルの時系列をメモにまとめておきましょう。弁護士も、あなたの置かれた状況を把握できなければアドバイスのしようがありません。しかし、長々と説明していては肝心のアドバイスの時間が削られてしまいます。

頭の中で整理していても、話しているうちに気持ちが高ぶってしまう可能性もあります。落ち着いて、簡潔に説明できるように準備しておきましょう

具体的には、以下の内容をまとめておくと状況説明がスムーズです。

聞きたいことは箇条書きでまとめておこう

弁護士に聞きたいことがあれば、箇条書きでまとめておきましょう。その場で質問と回答を繰り返しているうちに、重要な質問を聞きそびれてしまうケースも多くあります。簡単な内容であれば、追加料金なしで対応してくれることもあるかもしれません。しかし、多くの場合は別枠として新たに予約が必要だったり、追加料金がかかったりするので注意が必要です。

証拠になりそうなものは持っていこう

証拠になりそうなものがあれば持参しましょう。客観的にあなたの主張や被害を証明できる証拠は、法律上、非常に重要です。証拠の有無によって弁護士からのアドバイスも変わってきます。また、証拠を見せることで弁護士が状況を把握しやすく、状況説明の時短につながることもあります。

「こんなものが証拠になるわけない」と自己判断せずに、迷ったら念のために持参するといいでしょう。たとえば、何気なくつけていた日記が立派な証拠になることもあります。

もしも手元に証拠がなくて困っている場合は、どのようなものが証拠として有効なのか弁護士に聞いてみるといいでしょう。

事実はありのまま伝えよう

事実はありのまま伝えることが大切です。相手の非だけではなく、自分に不利なことも正直に打ち明けましょう。また、あなたが「自分の非」だと思い込んでいたことが、実は勘違いである可能性もあります。

いずれにしても、事実を隠したままでは弁護士から適切なアドバイスが受けられません。あとから事実がわかった際に、深刻なトラブルに発展することもあるので注意しましょう。

また、客観的な視点で説明することも大切です。主観的・感情的な情報の割合が大きすぎると、事実が見えにくくなり弁護士も的確なアドバイスができない恐れがあります。

目指すゴールを決めておこう

法律相談を受ける前は、ご自分の目指すゴールを決めておきましょう。たとえば、給与の未払いで悩んでいる場合、未払い分を支払ってもらえればいいのか、未払い分に加えて慰謝料を請求したいのかでは、今後の流れが変わってきます。あなたのゴールが明確であれば、弁護士もゴールに向けてピンポイントなアドバイスが可能です。

ただ、なかには「どういう選択肢があるのか教えてほしい」「トラブルの落としどころがわからない」という方もいるでしょう。弁護士はそのような悩みにも対応しています。「一緒に考えてほしい」と伝えれば、悩んでいることについてアドバイスしてくれるでしょう。

埼玉で後悔しない弁護士選びをする5つのポイント

選んだ弁護士によって得られる結果や満足度は変わります。そのため、自分で弁護士を選ぶ際は慎重に判断しましょう。ここからは、自分に合った弁護士を見極める5つのポイントを紹介します。

困りごとと弁護士事務所の得意分野がマッチしているか

相談したい内容と弁護士事務所の得意分野がマッチしているかは必ず確認しましょう。法律の分野は多岐にわたるため、特定の分野に注力している弁護士も少なくありません。その分野においての解決実績やノウハウが豊富な弁護士のほうが、良い結果を得られる可能性が高まります。

弁護士事務所が注力している分野はホームページで確認できます。ただ、トラブルの解決に急いでいて、十分に比較・検討する時間がとれない方もいるでしょう。そんなときは、「弁護士ナビ」のように分野ごとに弁護士を探せる検索サイトを利用するとスムーズです。

初回相談で弁護士事務所・弁護士との相性をチェック

弁護士事務所や弁護士との相性は必ずチェックしましょう。正式に依頼した場合は数ヶ月~1年以上の付き合いになることもあります。ただでさえトラブルを抱えているなか、相性が合わない弁護士と連絡を取り合うのは大変なストレスです。コミュニケーションのズレから、不満が残る結果になることも考えられるでしょう。

相性をチェックする際、特に注目したいのは以下の点です。

料金体系が明確な弁護士事務所を選ぶ

弁護士選びでは、「かかる費用の総額」も重要なポイントです。弁護士費用にはある程度の相場があるものの、明確な基準や上限は設けられていません。そのため、選んだ弁護士事務所によって支払う料金は変わります。

多くの弁護士事務所ではホームページに料金を明記しています。料金情報がはっきり書かれていない場合は、あとからトラブルになる可能性があるので注意が必要です。法律相談の際に料金体系や費用の内訳を確認して、金額に納得してから依頼kするといいでしょう。

「初回相談無料」や「〇〇の分野については相談無料」といったサービスを設けている弁護士事務所もあります。「弁護士ナビ」では無料相談に対応している弁護士事務所も多数掲載しているので、無料で相談したい方はぜひ利用してください。

18時以降(夜間)・土日祝の対応についても確認

夜間や土日祝に対応してくれるかも確認しておきましょう。トラブルの内容によっては、スピーディーなやり取りが必要となる場面もあります。特に、仕事や家庭の事情で平日に時間がとりづらい方は、自分が動ける曜日や時間帯に対応してくれるかをチェックしておくと安心です。

「弁護士ナビ」では、「夜間の相談可能」「土日祝の相談可能」「24時間相談受付」などの弁護士事務所も多数掲載しています。弁護士事務所のホームページを1つ1つチェックする手間が省けるので、お急ぎの方もぜひご利用ください。

自宅・最寄り駅からのアクセスの良さ

アクセスの良さも大切なポイントです。相談が複数回になった場合や正式に依頼した場合は、そのたびに弁護士事務所に足を運ぶ必要があるかもしれません。自宅からの距離や最寄り駅からのアクセスなどを確認しておくといいでしょう。また、車移動の場合は駐車場があるかどうかもチェックポイントです。

何度も足を運ぶのが難しい場合は、電話やメール、オンラインなどでの連絡手段と併用できるかも確認しておきましょう。

埼玉で弁護士事務所を探すなら【弁護士ナビ】で検索!

埼玉県内に設置されている法律相談窓口には、「法テラス」「弁護士会」「県による窓口」などがあります。無料で対面・電話相談できる窓口もあるので、相談に費用をかけられない方は利用してみるといいでしょう。

法律相談の時間は30分~長くても1時間程度です。限られた時間を有効に使うために、事前にトラブルの状況や今後の希望を整理しておきましょう。

弁護士を選ぶ際は、トラブルの分野に注力している弁護士事務所を選ぶと、良い結果に結びつく可能性が高まります。また、弁護士との相性や事務所の営業時間、アクセスの良さなども大切なポイントです。

とはいえ、膨大な弁護士事務所から希望の条件に合ったところを見つけるのは大変です。そこで、「弁護士ナビ」ならトラブルの内容やお住まいの地域などから条件に合う弁護士を一括表示できます。「弁護士選びに無駄な時間を使いたくない」「トラブルの解決に集中したい」」という方にもおすすめです。

初回は無料で相談できる弁護士事務所も数多く掲載しています。相談したからといって無理に契約を迫られることはないので、気軽に利用してみましょう。

相談したい分野から無料相談できる弁護士を探す
相談料無料、分割払いOK、完全成功報酬の事務所もすぐに見つかる
『弁護士ナビ』は、それぞれの分野を得意とする弁護士を探せるサイトです。掲載弁護士・法律事務所には無料相談に対応している場合も多いので、あなたが相談したい分野に注力している弁護士がみつかります。
離婚問題
【対応内容】慰謝料(請求・減額)、財産分与、養育費、親権獲得、その他調停・裁判など
労働問題
【対応内容】未払いの残業代請求、不当解雇、雇い止めなど
刑事事件
【対応内容】痴漢・わいせつ、詐欺、傷害、薬物、窃盗、暴行、殺人など ※被害者の方は法テラスへ相談
交通事故
【対応内容】慰謝料の増額請求、示談交渉、後遺障害、過失割合など ※加害者の相談先はこちら
債務整理
【対応内容】借金減額、任意整理、自己破産、個人再生、過払い金請求など
債権回収
【対応内容】売掛金、残業代、家賃、養育費・慰謝料、キャンセル代など
ネット誹謗中傷
【対応内容】掲示板の投稿削除、発信者情報開示請求、名誉毀損など
遺産相続問題
【対応内容】遺産分割、遺留分請求、使い込み返還、遺言書、相続放棄、成年後見など
この記事の調査・編集者
みーさん
2017年にライターとしてアシロに入社し、主に交通事故とIT分野の執筆に携わる。2019年によりIT媒体の専任ディレクターになり、コンテンツの執筆・管理などを行っている。