刑事事件に関する
記事一覧

刑事事件を解決する情報をお届けします。

2024.02.13 2024.02.13
暴行罪の対処法と無料相談の方法|弁護士に相談するタイミングとメリット

「些細なけんかのつもりが被害届を出された」 「家族が暴行罪で逮捕されてしまった」 このようなときには、できる限り早く弁護士に相談をしましょう。 弁護士に相談・依頼することで、長期間の勾留を回避できたり、不起訴処分などを獲...

暴行罪の対処法と無料相談の方法|弁護士に相談するタイミングとメリット
2024.02.13 2024.02.13
恐喝罪で逮捕されたらどうなる?無料相談できる窓口と弁護士に依頼するメリット

「他人を脅してお金を奪った」 「家族が恐喝罪で警察に逮捕された」 このような恐喝事件に関するトラブルは、できる限り早く弁護士に相談することをおすすめします。 本記事では、恐喝罪について弁護士と無料で相談できる窓口について...

恐喝罪で逮捕されたらどうなる?無料相談できる窓口と弁護士に依頼するメリット
2023.12.18 2023.12.18
刑事事件で弁護士に頼むべき理由と選び方のコツ

刑事事件を起こして捜査の対象になってしまったら、取調べを受けるなど厳しい時間を過ごすことになります。 嫌疑の内容によっては逮捕されることもあり得るため、被疑者となった方やそのご家族にとっては不安が続いてしまうでしょう。 ...

刑事事件で弁護士に頼むべき理由と選び方のコツ
2023.12.18 2024.01.26
少年事件の対応に強い弁護士を探す方法とおすすめのサイト

20歳未満の者が刑事事件などを起こした場合は、少年事件として取り扱われます。 自分の子どもが少年事件を起こしてしまった場合は、どのような処分を受けることになるのか、どうすれば処分を軽減できるのかと考えるのが親心です。 信...

少年事件の対応に強い弁護士を探す方法とおすすめのサイト
2023.12.12 2023.12.12
背任罪を得意とする弁護士に無料相談する方法と注意点

背任罪は、任務に背いて自分や第三者が利益を得たり、他の人に損害を与えたりした場合に成立します。 背任行為をおこなってしまったら、すぐに弁護士に相談しましょう。 弁護士に相談・依頼することで、刑を軽くしたり起訴処分を免れた...

背任罪を得意とする弁護士に無料相談する方法と注意点
2023.11.29 2023.11.29
不同意わいせつ罪とは?新たに施行された法律の概要と注意点

「新設された不同意わいせつ罪とはどんな罪だろう」 「従来の強制わいせつ罪と、何が違うのだろう」 「自分や家族が、相手の同意を得ずにわいせつな行為に及んでしまった。これからどうすればいいか知りたい」 不同意わいせつ罪は、従...

不同意わいせつ罪とは?新たに施行された法律の概要と注意点
2023.11.17 2024.01.25
給付金を不正受給してしまった場合に無料相談できる弁護士の探し方 | 自主返還などを検討している人は必見

「不正受給をしてしまい、弁護士に無料で相談したい」 「不正受給について相談できる弁護士をどのように探せばよいのか知りたい」 給付金を不正に受け取ってしまい、どうすればよいのか悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 不正...

給付金を不正受給してしまった場合に無料相談できる弁護士の探し方 | 自主返還などを検討している人は必見
2023.11.13 2024.02.21
私人逮捕のリスクと対策|誤認逮捕や暴力行為を防ぐ方法とは?

「私人逮捕という言葉を耳にしたことはあるが、具体的にどのような手続きかわからない」「私人逮捕をされたらどうなるか、どう対処したらいいのか知りたい」という方も多いでしょう。 私人逮捕とは、警察官などではない一般人が現行犯人...

私人逮捕のリスクと対策|誤認逮捕や暴力行為を防ぐ方法とは?
2023.11.13 2024.01.25
強制性交等罪と不同意性交等罪の違いと関連犯罪|懲役刑の最大・最小は?

強制性交等罪(不同意性交等罪/旧強姦罪)は、被害者の心に大きな傷を残す重大な犯罪です。 強制性交等罪で起訴され有罪となれば、重い刑罰が科されることになるでしょう。 本記事では、強制性交等罪で有罪になった場合に、懲役何年に...

強制性交等罪と不同意性交等罪の違いと関連犯罪|懲役刑の最大・最小は?
2023.10.17 2024.01.25
殺人罪を弁護士に依頼する方法とメリット|実績豊富な私選弁護人に依頼しよう!

自分や家族が殺人を犯してしまったり、殺人を疑われたりした場合は、一刻も早く弁護士に相談するべきです。 しかし、以下のような疑問があり、踏み出せないでいる方もいるのではないでしょうか。 「弁護士に依頼してどんなメリットがあ...

殺人罪を弁護士に依頼する方法とメリット|実績豊富な私選弁護人に依頼しよう!
    弁護士の方はこちら