営業チームのインタビュー一覧

インタビュー

人を知る

新卒メンバーに聞くアシロ入社の決め手|【就活生必見】アシロのおすすめポイント

  • 営業チーム
  • 石渡 由菜
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

入社する企業の決め手はさまざまですが、アシロでは特に人柄に惹かれて入社される方が多いです。

今回のインタビューにご協力くださった、21年4月入社の新卒メンバーも、同じようにアシロメンバーの人柄に惹かれて入社してくれました。

人柄を重視して会社を選びたい方、アシロに興味があるけどどんな人がいるのか気になる方は、是非この記事を参考にしてみてください。

Q,まずは自己紹介をお願いします

22年4月に新卒として入社した石渡由菜と申します。

実は21年9月からインターンとして入社しているので、アシロ歴は9ヶ月くらいです。

リーガルメディア事業部 営業チームに所属しており、弁護士のお客様向けに弁護士ナビの提案営業をさせていただいています。

趣味は旅行やゲームで、最近は全く旅行に行けていないので、行ってみたいところがたまってます!

Q,初めてアシロの事業を聞いたときの印象を教えてください

昨年の会社説明会に参加した際、初めて事業内容を詳しく伺ったのですが、お客様が弁護士である点がすごく珍しいなと思いました。

これまで法曹界や弁護士の方にはまったく縁がなかったので、こんなサービスがあるんだと感心しつつ、面白そうだなと思ったのが率直なところです。

他の企業の説明会にも参加していたのですが、アシロのリーガルメディア事業は特にニッチな市場なので、参加する前よりも興味深くなりました。

Q,アシロへの応募のきっかけはなんですか?

今だから話せることなのですが、営業職は希望していたものの、ベンチャー企業はあまり見ていませんでした。

ただその中でたまたま目に入ったアシロの求人を見て、「リーガルメディアってなんだろう」と疑問を抱いたことがきっかけです(笑)。

Q,面接の様子をおしえてください

実際に応募して、最初に面接を担当いただいたのは当時、営業責任者をされていた吉村さんでした。

すごく印象に残っている面接で、私自身に興味を持ってくれているし、とても話しやすい雰囲気で、面接をしてもらっている私が楽しませていただいた記憶があります。

いかにも就活の面接といったテンプレートな質問ではなくて、趣味などの話をしながら打ち解けていって、素人ながら「営業が上手な方なんだろうな」と思っていました(笑)。

二次面接ではCFOをされている川村さん、執行役員の河原さんがご担当くださり、大学のゼミでのお話や、当時アシロが上場直前ということもあり、株式投資の話などで盛り上がった記憶があります。

また逆質問の際には、引っ越したい意向を伝えつつ役員のお二人におすすめのエリアを伺ったりして、今にして思うと打ち解けすぎてしまったかなと思う部分もあります(笑)。

最終面接では代表の中山さんとお話をさせていただき、当時の就活の状況であったり、応募させていただいた企業について、経営者視点の分析を伺えて、大変勉強になりました。

Q,入社を決意したのはいつですか?また入社の決め手はなんでしょうか?

実は私は就活をスタートするタイミングが少し遅かったので、少しでも興味がある企業はすべて応募していたんです。そして全ての企業の選考を終えてから、内定をいただいた企業の中からじっくりと入社する企業を考えようと思っていました。

結果として他の企業からも内定をいただいていたのですが、上場直後という特別な環境と、最初の面接で感じたメンバーの人柄が良くて、アシロへ入社しようと決意しました。

アシロはとにかくメンバーの人柄が素敵で、面接で会社見学をさせていただいた際も、皆さん私に笑顔で挨拶をしてくださって、会社とはもっと殺伐としているものかなと考えていた私にとって、すごく安心できる環境だなと思ったんです。

Q,アシロとはどんな会社だと思いますか?

2つの側面があると思っていて、外側から見た場合、世の中の役に立つインフラになり得る企業だと思います。

主軸となっているリーガルメディア事業は、ユーザーにとって法律の悩みを解決するためのきっかけを提供できますよね。法律の悩みは、基本的に自分だけでは解決できなかったりするような、その人の人生に影響し得る重いものであることが多いです。

それらの解決に寄与できるアシロは、社会におけるインフラのひとつといっても過言ではないと思います。

また内側から見た場合、とにかくスピード感がある企業だと思います。アシロは事業の立ち上げといった意思決定はもちろん、日常のちょっとした業務もスピード感がすごいです。

そのため会社の成長速度も早く、成長しようという意識があれば、それに食らいついているだけで自然と自分自身も猛スピードで成長できます。

Q,どんな方と一緒に働きたいですか?

いま一緒に働いている方が面白い方ばかりなので、今後も面白い方というか、知的好奇心を刺激されるような方と一緒に働きたいです。

アシロのメンバーは多様性に富んでいて、青春時代をラグビーに捧げた女性メンバーであったり、元自衛官のメンバーが居たりして、様々なバックボーンを持つ方がいます。

そういった方とお話することが好きなので、是非個性的な方に入社してほしいです。

【就活生必見】アシロのおすすめポイント

アシロのおすすめポイントは2つ。まずは自由度が高いこと。

アシロでは顧客満足度が最優先なので、顧客満足に関わらない限りは基本的に本人の好きなように仕事ができます。たとえば服装について、アシロで働くメンバーは役員から新卒まで、ほとんどリラックスできる私服で働いています。

もちろんお客様との商談であったり、TPOに応じた服装にすべきときはスイッチを切り替えますが、そうでも無い限りはスニーカーやTシャツといったラフな格好で仕事をしている人が多いです。

そしてもう1つのおすすめポイントは、とにかくメンバーが良い人ばかりという点。

わからないことや困ったことがあったときに頼ると、忙しそうにされていても嫌な顔をするどころか、積極的に助けてくれます。頼っていない時でさえ、私が困っていることを察して気にかけてくれることが…!

とにかくアシロは良い人揃いなので、人間関係を重視したい人は、是非ご応募ください!

編集後記

石渡さん、インタビューにご協力いただきありがとうございました!

まさに人柄の良さは、アシロの良さといっても過言ではありません。実は石渡さん以外にも、入社されている方の多くがアシロメンバーの人柄に惹かれて入社されているようです。

興味がある方は実際にご応募いただき、是非面接やオフィス見学をしてみてください。

皆さんとお会いできることを、楽しみにしています!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

同じ事業部のインタビュー