組織を知る

福利厚生

福利厚生

About

01健康・ワークライフバランスのサポート制度

  • フタエキサポート(近接住宅手当)

    従業員のワークライフバランスをサポートする為、当社最寄り駅から2駅以内の物件(※駅徒歩等の要件有り)を賃借している場合、月額2万円を住宅手当として支給しています。現在、従業員の3割以上が活用している福利厚生制度です。

  • ハイブリッド勤務制度

    アシロでは現在、週2日を出社日、週3日をリモートワーク可能日とするハイブリッド勤務制度を運用しています。柔軟な働き方を推進することで、社員のワークライフバランスの向上を図っています。

  • リモートワーク用の備品購入費補助

    快適なリモートワークを推進する為、3万円(税抜ベース)までリモートワーク用の備品購入費を会社補助しています。本制度を活用して、デスクや椅子、ディスプレイ、マウスなど必要なものを揃えて頂くことが可能になっています。

  • OFFICE DE YASAI

    アシロでは社員の健康衛生の推進の為、ヘルシーなOFFICE DE YASAIを導入しました。小腹が空いたときなどはフルーツや野菜で健康的に栄養補給してもらうことが可能です。

  • インフルエンザ予防接種サポート

    従業員の健康衛生の為、アシロでは毎年インフルエンザの予防接種を団体予約して、希望する方には無料で予防接種を受けることができるようにしています。

  • アシロMedi(置き薬)

    風邪薬や頭痛薬などの置き薬を社内に設置しています。無料・自由に利用していただくことが出来ますので、体調不良時には気軽に使うことが可能になっています。

  • とくべつ自販機(飲料費の補助)

    社内に自販機を設置しており、原価に対して更に会社で1本あたり50円の補助を出しています。その結果、500mlのお水などは30円で販売しており、非常にお得になっています。なお、社内の自販機の飲料は、健康づくりの為に無糖系飲料が大半となっています。

  • 奨学金返還支援制度

    奨学金の返還が必要な従業員における長期に渡る経済的な負担を和らげることで、従業員の自己研鑽・キャリア形成・私生活などにおける様々な選択肢の自由度の向上を図ることを目的とした制度です。日本学生支援機構に対する、毎月の奨学金の返還額の半額を会社負担としています。

02キャリア形成のサポート制度

  • マナビ応援制度

    業務に関係する書籍や研修、資格取得費用(維持費用含む)は全額・または一部の費用を補助し、従業員の継続学習や主体的なキャリア形成を支援しています。

  • キャリチャレ(社内異動制度)

    四半期に一度、社内でオープンポジションを周知して、異動希望のある方と異動希望先部署の責任者が合意すれば部署異動ができる制度となっています。社内でのキャリア形成の選択肢を増やすことで、多様な経験を持つ人材の育成や自己実現の機会の提供を図っています。

  • 社内公募プロジェクト制度

    全社的なプロジェクトを社内で幅広く周知し、プロジェクトメンバーを集めることを行っており、普段の業務とは異なる新たな知識や経験、ネットワークを得て頂くことが可能になっています。挑戦や行動力を大事にしているアシロらしい制度と考えています。

03社内コミュニケーションのサポート制度

  • シャッフルランチ

    感染症の状況を見ながらですが、月1回の頻度で、希望者を対象に4名程度のグループをランダムで作ってランチしてもらい、その費用を会社で全額補助しています。普段、コミュニケーションが無いメンバーとも会話する機会が生まれる、人気の福利厚生制度となっています。

  • メンター制度

    入社半年間、先輩社員がメンターとしてサポートを行っています。半年間で最大6回まで、メンターを含めて最大4名までのランチ費用を会社で全額補助していますので、メンター以外の人ともコミュニケーションを取ってもらうことが可能です。

  • 放課後アシロ(事業部やチーム単位での飲み会費用補助)

    感染症の状況を見ながらですが、事業部やチーム単位で目標達成したときの達成会等の費用を補助しています。業務時間中とはまた異なる、同僚の意外な一面を知る機会になり、チームワークやコミュニケーションの円滑化に繋がっています。

  • 社員旅行

    コロナ禍の影響で近年は実施できていませんが、2017年は箱根、2018年は鴨川、2019年は沖縄と徐々にグレードアップしています。コロナ禍が落ち着いた際には、どこでどういった社員旅行になるか、多くの社員が楽しみにしています。(なお、参加するかどうかは全くの任意ですので、ご家庭がある方や集団行動が苦手な方等、ご本人の判断で不参加とする方も多くいらっしゃいます)

04資産形成のサポート制度

  • アシロ年金(確定拠出年金制度)

    企業型確定拠出年金(企業型DC)を導入しています。個人型DC(いわゆるiDeCo)と比べて、拠出上限額が大きいことや運営事務手数料が会社負担といった点などからメリットのある福利厚生制度となっています。

  • みんな株主(従業員持株会)

    毎月、1,000円からアシロの株式を定期購入できる制度です。会社が10%の奨励金を付与していますので、通常の株価よりも実質的に10%割安で取得できるという経済的なメリット大の福利厚生制度です。毎日の頑張りが業績や株価上昇につながり、株主としても恩恵を受けることが出来るという、上場企業ならではの福利厚生制度となっています。

  • メゾンアシロ(借上げ社宅制度)

    一定の要件に合致する物件について、給与の一部を実質的に家賃相当額に充当し、借上げ社宅とすることが可能になっています。給与の額面が少なくなることで、所得税や社会保険料等を圧縮し、手取り収入を引き上げられるメリットがあります。

05その他のサポート制度

  • A(アシロ)-1 グランプリ(表彰制度)

    3ヶ月に一度、全社集会を開いてVP(Valuable Player)やMVP(Most Valuable Player)を表彰しています。回によっても異なりますが、VPは5名前後(チーム単位になることもあります)、MVPは1名を選出しています。なお、VPに選出されると5万円相当、MVPに選出されると10万円相当の金券を贈呈しています。

  • 知り合いリクルート(役職員紹介手当)

    会社が募集しているポジションにお知り合いを紹介いただき、実際に入社すると紹介頂いた方にお礼として10万円をプレゼントしています。本制度により入社した方はこれまでも何名もおり、活躍していただいています。

  • 慶弔見舞金

    ご結婚やご出産などのお祝いごとや、ご親族などにご不幸があった場合に、お見舞金を支給しています。例えばご結婚された場合は最大10万円、ご出産の場合は第1子は10万円、第2子は20万円、第3子以降は30万円を支給し、社員のプライベートも応援しています。

  • 傷病弔事休暇

    通常、有給休暇はご入社から半年を経過しないと付与されない為、半年までの間に病気等の事情で休まなければいけない場合、どうしても収入が減ってしまうことになります。それをカバーする為、病気や親族のご不幸等があった場合に最大3日間まで使用できる有給休暇を付与しています。

VISIONへ