NEW ENTRY

2ページ目/新着の労働問題記事

2023.11.02 2024.05.17
変形労働時間制の会社で働くときに知っておきたいこと|残業の計算やトラブル事例など

「うちの会社は変形労働時間制だが、会社の都合がいいように働かされている気がする」 「変形労働時間制だと、残業代はでないのだろうか」 変形労働時間制を適切に運用すれば、会社にとっても労働者にとってもメリットがあります。 し...

変形労働時間制の会社で働くときに知っておきたいこと|残業の計算やトラブル事例など
2023.10.30 2024.05.17
パワハラ防止法で企業名が公表される危険も!パワハラの定義と対処法をチェック

「どんな行為がパワハラとみなされるのだろう」 「パワハラを受けたらどうしたらいいか」 パワハラは社会問題化しており、今後パワハラに遭わないかと不安な方、被害に遭って苦しんでいる方は少なくありません。 パワハラによる被害を...

パワハラ防止法で企業名が公表される危険も!パワハラの定義と対処法をチェック
2023.10.30 2024.05.17
過労死ラインを超えるとどうなる?健康被害のリスクと過労死認定の見直し

「残業が多過ぎて心身が疲弊している」 「このままでは過労死してしまうかもしれない」 夜遅くまで残業してばかりの日々から抜け出せずに悩んでいませんか。 ニュースで聞いた「過労死ライン」という用語が、「自分にあてはまるのでは...

過労死ラインを超えるとどうなる?健康被害のリスクと過労死認定の見直し
2023.10.30 2024.05.17
月に残業30時間はヤバイ!残業代の支払いがない場合の対処法と残業を減らすコツ

「月に30時間も残業しているけど普通なのかな」 「会社が月に30時間も残業させるのは違法ではないか」 残業が多く心身が疲労すると、このような疑問を感じるのではないでしょうか。 月に30時間も残業をすると、いろいろな不満を...

月に残業30時間はヤバイ!残業代の支払いがない場合の対処法と残業を減らすコツ
2023.09.29 2024.05.17
サービス残業の相談窓口8選|窓口を利用すべきケースや弁護士に依頼するメリットも解説

サービス残業は代表的な労働問題の一つになっており、未払いの残業代に困っている労働者は決して少なくありません。 法定労働時間を超えると原則的には残業の扱いになるので、未払いのサービス残業代に困っている方は、労働基準監督署や...

サービス残業の相談窓口8選|窓口を利用すべきケースや弁護士に依頼するメリットも解説
2023.09.21 2024.05.24
裁量労働制で起こりやすい問題点とは?残業代の支払いやトラブル対処法を知ろう

「私の会社は裁量労働制だけれど、長時間労働が続いている」 「裁量労働制で残業代が出ないけれど、そもそもこれって適法なの?」 裁量労働制とは本来、労働者のクリエイティブな能力を発揮するために自由な働き方を認める制度なのです...

裁量労働制で起こりやすい問題点とは?残業代の支払いやトラブル対処法を知ろう
2023.09.21 2024.05.20
月60時間の残業は違法かもしれない!36協定や割増賃金の基準をチェックしよう

仕事の効率化が叫ばれている昨今でも、長時間労働が常態化している業界は多くあります。 そのような業界に勤める方の中には、次のような悩みを抱えている方もいるでしょう。 「月に60時間くらい残業をしているのだが、他の人はどうな...

月60時間の残業は違法かもしれない!36協定や割増賃金の基準をチェックしよう
2023.09.15 2024.05.17
固定残業代制度とは何か?労働者が知っておくべき基礎知識と注意点

固定残業代制度が適用されている企業で働いている方は、制度の概要やポイントについて知りたい方もいるのではないでしょうか。 固定残業代は毎月の給与が安定するなどのメリットもあるぶん、給与が低く設定されていないかを見極めること...

固定残業代制度とは何か?労働者が知っておくべき基礎知識と注意点
2023.08.30 2024.05.17
労働災害を報告してくれなければ労災申請できない?労災申請の方法を解説

業務中に労働者が死亡または重大なけがを負ったなどの労災事故が発生した場合、会社は労災事故が発生したことを労働基準監督署へ報告しなければなりません(死亡・重大なけがを負った事故の場合は直ちに電話連絡が必要)。 しかし、虚偽...

労働災害を報告してくれなければ労災申請できない?労災申請の方法を解説
2023.08.30 2024.05.17
労働災害の保険料は誰が払う?労働者が払う必要ナシだが労災事故が起きたら労災認定を受けられる

従業員が1人でもいる場合は、原則として労災保険に加入することが必要です。 労災保険の保険料は、会社が全額支払います。 そのうえで、ひとたび労災事故が発生したときには、労働者は労災保険によりさまざまな給付を受けることができ...

労働災害の保険料は誰が払う?労働者が払う必要ナシだが労災事故が起きたら労災認定を受けられる
弁護士の方はこちら